東京ヒルクライムOKUTAMAステージ レポート

今日はがんばったのでポチっとお願いします。
↓↓↓
人気ブログランキングへ

東京ヒルクライムOKUTAMAステージに出てきました。
東京ヒルクライムとしては、成木は何度かやってるけど奥多摩は初開催です。

受付は、前日の土曜のみ。
16時まで。
ギリギリに着きました。
しかし何でもギリギリなこの体質、なんとかならないかなぁ自分(;´・`)>

たいぶこじんまりとした受付会場。
受付会場は、スタート会場とは違いました。
b0092300_20411721.jpg
10分ほど競技説明を受けた。

参加賞は、これ。
b0092300_20412349.jpg
オリジナルバイクジャージ。
8000円相当らしい。
参加賞にジャージをくれるのは珍しい。
悪くない。
悪くないけど・・・いらないから参加料もうちょっと安くしてくれないかな・・・(^_^;)
もらったからには着るけど(笑)

その他参加賞にLiveStrongの黄色いリストバンドもらいました。
その他、VAAMとか、梅丹サイクルチャージとか。

宿は、河辺駅前のビジネスホテル。
ロビーにKUOTAのバイクが1台置いてあった。
参加者でしょうな。
メシくって風呂入って、22時に就寝。

翌朝は3時半起床。
まぁまぁ寝られた。

5時前に駐車場に到着。
今回のレースでは、駐車場が各地に分散してます。
おれの場合は、スタート会場から7.2km離れたところでした。

本日のだじゃビアンキ。
b0092300_20413072.jpg
やばい、ゴチャっとしただじゃエースの中が丸見え・・・w

会場まで7.2kmあるので、そこである程度アップになるでしょう。
てことで、固定ローラーのアップは10分程度にしておきました。
心拍は170くらいまで上げて。

時間に余裕を持ってスタート会場に移動。
朝日がまぶしい・・・
b0092300_2041364.jpg

スタート会場に5時50分に到着。
b0092300_20414245.jpg
あとは、スタートまでゆっくり過ごすのみ。

ふと、あたりを見回してみたら・・・

・・・

・・・

( ゚д゚)ハッ!

計測チップつけてねぇーーー!!!

クルマに置いたままだった。
やばい、どうしようどうしよう。
戻るっきゃない。

スタート時間は6時34分。
あと30分くらい。
ここに来るまで15分以上かかってた。
果たして間に合うのか!??

そこからは駐車場までの往復、猛ダッシュ!!
一人TT状態でした。
かなり追い込みました(笑)

その甲斐あって、ギリギリセーフ!!!
よかった~。
でもけっこう足を使ってしまった。
十分すぎるアップになりました(笑)

スタートまで、心拍を落ち着ける時間はありました。

スタートは3番目。
ウェーブスタートです。
エントリー時に「初級・中級・上級」って自己申告する制度だったんですが、エントリー時にはヒルクライムレースには一度も出たことがなかったので「初級」にしていました。

スタート後、2kmまでは平坦。
下りもあります。
そこまではあんまり動くと危険なので、基本的には前の人についていく感じでした。
下りでは、気付くと最高速51km/hも出ていました。

登りに入ってから、徐々にペースアップ。
気付くと第3スタートの先頭に。
心拍数175前後の一定ペースで登りました。

なんだか、試走のときよりグイグイ登れる。
やっぱ足もフレッシュだし、本番の軽量化効果かな。

最後500mくらいのゆるい部分は全力スプリント!
両足のふくらはぎが攣る寸前だったけど、大丈夫でした(^_^;)

タイムは・・・
32分24秒
でした!

試走より2分半縮められました。
2回試走していたので、ペース配分もバッチリ。
いい感じに追い込むことができました。

Polarログ
b0092300_20423987.jpg

■東京ヒルクライムOKUTAMAステージの記録(手元計測)
時間: 0:32:17.5
距離: 10.26 km
平均速度: 19.1 km/h
平均斜度: 4.8 %
上昇高度: 497 m
平均心拍数: 174
最大心拍数: 180
平均ケイデンス: 81

7時30分に下山開始。
8時には荷物を受け取って、解散となりました。
早っ!

b0092300_20414833.jpg

なぜか表彰式が10時からだったのです。。。
飲み物食べ物が振舞われて、賞品もいろいろあるらしいけど・・・
入賞者でもない限り、2時間は待てないでしょ(-o-;)

なので帰ってしまいました。
次回はその辺、改善してほしいものです。
せめて30分後には始めてほしい。

今日は素晴らしい天気でした。
b0092300_20415424.jpg
週間予報では微妙な天気だったけど。
しかし早朝でよかった。(気温22℃くらい)
昼間のクソ暑い時間にやってたら死んでたよ(笑)

このブログ書いてる最中に、正式結果がアップされてました。
51位/481人
でした。
う~んまたおしくも上位1割には入れず(;´・`)>

以前、勝手な予想で優勝者は26分くらいと書いたけど、実際は25分台でした。
速いなぁ。

今回の教訓
計測チップは、もらったらすぐにつけましょう。(笑)

次回のレースは、8月16日の東京ヒルクライムNARIKIステージです。


※写真追加
b0092300_23443783.jpg

ブログランキングに参加しています。
ご愛読ありがとうございます!帰る前にポチっとお願いします!!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
[PR]

  by dajakart | 2009-07-26 22:04 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://dajakart.exblog.jp/tb/11596193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by K山 at 2009-07-26 23:26 x
カートもギリギリのとこに積んでますなー。”カート引退宣言”もギリギリのとこまできてる感じがしますね?この夏、一回くらい乗りませんか?
Commented by dajakart at 2009-07-27 00:36
>K山さん
ギリギリ自転車を載せるだけのスペースを作ってますw

カート引退宣言ですかー。
まだしてないですが、時間の問題かもしれません・・・(;´・`)>
てかほとんど引退状態ですが。。
なんか、カートは準備と片付けがめんどくさすぎて乗る気がしないんです。

実は8月の大井松田レンタル耐久に出たりします。
これからはお気楽レンタルカーターかな?(´▽`*)
Commented by sri at 2009-07-27 01:18 x
新兵器投入後のヒルクライムなら一桁にも届きそうですね。
ヒルクライム狙いの人はフロント1枚など超軽量化バイクで臨むそうです。
Commented by ヒロ at 2009-07-27 06:25 x
お疲れ様でした~
あともう少しで上位一割なんてすごいじゃないですか
レース前のハプニングがなければもう少しタイムが短縮
出来たかもしれませんね(^▽^;)
Commented by dajakart at 2009-07-27 22:32
>sriさん
新兵器でどれくらいタイム上がるんでしょうかね~。
変わらなかったらショックです(^_^;)

そうですね、上位の人は徹底的に軽量化してますね。
軽量化でバーテープ巻かなかったり。
でもそれはたぶん、肉体を徹底的に鍛えぬいた人が、あと1歩記録を伸ばすための策でしょうね。
自分の場合はまだまだ肉体に改善の余地があるので、そこまではやらないです(;´・`)>
Commented by dajakart at 2009-07-27 22:35
>ヒロさん
いやー全然まだまだです。
入賞するくらいになって初めて自慢できるレベルだと思います(^_^;)

レース前のハプニングは、自分のミスなので言い訳できません(笑)
むしろ、直前までのアップがよかったのかも!?(;´・`)>

<< パンターニ 日曜は東京ヒルクライム >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE