2009 第24回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍 レポート

がんばったのでワンポチおねがいします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ

ヒルクライマーの日本一決定戦(?)的な、全日本マウンテンサイクリングin乗鞍に初めて出てきました。

長くなるので、まず結果から・・・

手元計測で、
1時間11分43秒
でした!

※追記
正式リザルト発表されました。
男子Bクラス
1:11:53
38位/308人

総合: 284位/3900人くらい
でした。

では、レポート。

■8/28(金)
一度も走ったことのない乗鞍。
初めてなので、金曜入りして試走をしました。
もりそばさん、トミーさん、ダジャラーの3名。

昼過ぎに到着、準備中。
b0092300_024147.jpg

結局、試走スタートは14時くらい。

試走といえど、本番を見据えた走行なのでけっこう本気。
トミーさんと抜きつ抜かれつするも、最後は完全に置いていかれてしまった。
終盤、足が回らなくなった。
腰も痛くて踏めない。
酸素が薄くて苦しい。。。
さすが2700mです。

タイムは、トミーさん1時間17分台、ダジャラーは18分台。
こんなタイムじゃー、いい順位は望めません。

↓森林限界を超えたあたり。
b0092300_024986.jpg

頂上にて。
b0092300_02569.jpg

雪が残ってます。
b0092300_03284.jpg

他にもっといっぱい風景写真を撮ったので、後日載せます。


■8/29(土)
休養日。
松本市内まで下りて、いろいろ買い物。
予定通りの時間で行動して、予定通りの時間に戻ってきて受付を済ますつもりが・・・
乗鞍に向かう道が大渋滞。
結局、いつものように(?)ギリギリでいろいろドタバタしてしまった(;´・`)>
さっさと食事を済ませ、風呂も入り、22時就寝。


■8/30(日)
4時過ぎに起床。
朝飯は、バナナ2本とエナジーゼリー2本。
(あと、スタート前にカーボショッツとアミノバイタルゼリーを摂取。)

会場まで3km以上ある宿から、6時くらいに出発。
会場までの登りを2本登ってアップしました。
下りも含めて30分くらい。

会場。
3500人のノリクライマーたち。
b0092300_03918.jpg

のんびりアップをやってるうち、会場入りしたら列のかなり後ろの方になってしまった。
今回の計測システムは、ゴールのみで計測するタイプ。
計測開始が号砲と同時に一斉スタートなので、後ろの方のスタートだと下手すると30秒くらいロスしてしまいます。
もっと早く行動すべきでした。
てか、スタート地点に移動するときに、列に並んでなかった人たちがシレっと横入りするのはズルいぞ!ヽ(`Д´)ノ

会場でもけっこう寒かった。
上の方では、かなり寒そうなのでアームカバーをしたまま行くことにしました。

7時40分にスタート!

最初のゆるい部分でけっこうペース上げて、なるべく前の方に出ました。
同じようなペースの人を探しつつ。

その後は、終始同じようなペースの人たちと抜きつ抜かれつしながらの走行となりました。
おかげで、気持ちが切れることなくてよかった。

腰痛にならないように、ゆるい部分では頻繁に腰のストレッチをしていました。
それが功を奏して、最後まで腰痛は出ずにすみました。

最後はスプリント・・・といきたいところだったけど、力が入らずヘロヘロでゴール。
油断してたら、最後の最後で猛然とスパートしてきた同じクラスの人に抜かれてしまった。。。
その差50cmくらい。
完全に油断してました。
くっそ~(笑)

タイムは、冒頭に書いたとおり、手元計測で
1時間11分43秒
でした。
金曜の試走から7分短縮。
レース効果と、あと「飛び道具」の効果でしょうかね。
※追記
正式タイムは
1:11:53

タイム的には、15分切るのが目標だったので、大満足!
でも10分台だったトミーさんに負けてしまったのは、悔しい。かなり(笑)

順位はまだわからないけど、上位1割に入れてるといいな。
今年はコンディションよかったのか、全体的にいいタイムが出ている気がします。

ゴール後の広場。
b0092300_031563.jpg

ほとんどガスってたけど、一瞬だけ視界が開けた。
b0092300_032373.jpg

下山後、トミーさんと一緒に「ノリクラガール」と記念撮影(^_^)v
b0092300_03298.jpg
普通にかわいかったです、ハイ。

最後に、今回の大井松田カートランド自転車部の面々で。
b0092300_033598.jpg

本番時のPolarログ
b0092300_103960.jpg

■乗鞍の記録(手元計測)
時間: 1:11:43
距離: 19.8 km
平均速度: 16.6 km/h
平均斜度: 6.0 %
上昇高度: 1190 m
平均心拍数: 165
最大心拍数: 173
平均ケイデンス: 76

頂上の気温は17℃でした。

早朝に雨がけっこう降ってたけど、見事に止んで、競技中は路面はほぼドライになりました。
今年は毎回そういうパターンばかりで、今年のイベントでは一度も雨に降られてません。
ラッキーです。

今回は予想外にいいタイムでした。
リザルトが早く気になるところです。
来年の目標は・・・やっぱ、1時間10分切りですかねー。
でも入賞するには5分を切らないとダメぽ。
入賞への道は遠い。。。
てかその前に当選することが第一ですが(;´・`)>

帰りは中央道が大渋滞で疲れた。
今これを書いてる最中も、ものすごく眠くなってきました。
明日休みにしといてよかった。
おやすみなさい。


ブログランキングに参加しています。
ご愛読ありがとうございます!帰る前にポチっとお願いします!!
↓↓↓
人気ブログランキングへ
[PR]

  by dajakart | 2009-08-31 01:26 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://dajakart.exblog.jp/tb/11834990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by racertoku at 2009-08-31 10:45 x
レースおつカレー。
乗鞍は晴れたのか??
新東京は雨だったのに...
タイヤはありがたく使わせてもらいました。
Commented by つっち~ at 2009-08-31 11:56 x
カレー様でした。
富士山の登山道より標高が高いところで、酸素が薄いとかいろいろありそうですが、楽しそうですね。高地トレーニングみたいで。
酸素ボンベ・・・じゃなくて酸素入りウォーターとか必要ですかねぇ?

お嬢さん方、なかなか可愛いですね~(//▽//)
撮影の瞬間に、さりげなく手を握るとかやったら面白かったのに。
Commented by dajakart at 2009-08-31 23:37
>トク
そっちもレースおつカレー。
乗鞍は早朝雨だったけど、その後晴れたよ。
やっぱり新東京には雨男がいたんじゃないかなぁw

そういえばタイヤ貸してたね。
お役に立ったようで(?)なにより。
Commented by dajakart at 2009-08-31 23:40
>つっちーさん
日本の道路で最高標高の場所ですからね~。
酸素薄いし、寒かったです。
試走のときはまじで酸素不足になりました(;´・`)>

ノリクラガール、さりげなく肩を抱くとか腰に手を回すとか、ならギリギリOKかも?
・・・ってかただのセクハラオヤジになってしまいますよw
Commented by slow_away at 2009-09-08 21:51
はじめまして、
私も当日参加しておりました。お疲れ様でした。

スタート地点へ移動の時に確かに横入りする人がいました。外国の方でしたが、クラブチームのジャージを着てましたよ。同じクラブのチームの人も同じ目で見られますので迷惑ですよね。
マナーを守るのは当たり前ですが、チームのジャージを着ている立場も考えて欲しいものですね。
 来年参加したくても、団体で申し込みをした時にまとめて抽選で通らない場合もありますよ。
Commented by dajakart at 2009-09-09 00:31
>slow_awayさん
はじめまして、コメントありがとうございます!
ブログ拝見しました。おつかれさまでした。
チャンピオンクラスで出られたんですね。
聞いた話によると、後の方のスタートのクラスはコースが大混雑だったそうで、来年は自分もチャンピオンクラスにしようかと考えてます。

チームジャージを着てるのなら、なおさら自律しないといけないのに・・・
一部の人だけかと思いますが、マナー違反者は排除してほしいものですね。
#しかも、すぐ落ちてくるのに前でスタートしないでほしいです・・・(笑)

<< 乗鞍リザルトと写真集 RXR ULTEAM写真集(B... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE