ジャパンカップ観戦

ブログランキングに参加しています。(現在17位)
ぽちっとお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ

明けて日曜は、ジャパンカップの観戦。

ろまんちっく村にクルマを停めました。
そこから、一緒に行ったもりそばさんはシャトルバスで、ダジャラーはビアンキでコースへ向かいました。
自転車の方が当然、行きも帰りも早かった。

コースを歩き回ることになるので、普通の靴(+普段着+ヘルメット)でビアンキに乗ったわけですが・・・
普通の靴だとえらい乗りづらいです。
スピードプレイのペダルだと小さいので特に。。。
不安定で、ダンシングなんてできたもんじゃありません。
鶴CCの登りを登らないといけなかったので、ちょっとつらかった(笑)

観戦場所は、定番の古賀志林道。
テクテクと歩いて登ります。
大勢の観客が集まってました。

で、適当に場所を移動しながら観戦。
例によって、いっぱい写真を撮ってしまいました。

でもあとでPCで見て愕然。
まともな写真が少ない・・・(´~`;)
カメラの腕がないことを再確認。
曇ってた&山の中だったので暗かったんですなー。

適当に写真を紹介。

序盤にできた、日本人5人の逃げ。
b0092300_0511610.jpg

集団が通過すると、大移動。
b0092300_0512455.jpg

登りでメカ修理中のブリッツェン廣瀬選手。
登りでクルマにつかまって修理、って楽してるなー(笑)
b0092300_0513631.jpg
ちなみにこのチームカー、あの右京さんの運転。

集団の後姿。
b0092300_0514515.jpg

新城選手。
足、すげぇ・・・
b0092300_0515370.jpg

6周目だったかの山岳賞を取ったブリッツェン廣瀬選手。
b0092300_052218.jpg

終盤まで逃げていた日本人4人。
b0092300_0521436.jpg

あの有名なカメラマン、砂田さん。
b0092300_0522556.jpg

登りのスピードでしばらく完全両手放ししてるリクイガスの選手。
すごいなぁ。おれにはできない。
b0092300_0523495.jpg

終盤、メイン集団はペースアップしてきました。
b0092300_0524530.jpg

ブイグのチームカー。
ついつい、TIMEが気になる。
b0092300_0525750.jpg

だいぶピンボケだけど、ヴィスコンティ選手の下ハンダンシング。
他の人より、一際低いダンシングで一目でわかりました。
b0092300_053329.jpg

今回はジャパンナショナルチームの土井選手。
前はサクソバンクの・・・誰だろう?
b0092300_0531052.jpg

ブリッツェン応援列車。
b0092300_0532391.jpg

結局、写真撮ってばかりであんま肉眼で見てなかったような・・・(;´・`)>

でも、いろいろと楽しめました。
思えば、初めてのプロロードレース観戦でした。
テレビや雑誌でしか見たことない選手たちを間近で見られて、感激。

千切れた選手は、止まりそうなスピードで登ってました。
これもまた意外。
最後はグルペットができてたし。

今回はずっと古賀志の登りにいたので、あんまりスピード感が感じることがなかった。
じっくり見られるからいいけど。
平坦だとあっという間に通り過ぎちゃうからなぁ。

でもやっぱり、周回コースっていいですね。
何度も見られる。
ツールみたいな一方通行じゃ、何時間も前から陣取ってても1回通って終わりだからねぇ。

また来年も見に行きたいと思います。

人気ブログランキングへ
[PR]

  by dajakart | 2009-10-27 01:18 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://dajakart.exblog.jp/tb/12209027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 超久々のランとチャレンジレース写真 ジャパンカップチャレンジレース... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE