2010 富士チャレンジX・・・優勝!!

ブログランキングに参加しています。(現在17位)
ぽちっとお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ

土曜日のレポートです。

富士チャレンジX、初めて出てきました。
というか第1回の去年が中止だったので、みんな初めてですね。
7時間の耐久レースです。
ソロ部門と、チーム部門があります。

今回は、男女混合チームでエントリーしました。
メンバーは、この間も書いたけど、大井松田カートランド自転車部部長であり湘南ベルマーレ所属のトライアスリート、トミーさん。
もう1人は、同じく湘南ベルマーレ所属のトライアスリート、チカちゃん。改め、チカ選手。
後で知ったのですが、チカ選手はトライアスロンのアジア選手権日本代表に選ばれるほどの、ものすごく強い選手なのです。

とりあえず作戦は、スタートライダーがダジャラーで、
ダジャラー2時間→トミーさん2時間→チカちゃん2時間→ダジャラー1時間
という感じ。
最初のダジャラーが調子よければ、集団に乗れるだけ乗って、できるだけ時間引っ張ると。

8:00くらいにコースに到着。
朝まで雨。まだ天気が怪しい。
まったりしてたら、アップとかする時間があまりなくなってしまった。
駐車場をグルグル回っただけという、アップにもならないアップをしてました。

今回の自転車はコレ。
b0092300_23561435.jpg
ロードレース用のBMCです。
Eastonホイールは、実戦初使用です。

スタート前。
b0092300_23573363.jpg

今回のスタート位置は、そこそこ前の方に陣取ることができました。

そして10:00に一斉スタート!
全部で1000台以上が同時に走行です。
最初の1周目はローリングでした。

まだ最初の方。
b0092300_2357406.jpg
笑顔を浮かべてみたりして、まだ余裕がありました。

先頭集団は、決して楽ではないけど、少し余裕を持って走れるペースでした。
ピースとかしたりして、この頃はまだ余裕がありました↓
b0092300_23574632.jpg

先頭集団は、6:30前後のペースで淡々と走っていました。

周りを見ると、有名な人たちばかり。
MATRIXのプロ招待選手たちもいたし。
自分がそこに混じって走れてるということに、ちょっと幸せを感じました(笑)

六本木さんの後ろについて観察してたり。
b0092300_23575210.jpg

先頭集団は、平坦で踏んで下りもそこそこ踏んで、上りはちょっと抑えるというペースで走っていました。

1時間を過ぎたあたりから、左ふくらはぎが怪しい感じになってきました。
ピクピク、ピクピク。
やばい、攣る前兆。
あまり無理すると攣りそう。。。

そんなところで、なぜか先頭も引いたりしてました。
これは、先頭に出る直前。
b0092300_23575840.jpg
b0092300_2358469.jpg

なぜか、ローテに加わって、2回くらい引いてました。
先頭集団の先頭を引くって、キモチいい~!(笑)

が、しかし!
そこでちょっとムリをしたせいか、左ふくらはぎが一気にヤバい感じに。
かばって走ってたら、そこで先頭集団からは切れてしまいました。
その時は先頭集団は20人くらいで、その中には混合チームは自分含めて2人しかいなかったそう。

ほどなくして・・・
あぁ、攣る、攣るぅぅぅ・・・
となって、ホームストレートでついに攣ってしまいました。。。
1時間半くらいの時点。

レースをやめるわけにはいかないので、とりあえずペース落として回してたら、なんとか回復してきました。
あとは2時間経過まで走ることはできました。
集団にいた頃とはラップで1分遅くて、7:30くらい。

その頃には、雨がけっこう降り始めてました。

2時間経って、2番手のトミーさんと交代。
その時点では2位だったのかな?
雨はかなり降ってました。

トミーさん走行中は雨だったため、写真はなし・・・(;´・`)>

雨は止む様子はなく、3時間経過少し前に、「悪天候のため4時間レースに短縮」というアナウンスがありました。
急遽、トミーさんにはピットインしてもらって、チカちゃんと交代。
b0092300_23583029.jpg
トミーさんは薄着で出てしまって、相当ガクガクブルブルとなっていました。
リアルなガクガクブルブル。
低体温症というやつです。
けっこう危なそうだったけど、温かいシャワー浴びて回復したようです。
雨のときは気温6℃でした。

チカ選手。
b0092300_2358125.jpg

1位のチームとはデッドヒートな感じでした。
表示上は。
抜きつ抜かれつな感じ。
表示上は(笑)
コース上ではわかりませんが。

が、チカ選手、追い上げてたけどちょっとしたメカトラが発生(あとで聞いた)ようで、1位のチームとは差が開いてしまいました。
で、そのままゴール。
残念、2位か。
でも上出来です。

・・・と思ったら、
「1位は大井松田&ベルマーレチームです!」
という放送が!
えっ?ほんとに?
何があったのかわかりませんが、1位だったチームがいなくなって、うちが優勝となりました!!

せっかくなので、ちっちゃく表彰式写真を。
b0092300_2358369.jpg

表彰状。
b0092300_005160.jpg

実は、自転車レースで表彰されるのは初めてです。
それが優勝になってしまいました。

自分でビックリ。
まさか優勝できるとは思ってなかった。

終了後には天気は回復してました。
「なんだ、できたじゃん」って思ったけど、レース続行してたら優勝はなかったかも。
トミーさんかなり寒さにやられてたので。。

自分的には、攣ってしまったのが非常に残念。
何もなければ着いていけたはず。
きっと、ストレッチもアップもロクにせず、しかも寒かったのが原因で攣ったのだと思う。
せっかくHot Balm持ってるのに、家に忘れてしまいました。
こういうときに使わずいつ使うんだ(笑)

ラップタイム
1 7:40
2 19:24 ←3周くらい拾えず?
5 6:22
6 6:33
7 6:20
8 6:26
9 6:35
10 6:35
11 6:49
12 6:29
13 ?    ←この辺りで攣った
14 7:36
15 7:34
16 7:28
17 7:42

あら、周回数がなんか違う。
16周くらい走行したはずだけど。

ともあれ、うれしかった。
3人みんながんばった成果です。

次は、個人レースで入賞とかしたいものです。


※追記
1位だったチームは、女性が当日欠席となり男性だけで走ってしまったため、自己申告で除外となったようです。


人気ブログランキングへ
[PR]

  by dajakart | 2010-04-26 00:47 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://dajakart.exblog.jp/tb/13208277
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タマキひろし at 2010-04-26 07:58 x
優勝おめでとうございます!
足を攣りながらもラップタイム7分半はお見事です。
次は個人レース(+ボクの参加してないレースw)で真ん中狙いましょ~
Commented by dajakart at 2010-04-26 21:58
>タマキさん
ありがとうございます!

「攣ってからが、試合開始ですよ。」と安西先生も言ってたので、がんばりました。
言ってないかw

今度は、タマキさんも参加してるレースで、タマキさんを押しのけて入賞がしたいです!(笑)
Commented by ヒロ at 2010-04-26 23:24 x
自転車での初優勝、おめでとうございます。
僕はまだまだ、ビギナークラスに参加しては
下位に沈んでおります^^;
次も頑張ってくださいね。

Commented by racertoku at 2010-04-26 23:41 x
おお〜、チャリでの初優勝おめでとう。
そういえばトミーさんはもてぎでもガクガクプルプルになっていた様な!?
Commented by dajakart at 2010-04-27 23:03
ヒロさん

ありがとうございます!
ヒロさんもまだまだ、これからです。
練習積んで、がんばりましょうー!
次は個人で入賞したいです。
Commented by dajakart at 2010-04-27 23:04
トク

ありがとー!
自転車はカートより人数多いから、大変です。
でもカートも人数少ないといっても優勝するのは同じくらい難しいと思うけどね(^_^;)

トミーさん、今回のガクブルっぷりは見てて危険を感じたよ。。(^_^;)
Commented by ヨコヨコ at 2010-04-27 23:53 x
初めまして。
当日体調不良により女性チーム員を欠いたチームの者です。
当日混乱を招いた事を、この場を借りて謝罪致します。

自分も、今回共に走ったもう一人の男性メンバーも、優勝を経験した事がなかったので、正直とても残念でしたが、今回は仕方がないです。
来年も出ようと思っているので、その時は対等に勝負がしたいですね。
たくさんレースに出ておられるようなので、またどこかでお会いするかも。
勝手に密かにライバル視しているかもしれませんw

それでは失礼します。
Commented by dajakart at 2010-04-28 00:52
ヨコヨコさん

はじめまして、コメントありがとうございます。
実は検索してそちらのブログを発見して、真相を知りました。
正直な申告ありがとうございました。

来年も、うちもたぶん同じメンバーで出るはずです。
今度こそ、ガチンコ勝負しましょう!
レースはたくさん出ているので、きっとどこかでお会いするでしょうね。
お手柔らかにお願いしますね(笑)

<< 第5回 表富士自転車登山競走大... 表富士速報 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE