2010 第25回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍(2) レース編

ブログランキングに参加しています。(現在24位)
ぽちっとお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ

というわけで、レース前編からの続き。

男子Cは、ロードの年代別では一番最後のスタートでした。

前から30番目くらいでスタートできました。
スタート直後の緩斜面は予想通りハイペース。
先頭集団についていきます。

が、心拍は180近い・・・
自分としてはオーバーペースです。
早々に売り切れてしまわないように、早めにあきらめて自分のペースにしました。
2km地点くらいかな。
その時点で、先頭は10~15人くらいいた気がします。

同じように千切れた人たちと一緒にしばらくは進みます。
でもその人たちからも段々と遅れてしまいました。

天気がよかったので、下の方はけっこう暑い。。。
去年は涼しかったんだけど。

三本滝で、19:21。
去年は19:39。
お、去年よりちょっといいペース。
給水は取らなかった。

三本滝を過ぎると、傾斜がきつくなってきます。
そして道が細くなる。
なんせ最後の方のスタートなので、道幅いっぱいに人がいます。
去年は男子Bで最初の方のスタートだったので道は空いてたけど。
トミーさんが去年言ってた意味がようやくわかりました(^_^;)

とにかく、抜いていくのが大変。
常に、道幅いっぱいに人が溢れてる感じ。
ゴールまでそんな状況でした。
好きなラインなんて通れない。
ま、同じクラスの人はみな同じ条件なので言い訳にはならないのですが。
大きなストレスですね。

傾斜がきつくなってくると、つらい。
けっこうペースを落として、サボってしまいました。
中間点で31:41。(去年は31:52)

今回は天気がいいので、上を見上げると上の方の道が見えてしまいました。
「あぁ~あんなに登るのかよ・・・」
萎えました。
見えない方がいいのかも(笑)

だいぶサボった感あり。
こりゃ~もうダメかと思ってた位ヶ原山荘。
タイムは51:10。
去年のタイムは51:31。

おぉ!去年と同じくらいだ!
あんだけサボって同じくらいとは、これからがんばれば更新できるかも!?
と思って、俄然やる気が出てきました(笑)

位ヶ原山荘では、暑くて水不足気味だったので2杯給水を取って飲みました。
暑いとよく飲みます。

そこから上も、道路上はびっしり。
あ~ほんとにストレス。
たまに後ろから速い人に抜かれるので、右端の「追い越しレーン」を通るにもノンビリ通っていられない。
抜くのもけっこう気を使うのです。

そんな状況で、抜くのも大変なので「ま、いっか」と思って休んでる時間が長かった。
今思えば、それがいけなかったのかな・・・

残り1kmを切った時点でもけっこう脚を残してしまってました。
ラストは追い込み!と思ったけど、ゴール付近は詰まってたのであまりペース上げられず。
ゴール。

位ヶ原から先はタイムは全く見てなかった。
最後の区間も体感ではそれほどペース落ちてなかったはずなので、去年と同じくらいかな・・・と思ってゴールしてからタイムを見ると・・・

1:13:20

えっ(-д-;)

そんなに遅いとは・・・
最後の区間が、去年より丸々2分遅かった。
おかげで、位ヶ原までのリードを食いつぶして更に1分30秒の遅れ。(去年比)
ガッカリです。。。


チームCBメンバーで記念撮影。
b0092300_0271815.jpg

BearBell+大井松田KLメンバーで記念撮影。
b0092300_027255.jpg

みんな、好タイムでした。
去年より落ちたのは自分くらいかよ・・・(´・ω・`)ガッカリ・・・

とにかく天気がよくて、景色は最高でした。
去年・今年と試走含めて4回登ったんですが、全て真っ白でした。
5回目にして初めて晴れ。
こんなに景色がいいんだ~と感動しました。

岐阜方面。
b0092300_026228.jpg

頂上には建物があったようです。
b0092300_0262826.jpg

雪が。
b0092300_0263420.jpg

よく見ると、スキースノボで滑ってる!
b0092300_027555.jpg
そっかー、麓でスキースノボを担いでた人はここで滑ってたんですね。

絶景です。
b0092300_0265627.jpg

というわけで、ガッカリな結果に終わった乗鞍でした。
レースで前年の結果を下回ったのは初めてです。
あぁ、成長期が終わってしまった(>_<)
まぁ、最近の練習量からすると当然の結果です。

ただ、一つ思ったのは・・・
レースの出走順をなんとかしてほしい。
ただでさえ乗鞍は道が狭いのだし、あれだけの人数が走れば渋滞は当然起きます。
まともに走れたもんじゃない。

一番いいのはMt富士方式ですかね。
申告タイム順スタート&TT制。
TT制は「レースとしての楽しみ」がなくなるので賛否両論あるかもしれないけど。
せめて、申告タイム順にしてほしい。
それだけで、渋滞はかなり減るはず。

今度、意見を送ってみよう。
(すでにアンケートにも書いたけど)

手元の記録
1:13:17 / 19.93km / 169bpm / 79rpm / 16.3km/h
男子C 55位/出走383人


また来年、がんばります。

人気ブログランキングへ
[PR]

  by dajakart | 2010-09-03 01:24 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://dajakart.exblog.jp/tb/13909959
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< Speedplayのクリート 2010 第25回全日本マウン... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE