2011 JCRC第3戦群馬CSC

だいぶ遅ればせながら、レポートです。

15日土曜はJCRC群馬に出てきました。
万年Dクラスなので、今回もDクラス。
60人くらいだったので2つに分かれて、D1クラスになりました。

当日はたしか4時前くらいに自宅を出発。
7時前くらいに群馬CSCへ到着。
あまりに眠かったので、到着後30分近く寝てしまった^^;

7時45分くらいに試走に出発。
道の脇には雪が残ってました。
b0092300_23181134.jpg
b0092300_2318958.jpg

なんだか今日は、脚が軽い。
妙にパワーが出るぞ!?
もしやイケるのでは!?と、大きな勘違いをしてしまったのがこのときでした。
試走は3周しました。

8時40分くらいから開会式。
震災で亡くなった方へ向けて、黙祷。
被災されたJCRCレーサーのメッセージも流されました。
グっときました。

その後、スタート前にひびきさんと一緒に、コース入り口の坂を何度か往復して再度アップしました。
寒いかと思いきや気温はグングン上がり、今年初の半袖半パンでの走行になりました。

そしてD1クラスは10時スタート!
今回は3周のレースなので、最初からハイペースが予想されました。
下り区間まではバイクペーサーでゆっくり。
その後のアップダウンでペースアップ。
でも、無理のあるペースではなかった。

心臓破りの坂も、ちょっと速いけど余裕はあった。
そこで、前に出て一気にペースを上げてみました。
ちょっとしたアタック。

坂を越えてしばらくしてから後ろを振り返ると、何人か一緒に抜け出して、集団は離れた様子。
よし!
「一緒に行こうー!」と声をかけて、ローテ開始。
6人の逃げとなりました。

ところがこの逃げ集団、ペース速い(当然か)。
アタックで既にかなり脚を使ってしまったので、ついていくのがツライ。。。
もう脚パン。
徐々に逃げ集団から遅れてしまいました。
真っ先に飛び出した人間が真っ先に遅れるという始末。
情けない・・・(-_-;)
先頭5人は、前のクラスの集団に追い付くのが見えました。

たしか2周目の心臓破りの坂で、後続集団に吸収されました。
しのすけさんや側溝大尉さんがいる集団。
このとき既に相当タレてたので、この集団からも遅れそうになったけど、なんとか食らいついていきました。

そのまま3周目。
心臓破りでペース上がるも、そこもなんとか持ちこたえました。
そして10人くらいの集団でスプリント。
もうダメなのはわかってたけど、いちおうスプリントに参加。
やっぱりダメで(笑)、集団の真ん中くらいでゴールとなりました。

結果、出走26人中12位。

ラップタイムとパワー
lap time MaxPower / xPower
1  09:19  643 / 263
2  10:02  528 / 227
3  09:45  675 / 224

Total(手元計測)
29:07 / 36.8km/h / 17.87km / 169bpm / 94rpm

今回の自転車。
b0092300_2318690.jpg
後輪はいつものパワータップのZipp404CL。
前輪はレースの時だけ使うZipp404CL。
タイヤはGP4000S。
今回は逃げてるときに下りでかなり攻めたけど、グリップに全く不安なし。
ほんといいタイヤです。

レース終わって思ったのは、やっぱり普段練習してないことはできないなと(笑)
アタックして1分~2分くらい高出力キープし、その後も速いペースでローテを回すとか。
まさかあんなに早くタレるとは思ってなかったけど、練習してないからそれも把握できてなかったわけです。
L5以上のインターバルが圧倒的に足りないなーと思いました。
こういう短距離のロードレースは、L5以上のインターバルが絶対必要。

結果はだいぶ残念だったけど、一度アタックとかしてみたかったので、とりあえず楽しかったです(笑)
いつか、逃げを決めて優勝するのが夢。

震災後はレース中止が相次いだけど、久しぶりのロードレースは楽しかった。
脚が千切れるか、心臓が飛び出るかと思うほど追い込めるのはやっぱりレースしかないですね。
レース最高です。

翌日はツール・ド・八ヶ岳だったので、レース終わったら早めに退散しました。
つづく。
[PR]

  by dajakart | 2011-04-21 23:59 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://dajakart.exblog.jp/tb/15322031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by POPU at 2011-04-22 00:05 x
すげー楽しそうじゃないですか~。
俺もカメなりに出てみたくなってキタ。
Commented by ba-mos at 2011-04-23 00:41 x
おつかれさまでしたー。
果敢にアタックしたのだから、後悔はナシですね。
Commented by dajakart at 2011-04-23 01:12
POPUさん

ロードレース楽しいですよ!
ヒルクラはほぼ自分との戦いですが、ロードレースは人と競争してる感がすごく楽しいです。
元カート乗りのPOPUさんなら絶対ハマるはず!
Commented by dajakart at 2011-04-23 01:14
ba-mosさん

無理にアタックなんてしてなければ・・・ゲフンゲフン。
いや、タラレバはいいません^^;
「レースしたなあ」という感じがして、楽しかったからよかったです!

<< 2011 第25回ツール・ド・八ヶ岳 JCRC群馬&八ヶ岳の結果 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE