ハワイ島をロードバイクでたのしむ

決して、某Pさんのタイトルのパクリではありませんw

さて、ハワイ話のつづき。
オアフ島では自転車は乗らなかったのですが、ハワイ島でロードバイクをレンタルし、嫁さんとサイクリングをしました。

当初はサイクリングは計画してなかったのですが、足の状態もよく、せっかくなので1日乗ろうということになりました。
滞在していたヒルトン・ワイコロア・ヴィレジすぐ近くのショッピングモールQueen's Market Placeにぶらりと行ったときに、たまたま自転車ショップを見つけました。
Bike Worksという店。
b0092300_21293019.jpg

カイルア・コナの町にある方の店がどうやら本店。
そっちはガイドブックにもあったけど、こっちは知らなかった。
レンタルもしているようなので、よし、予約もしてしまおう。
というわけで、2日後に乗るための予約をその場でしました。

オンラインで予約できたみたいです。
本店はこちら
ワイコロア店はこちら

レンタルバイクは全てSpecialized。
ノーマルクラスがAllez、ハイエンドクラスがRoubaixでした。
まったりサイクリングなので、迷わずAllezを選択。
Allezなら1日$50。

そして、当日。
9時半からやってるということですが、ノンビリしてたら行くのが遅れてしまった。
b0092300_21293415.jpg

自分のはサイズ54、嫁さんのは最小の44でした。
サドル高さを合わせ、前の駐車場で軽く試走。

こんな感じです。
b0092300_21293714.jpg

コンポはSRAMのApex。SRAMは初めて。
シューズ、ペダルなぞ持っていってなかったのでペダルはフラぺ。
「何のペダルがいいか?」と聞かれたのでいくつかレンタル用ペダルも在庫してる感じだったけど、何のペダルがあるのかは聞かなかった。
持参すれば着けてくれるはず。
あとは、ヘルメット、チューブ、工具、パンク修理キット、ポンプ、カギを借りられました。

Edge500を持っていってたので、なんとか付けられないかと聞いたところ、メカニックのお兄さんが即席でこんなマウントを作ってくれました。
b0092300_2129264.jpg

チューブの切れ端を使った即席マウント。すごい!
目から鱗。
全然問題なしでした。

遅くなってしまい、11時半に出発。
コースは、ワイコロアからハイウェイを南下して、カイルア・コナまでの往復。
当初はワイコロアから北上するアップダウンコースを考えてたけど、車で試走したところちょっとキツすぎなのでボツ。
楽な南下コースにしました。

ハイウェイといっても、自転車通れます。
こんなに↓路肩が広いのです。
でも車は100キロくらいでビュンビュン走ってるので、ちと怖い。
b0092300_21293940.jpg

道は、1-2%のゆるーいアップダウンが続きます。たまに4%くらい。
完全平坦はむしろ少ない。
実はこの道、アイアンマンのワールドチャンピオンシップのコースと同じ。
こんなとこを180km走るわけですね。
b0092300_21294135.jpg

なんせ、ワイコロアから空港まで30km信号なし。店などなし。
延々と、写真のような道。左右は溶岩地帯がずっと続いてます。
車以外、人っ子ひとりいないのです。
不安なので、バッグしょってドリンク多めに持参。

気温は、たぶん30℃以上はあったと思います。でも乾いてる。
日差しはかなり強い。
日陰に入れば涼しいけど、当然日陰などなし。
それでも、日本の酷暑に比べればずっと楽でした。

でも嫁さんは暑さに慣れてないので、かなりバテ気味。
ゆっくりペースで、休憩多め。
途中のビューポイントで。
b0092300_21292236.jpg

弱音を吐きつつも、片道40kmちょいでどうにかカイルア・コナまで到着!
昔の王室の宮殿(だったかな?)の前で。
b0092300_21294512.jpg

予定時間をオーバーしてしまったので、カイルア・コナの滞在時間は短め。
昼食はウェンディーズで簡単に済ませました。

帰り道の方が下りが多かったかな?
割と快調なペースでした。
夕方は帰宅ラッシュなのか、車が多めでした。

SHARE THE ROADの看板。
b0092300_21294751.jpg

ハワイ島では、車は自転車に優しかったです。
日本でも、SHARE THE ROADの精神が浸透すればいいのにな。

夕日で伸びる影。
嫁さんは、写真NGだそうで影だけの出演(笑)
b0092300_21294977.jpg

ダジャラー写真で勘弁してください。
b0092300_2129516.jpg

日没ギリギリに帰着!
最後は向かい風が強くなり、ちょっと大変でした。

走行距離は84km。獲得標高は450mくらい。
よくかんばりました!

走ったルート
b0092300_16474786.jpg

そういえば、骨折以来初の実走なのでした。
ゆっくり走行だったので、痛みはなし。
ただ、スペシャのサドルが全く尻に合わず、後半はかなり尻が辛かった・・・。

ハワイ島では、見かけたロードはほとんどトライアスロン仕様。
さすがはアイアンマンの島ですね~。

今回のコースは平坦基調だけどかなり単調で、一人だとツライかも。
変化を求めるなら、北部のアップダウンルートがいいかもしれません。
東の方はわからないけど。
何しろハワイ島はデッカイ島なので、走るところはいっぱいあると思います。

究極は、星空ツアーで行ったマウナケアのヒルクライムでしょうか。
山頂の4200mまで道があります。
でも2800mのオニヅカ・センターから上はしばらくダートなので、ロードではオニヅカセンターまで。
それだけ登れば十分か(笑)
(ちなみに、3000m登る Cycle to the sun はマウイ島)

ハワイの道は気持ちよかったです。
いつか、ホノルルセンチュリーライドを走ってみたいな~。
[PR]

  by dajakart | 2011-10-27 22:23 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://dajakart.exblog.jp/tb/16509489
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by T-shita at 2011-10-30 13:59 x
おそらくスペシャには全く興味がないダジャラーらしいといえばらしいが・・・まったりサイクリングだからこそルーベなのにw
しかし嫁さんは走りますなあ。うちは第2子妊娠中なので、ヒルクラするなら言ってくれれば超低ギヤ比のルビーカーボン貸しますよ。
Commented by dajakart at 2011-10-30 20:11
T-shita先生

>おそらくスペシャには全く興味がないダジャラー
よくわかりますね~w
でも、ルーベは知ってますよ~。
単に高かったので、軽く走るだけではもったいなかったからです(^^;

なななんと、第2子ですか!初耳です!
おめでとうございます!
うちのは、登りはキライなのでヒルクラはたぶん死んでもやらないと思います。。。
でも聞いてみますね~。

<< 三浦半島1周リハビリライド 結婚式&新婚旅行@ハワイ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE