2013 Tokyoエンデューロ RiverStage

レポートです。

チームCBではほぼ毎年出ているTokyoエンデューロ。
今年は、よっしーさん+takeyukingさんの「チームCB+」と、やまもとプロ+ダジャラーの「チームCB±」の2チームでの参戦となりました。
2時間+4時間クラスです。
自分としては、Tokyoエンデューロは2009年12月の昭和記念公園のに出て以来。

とりあえず作戦はシンプルに、2時間の部では1時間くらいで交代(調子がよければそのまま行く)、4時間の部では2時間で交代、ということになりました。

2時間のスタート。
スタートライダーはtakeyukingさんとやまもとプロ。
b0092300_2132423.jpg

1周目終了。
見ていた数周は、二人とも前で展開し、いい感じでした。
集団も、徐々に絞られていきました。
b0092300_21325085.jpg

しばらく様子を見ていたのですが、交代したそうな素振りもなく、調子もよさそうなので「このまま行くのかな?」とよっしーさんと話していたところ・・・
なんと二人とも、1時間過ぎでピットインしてしまった!(>_<)
CB恒例(?)となっている痛恨の交代ミス!
またやってしまった~~。。。
慌てて準備し、次の周で交代しました。

集団には乗れず、8人くらいの列車に乗りました。
その列車も、登りで分断。
うまく前に残れて、最後は3人くらいになりました。

交代ミスもあったので、ダメだろうなーと思ってたのですが、2時間の部はなんとチームCBでワンツーでした!
チームCB±は2位。
3位とは19秒差。
きっと、分断した後ろにいたんでしょうね。

昼休みを挟んで、午後の部スタート。
±チームは、再びやまもとプロがスタートライダー。
b0092300_21325463.jpg

さすがのやまもとプロ。
余裕な感じで先頭集団で展開します。
そのうち、よっしーさんが抜けだすのが見えました。

2時間で交代。
走り始めてすぐ、4時間だけの部のLegonの方(すみません、誰かわかりませんでした)に「一緒に行こう」と誘われて一緒に行ったのですが、すみませんペース速いです(笑)
割とすぐに千切れました・・・。
まだ交代して間もないのに、脚がもうないことを実感(泣)

まとまった集団は皆無。
単独になってしまうことが多かった。
単独でチンタラ走ってると後ろから何人かの列車が来るので、それに飛び乗る感じ。
でもそれも、中切れしてしまったり(中切れに遭うのは自分の脚がないのが悪いのですが)、前の人がピットインしてしまって自然消滅したり。

だいぶ、垂れてしまいました。
同じ2+4時間の青ゼッケンの人に何人か抜かれ、ついていけなかったときは「あ~もうダメぽ」とあきらめかけました。
が、いちおう最後まで全力で走り切りました。
b0092300_2133180.jpg

でも結果は・・・
午前の2時間の部と同様、ワンツーでした!(うちは2位)
総合でもワンツー!(うちは2位)
よかった~~。
4時間の部では、3位と6秒差。
ラップタイムを見ると、こっちは大して速くもないけど(笑)、3位のチームがラスト2周で大幅に落ちてるので、助けられました。
最後まであきらめず走ってよかった。
b0092300_2133968.jpg

何年かぶりに、表彰台に乗れました。
大腿骨骨折後、スクリュー抜くまでは集団走行するレースは控えていたのですが、いい復帰戦になりました。

この日の自転車
b0092300_2133574.jpg

そういえば、車の速度落とす用のバンプで、ボトルが飛んでって落としてしまいました。
4時間の部で、自分が走った2時間のうちでまだ1時間経たない頃。
幸い、2ボトルだったので助かりました。
1ボトルだったら水不足でピットイン必要だったかも。
終わってからボトル拾いにいったけど、蓋が壊れてご臨終でした。
ま、古いボトルだったからいいけど。

2位の賞品は、何の因果か、カーボンボトルケージ。
これならボトルは飛んでいかないだろうか(笑)

2時間の部
27km
0:45:26
36.1km/h
225W

4時間の部
74km
2:05:44
35.5km/h
187W
[PR]

  by dajakart | 2013-03-20 22:16 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://dajakart.exblog.jp/tb/20181325
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ack-tack at 2013-03-20 23:02 x
はじめまして。
表彰台おめでとうございます。
二時間の部で、ゴール近辺までご一緒していただいたと思います。赤ジャージのCAAD10乗りです。
ロードバイク、イベントとも初心者でご迷惑をおかけしたかもしれませんが、本人はとても楽しかったです(笑)

ゴール後、すぐに声をかけて下さったと記憶しています。
ありがとうございました。
Commented by dajakart at 2013-03-22 00:37
ack-tackさん

初めまして!コメントありがとうございます。
あ~、あの時の方ですね。
初心者なのですか!?全然そんな感じなく、力強く素晴らしい走りでしたよ!
これからもイベントでお会いするかもしれないですね。
よろしくお願いします。

<< 3/17 足利練 トレーニングまとめ(3/2-3... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE