4/28 赤城山へ

GW2日目は、嫁さん実家から久しぶりに赤城山に登ってきました。
ずっと前から行きたかったけど、暖かくなるのを待ってました。

最高気温は19℃くらいだったかな。
気持ちのいい天気。
半そで半パン+アームウォーマーでした。
渡良瀬川サイクリングロードを西へ。
b0092300_1439335.jpg

赤城山は2回目です。
前回は2011年8月末。
おぉ、大腿骨骨折の1週間前ではないか・・・。

今回もアプローチには山がちのコースを選んだのですが、道を間違えたりして到着までに600mくらい登ってしまいましたw

スタートは、赤城山ヒルクライム大会と同じところから。
信号がけっこうあるので、何度も信号ストップしました。
b0092300_14403543.jpg

とても風が強い日だったけど、赤城山を登ってるときは吹き下ろしの向かい風はそれほど多くはなく、横風の方が多い印象でした。
とにかく長いので、序盤は無理のない230W前後で。
九十九折が始まる駐車場のあたりまではなんとか平均230Wくらいでしたが、そこから傾斜がきつくなるとガクッとペースダウン。
長い。。。
どうも、このコースは苦手意識があります。
早く終わらないか・・・とばかり考えてました。

結果・・・
1:29:00 / 219W / 20.8km / 1309m

あれ、前回は209Wなのに1時間26分とはどういうこと!?
あ、そうだ。前回は水不足に陥って駐車場で給水ストップしてたのでした(^-^;
それが含まれてなかった。

b0092300_2291336.jpg

観光案内所では、自己申告タイムを貼りだすボードがありました。
書いときました。
b0092300_2291846.jpg

サラ脚+本番装備なら1時間20分くらいはいけそうな気がします。

頂上の気温は5℃。寒い。。。
下りは、同じルートではなく、1本東のルートから。県道16号線です。
大沼まで下りて、大沼の周りの平坦を少し走って。
県道16号へ続く道。うげ、また登るのかよ・・・
b0092300_1441567.jpg


この県道16号線、下るのもきつかったです。
道幅は狭く、おまけに斜度がきつい。
九十九折の間隔が短く、タイトなコークスクリューみたいなのが沢山。
メーター見る余裕がなかったけど、軽く10%を超える区間が長い印象でした。
下るのも疲れた。
こんなところ、絶対登りたくない・・・w
ドMな人はぜひ挑戦してみてください。
b0092300_2293467.jpg

完全に脚がなくなったので、帰りはまったりと。

北関東では超メジャーなコンビニであるセーブオンで、オリジナルエナジードリンクがありました。
b0092300_2294079.jpg

250mlで128円。
味は、〇ッドブルによく似ています(笑)
まあ、〇ッドブルは高すぎですからね。
これくらいが適正価格だと思います。
神奈川とか東京にセーブオンがあれば、これいつも買うのになあ・・・


130km
5:50:07
22.2km/h
2307m
145W
[PR]

  by dajakart | 2013-04-30 22:15 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://dajakart.exblog.jp/tb/20361410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 4/29 渡良瀬遊水地までダイ... ヤビツ1本だけ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE