5/5 ようやくTTバイクをシェイクダウン

ローラーでは何度か乗っていましたが、ようやくTTバイクのCanyon Speedmax AL号を外で実走しました。

b0092300_19185797.jpg

詳細写真は別記事にて。

息子も、真剣な顔をしてDHバーを握ってました(笑)
b0092300_1919210.jpg

風もほとんどなく、穏やかな日。
足利の家を出発し、渡良瀬川サイクリングロードから東北道の側道を南下し、利根川へ。
埼玉TTのコースへと行ってみました。
が、案の定、工事用の道路であるコースは普段は閉鎖。
知ってはいましたが、いちおう行ってみました(笑)
b0092300_19183713.jpg
b0092300_19183226.jpg

埼玉TTのコースの上のサイクリングロードをひた走ります。
b0092300_19184623.jpg

その後、渡良瀬遊水地へ。
谷中湖の周回コースを少し走りました。

人が少なくなる夕方の時間を見計らって周回。
1周だけがんばってみました。
狙い通り、クリアラップが取れたか・・・と思いきや、1回だけ道を阻まれてほぼ停止するまで減速。
8:20で265Wでした。
減速したことで5-10秒はタイムロスはしたと思いますが、いまいち遅い。
なんだかパワーが出てません。

TTバイクは、ローラーである程度ポジションを出していたので、実走でもそれほど違和感はなかったです。
が、ロードバイクに比べてやっぱり継続してパワーが出ない感じ。
うーむ。
難しいなあ・・・。
まあ、プロでさえポジションは試行錯誤しているので、そう簡単にポジションが出るわけはないですね。
ISMのサドルが、100km以上乗っても痛みがほとんど出なかったのは良かったです。
b0092300_19185196.jpg

126km
4:20:17
29.1km/h
392m
144W
[PR]

  by dajakart | 2013-05-09 00:27 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://dajakart.exblog.jp/tb/20397563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 5/7 暴風の中TTバイク流し... 5/4 ヤビツ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE