2013 埼玉TT

出てきました。
正式名称は、第7回埼玉県自転車タイム・トライアル・ロード・レース大会 です。長いな・・・

とても楽しみにしていました。
2010年から、欠かさず毎年出ている大会。
2010年は未登録で、2011年からは登録クラスです。
個人TTは、2011年が30:45、2012年が30:43。
TTバイク&ディスクホイールを投入して機材的には言い訳がきかないので、今年は何としてもタイムを上げたいところ(笑)
でもどうしてもロードバイクよりぜんぜんパワーが出ずに、不安でいっぱいでした。

というわけで、本番仕様のCanyon号。
b0092300_0125582.jpg

例年、到着が遅くてアップが不十分だったので、今年は早めに7時到着。
第1Pに入れました。
アップは、ローラーで30分弱。
その後、Powertapホイールで本コースを試走。
大体何キロで何Wか、感触をつかみました。
なんせパワー計なしで走るのは不安なもので。

天気は快晴!1週間前は雨予報だったけど、やっぱり埼玉TTは驚異の晴天率です。
朝は風が弱く、絶好のコンディションでした。

そして9時すぎに個人TTスタートです。
今年は豪華に(?)スタート台がありました。
でもせめて後輪を押さえてほしかったなあ~。
b0092300_016313.jpg
b0092300_0163598.jpg

今年のコースは、スタートして上流(西)へ6km走り、折り返して下流(東)へ10km。
また折り返して4km走ってゴールという、去年と逆コース。
なんで変えるんだろ。

風は、西に向かう方が弱い追い風。
東へ向かう方が向かい風でした。
向かい風が連続10kmなので、つらい。

最初の折り返しまでは、追い風だけどあまり上げすぎず。
とはいえ、苦しいけども。
大体43km/h前後くらいでした。
1回目の折り返してからが向かい風。スタート10分くらいがいちばんつらかった。
まだ1/3かよ・・・。気持ちがポッキリ折れかけました。
なんとかこらえるものの、向かい風で平均速度はどんどん下がる一方。
2回目の折り返しを迎える頃には平均39.7km/hくらい。
目標の40km/hは無理か・・・?

と思ったものの、折り返してからは再び追い風!
最後の2kmくらいはかなり追い込みました。
ゴール後はしばらく呼吸困難。。。

結果は、29:29
やった~!
Avg 40.68km/h でした。
未登録10kmの頃も含めて、初めて平均40km/h超えました。
去年より1分15秒くらいアップ。
まあ、半分以上は機材効果だけど(笑)
でも買ってよかった。
ディスクは効果が大きいです。速度維持が楽。

順位は、出走87人中58位。
トップのポールさんはAvg 47km/hとか・・・
もう笑っちゃうしかないですね~(笑)
ウィギンスとかが同じコース走ったら、どんだけ出るんだろうなあ。
53-4km/hくらいかなあ。

今回は、パワー計なしでしたがなんとかなりました。
去年は30:45で248Wだったので、今回は機材で楽しているので250-260Wくらいかな?


午後のチームTTは、13時からスタート。
今回は、チームCBからは1チームのエントリー。
takeyukingさん、K原さんとダジャラーの3名。
事前練習なし(笑)
チームTTスタート前に、ローテの練習をしました。
それがアップ代わり。

K原さん、ダジャラー、takeyukingさんの順で出走です。
第一走者のみがスタート台からスタートです。
スタート時、スタート台は不慣れというK原さんがバランスを崩して落車するかと思った(^-^;
b0092300_0181929.jpg
b0092300_0182262.jpg

個人TTには出ていないK原さんに、長めに牽いてもらうことに。
グイグイと牽引してもらって、かなり助かりました。

午後からかなり風が強くなりました。
風向きは同じだけど、かなり強い。
追い風時はMax56km/h、向かい風では35km/hくらいでした。

1回目の折り返し時に、1つ後ろの竹芝さんに抜かれる。
その後しばらくして、パインさんにも抜かれる。
スリップが効かなくなる距離まで先に行かせて、そのまま行くかな・・・と思いきや、また近づいてきたので抜き返す。
こっちも離せずに、また抜き返される。
結局、最後までそんな感じ。
意図したわけではないけど、追いつかれてからはほぼ同じスピードだったのでそうなってしまいました。
15秒間隔のスタートが短すぎるんだよなー。チームTTは30秒間隔にすべき。

b0092300_0182547.jpg
b0092300_0182860.jpg
b0092300_018317.jpg

今回、いろんな方に写真を撮っていただいて、感謝感謝です!
いろいろ写真を見てると気づきましたが、自分、頭の位置が高い(´Д`)
K川さんにも指摘されましたが、ハンドル高いです。
Canyonからフレームが送られてきたとき、すでにコラムカットされてましたが、その一番上にしていました。
低くもしてみたのですが、しっくりこなくて。
でもこの高さを見ると、もっとハンドル下げるべきだな。
これだけで数W違うかも。

チームTTは、前走者についていくのに必死で、時間が早く流れます。
気づくと、最後の折り返し。
最後の追い風区間はアゲアゲです。
残り1.5kmくらいで、takeyukingさんが離脱。
最後は二人でもがいてゴール!
b0092300_0183546.jpg
b0092300_0183793.jpg

結果、公式記録は28:11(Avg 42.57km/h)でした!
25チーム中14位でした。

初めての3人でしたが、ローテもきれいに回り、ペース配分もよかったと思います。
個人的には、出し切れたので大満足!
楽しかった~!
TTってものすごく苦しいけど、ものすごく楽しいです。
やみつきです。

次のTTに向けて、またポジションの研究をしなくては!
次のTTは、9月のJBCF渡良瀬TTの予定。
足利の嫁さんの実家から近く、準地元みたいな感じなので気合いれてがんばろう。
TTイベントがもっと増えればいいのにな~。

最後に、タマキさん&相方さん、K原さんのご友人、K川さん、写真ありがとうございました!
こうして撮ってもらえるととても嬉しいです。
フォームもよくわかりました。
[PR]

  by dajakart | 2013-05-21 01:25 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://dajakart.exblog.jp/tb/20469528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たまP at 2013-05-21 05:55 x
初のAve.40km/h越えおめでとうございました。
次はフロントをバトンホイールにしてAve.50km/h越えを目指してください(笑顔)
Commented by dajakart at 2013-05-22 00:21
タマPさん、写真ありがとうございました。
次は30分450Wを目指します(白目)
バトンは次の誕生日プレゼントにくださいね。

<< 5/25 ヤビツ1と2/3本、... Canyon Speedmax... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE