2013 JBCF富士山ヒルクライム

出てきました。クラスはJBCFのE3です。
JBCFのレースは、大腿骨骨折した2年前のあのTT以来です。(大して出てないけど)

朝4時45分くらいに出発。6時半前に到着。
途中、大雨・・・。
テンションはダダ下がりでした↓↓↓
今回はチームCB+からはE2のtakeyukingさんも参加。

道の駅まで行って軽量化したり、いろいろしてるうちに時間がなくなり、結局アップはローラーで15分。
少ないかなと思ったけど、大丈夫でした。

今回の自転車。
b0092300_23451638.jpg

前輪は、2年前くらいにba-mosさんに組んでもらった軽量中華カーボン。
組んでもらったはいいけど、その後ヒルクライムに出ることがなかったので半お蔵入り状態でした(^^;
今回が初めてです。
後輪もあるけど、後輪もつけたら6.8kgに足りなくなるので後輪はBoraで。

8:30からE1、E2、E3の順で順次スタートです。
なぜかE1だけ市街地をちょっとパレードしたようです。
自分は、上位に絡む見込みはゼロなので、スタートは後ろの方からまったりと。

スタートしてすぐ、10%勾配が続きます。
ここで上げすぎないように無理のないペースで。
上を見ると、既に先頭とはかなりの差。
まあ気にしてもしょうがない(^^;

つづら折りでは少し緩くなるけど、あとの激坂のために体力をためておきました。

馬返しをすぎて、激坂の開始。
試走のときは15%以上の部分はほぼ蛇行だった気がするけど、本番では一部の最もきつい部分を除いて、ほぼ直登りで行けました。(34x27)
軽いって素晴らしい!(^^)

ウェットだったので、グレーチングには注意を払いました。
超滑ると聞いていたので、勢いをつけて惰性で真っ直ぐ抜けるように。
それでも、ニュルっと滑る感覚がありました(^^;

馬返し以降では同じメンバーと抜きつ抜かれつしてましたが、最後は置いていかれました。。。

結果
1:00:34 / ?W / 11.1km / 1110m

1時間切りが目標だったけど、残念!
試走より6分縮められました。
順位は78位/130人くらい。

それから、JPTが終わるまで1時間以上待機。
雨の5合目は寒かった~。
優勝したホセ選手。
b0092300_23452475.jpg

2位か3位か4位のアンカーのガイジン選手。(区別がつかないw)
b0092300_23452857.jpg

そして下山。
雨だったので、まあカーボンホイールでも熱は大丈夫かなーと思って下山用ホイールに換えてなかったんです。
これが、甘かった。。。

単独で下るのとは違い、集団下山だとほぼブレーキかけっぱです。
最初は問題なかったのですが、激坂区間を下ってるときにふと前輪を見ると…ガタガタで超振れてる!!!
その場でストップ。
熱で、リムが歪んで振れてしまったようです(´Д`)

平坦ならブレーキ解放してゆっくり走れば大丈夫そうですが、ここではあまりに危険なので歩いて下ることに…。
少し歩くと、もう一人振れてしまって止まってる人がいました。
オートバイのコミッセールの人も止まってくれて、ひとまず馬返しのチェックポイントまで歩いてくださいと。

2km弱、歩いて下りました。
もう一人いたのは心強かったですw
その方も、E3の人でした。
アルミ+カーボンのC24ですが、カーボン部分が剥離してしまったようです。
b0092300_23453144.jpg

馬返しでしばらく待って、ニュートラルバイクが下ってきたので前輪を借りられました。ほっ。
回収されてるの図。
b0092300_23453684.jpg

今回の件は、完全に自分の無知でした。
安い中華カーボンの、ペナペナのローハイトホイールじゃそりゃ熱でやられます。
あざみをなめてました。
後輪のBoraがなんともなかったのは幸い。

馬返しで待ってるとき、前後Boraや前後LWの人を見かけましたが、問題なさそうでした。
あれくらいのリムハイトがあれば熱は大丈夫なのかも。
ま、ペアで値段が10倍くらい違うけど(^-^;

というわけで、ご注意ください(^^;
1回でオシャカにしてしまったのはかなり痛いです(>_<)
次はどうするかなあ…
懲りずにまた中華かなw
[PR]

  by dajakart | 2013-06-20 23:30 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://dajakart.exblog.jp/tb/20608120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by つっち~ at 2013-07-01 00:47 x
ひぇ~
ブレーキかけっぱなしだと、そんなことがあるんですね~
カーボンだから熱には強いはずなのに、へんですね~

「ヒルダウンは注意」メモメモ・・・と( ..)φ
Commented by dajakart at 2013-07-02 00:54
つっちーさん:
アルミリムなら、熱には強いから大丈夫ですよ。
カーボンといってもF1のブレーキのようなカーボンコンポジットではなく、カーボン織物を樹脂で固めたCFRPなので、しょせんは樹脂なので熱には弱いんです。

それに、あざみの下りは特別です。
あれほどブレーキ使う下りは他にないですからね(^-^;
Commented by mizuki at 2013-09-19 01:22 x
中華カーボンの使用は大丈夫なのですか?車検など
Commented by dajakart at 2013-09-24 00:05
mizukiさん:
うーん、今にして思うとあまり良くないかもしれませんね・・・。
今後は中華はホビーだけにしようと思います。

<< 6/22,23 足利で雨練と赤城山 最近のローラー >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE