6/22,23 足利で雨練と赤城山

先週末は足利でした。

土曜は不安定な天気。
足利に着いて、夕方の何時間か乗れるかな・・・と思ってたら、真っ黒い雲がやってきてものすごい大雨。
ほどなくして止んで太陽が出てきたので、2時間ばかり乗ろうと近所の山々へ出発!

まずは塩坂峠へ。
向かってる時に、雨がポツポツ・・・あれれ、まだ降るの?
頂上の頃には本降りに。
大きな雨雲がまた来ていたのでした。

塩坂峠(南から)
10:44 / 278W / 3.3km / 219m
自己ベスト更新。

まあ一度濡れてしまった以上、気にしてもしょうがないかと思い、そのまま予定通りのコースを走る。
本降り。
b0092300_0459100.jpg

とはいうものの、小さな峠を下ってるうちに気持ちが萎えてきました。
ブレーキパッドすぐなくなるし。滑って転ぶのもバカらしいし。やーめた。
ショートカットして帰路へ。

近所の坂(西)
2:57 / 334W / 1.1km / 62m
近所の坂(東)
3:05 / 303W / 1.0km / 66m
どっちも自己ベスト更新。

帰る頃に止みました。。。

33km
1:17:26
25.8km/h
424m
162W


翌日曜は、赤城山へ。
次のレースはJBCF乗鞍なので、同じくらいの獲得標高の山を登っておこうと。
50km以内で標高差1200m超の山があるんだから、いいところです(^-^)

天気が良くて、暑かったです。
30℃はないくらい。

赤城山ヒルクライムのスタート地点からスタート。
暑い・・・
b0092300_0451248.jpg

九十九折の前まではせめて240W平均で行けたら・・・と思ってたけど、そこまでのパワーは出ず。
前回よりは多少はいい感じ。でもいつも通り(?)に九十九折前で失速。。。
暑いので、水不足気味。
スタート前に500ml補充したけど、下で28℃くらいの気温でも少し足りない。
飲みすぎかw
これ以上暑くなったらダブルボトル必要だな・・・。

結果
1:22:35 / 220W / 20.7km / 1291m

前回4月は1時間29分だったので、7分のアップ。
おぉ!と思ったけど、出力は1Wしか違わず。
なんでかな・・・と考えたら、今回は信号で止まることが少なかった。
信号はたしか10個くらいはあるので、運が悪いと平気で数分は違います。
あとは4月より1kgくらい軽量化した効果かな。
PTの誤差もあるかと。

頂上のソフトクリームがマイウーでした!
おばちゃんが、「はい、ヒルクライムスペシャルねー!」とオマケしてくれました。
標高1400m級(^-^)
b0092300_0451585.jpg

b0092300_0451967.jpg

帰り、家まであと数キロというところで前輪がパンク。
時間もなかったので、チームカー(w)を呼んで回収されました。

換えてまだ1000kmも走ってないPana TypeA(旧型)ですが、見ると2~3mm程度の尖った小石が刺さってました。
なんと、こんな程度でチューブまで達するとは。。。
このくらいなのが刺さるのはけっこうよくあるけど、今まで一番長く使ったGP4000Sはこの程度じゃパンクしなかった気がする。
Pana TypeDなら大丈夫だったのかな?
ちょっと、この程度でパンクしてしまうのは考え物です。

125km
4:54:52
25.5km/h
1993m
157W
[PR]

  by dajakart | 2013-06-27 22:43 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://dajakart.exblog.jp/tb/20636362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 6/29 大井松田メンバーでヤビツ 2013 JBCF富士山ヒルクライム >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE