裏乗鞍は中止でした(>_<)

JBCF乗鞍ヒルクライムに出てきました…と言いたいところですが、中止でした(>_<)

今回は、家族旅行のついでのレース参加でした。
どっちがついでかは置いといて…
嫁さん、息子、義母、義理の叔母さんという賑やかな総勢5名(^^;

土曜日の6時半くらいに出発。
前日仕事で帰りが遅かったので、3時間ちょいしか寝られず。
結局、休憩や昼食含めると8時間近くかかったでしょうか。
距離はたしか300km程度だったけど、松本からの下道が長すぎです。
表乗鞍の入り口から更にまだまだあります。

14時過ぎに会場に到着。
受付を済ませてから、頂上に登るバスに乗りました。
なんせ一度も走ったことないコースなので、観光のついでにコース下見です。
どっちがついでかは置いといて…

バスから見えたコースは、表乗鞍と似た印象でした。
勾配、勾配変化、景色など、同じような感じでしょうか。

頂上は、暴風・雨・濃霧という散々な天候。
10m先も見えないくらい。
こりゃー、こんなんじゃレース開催できないかもなーというレベル。
実際、当日も同じような天候だったようです。

宿は高山市内の温泉宿。
飛騨牛しゃぶしゃぶ、おいしかったです(^-^)

レース当日は、6時前に会場到着。もちろん単身です(笑)
宿から自走・・・と一瞬考えたけど、調べたら30km、1000m近く登るので却下。
実業団クラス指定駐車場は、会場から少し離れたほうのき平スキー場の駐車場でした。

準備をしていると、周りの人が「クマがいるぞ」と言ってるのが聞こえました。
タ〇キプロみたいな人がいるのか!?と思ったら、リアルクマでした!
b0092300_2353861.jpg

子熊です。
子熊の近くには親がいるから要注意。幸いにも、親は出てこなかったです。

今回の自転車。
b0092300_2353435.jpg

アップはローラーで40分近く。いつも時間がなくて足りなかったけど、今回は十分。
アップ中に、雨が降ってきました。ああ、やっぱり雨か。やだなあ。。。
さあ、スタート地点へ移動…と思っていた7時過ぎ。
「中止でーす」
なんと。。。
やっぱり、頂上は強風・濃霧だったようです。
残念。。。せっかく来たのに~(´Д`)
ま、仕方ないですね。。。

その日は、世界遺産の白川郷などを観光しました。いいところですね~。
夕方、少し時間をもらってサイクリングへ。
b0092300_23531337.jpg

R158から、丹生川ダムへと至る登り。
時間があまりなかったので、15分だけがんばりました。
15:00 / 265W / 3.7km / 272m
b0092300_23531870.jpg

33km
1:18:30
24.8km/h
574m
163W

月曜も休みを取っていたので、もう1泊。
早起きして、朝飯前のサイクリングに行きました。
昨日時間がなくて行けなかった、同じコースです。
車が全く通っていなくて、しかも道が広い峠。
名前もない峠だけど、いい坂でした。
この辺は、こういう道がいっぱいあるんだろうな~。
b0092300_23532484.jpg

昨日と同じ峠を頂上まで。
なんだ、昨日はあと500m弱で頂上だったのか~。
16:57 / 260W / 4.1km / 305m

頂上を越えて、丹生川ダムへ。
b0092300_23532838.jpg

天候も回復してきて、ものすごく気持ちいい!!
関東では35℃まで上がった日だけど、朝は20℃くらいしかなかったです。
b0092300_23533143.jpg

高山市内をぐるっとサイクリングして、宿に戻りました。
b0092300_23533584.jpg

47km
1:54:33
24.5km/h
809m
150W

温泉もゆっくりつかって、楽しめました。レースは残念だったけど。
しかし、神奈川からは遠かった。。。
こういう旅行を兼ねてなければ、1時間ちょいのヒルクライムでなかなかそこまで行くモチベーションは湧かないかも(^-^;
[PR]

  by dajakart | 2013-07-10 23:51 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://dajakart.exblog.jp/tb/20702558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by つっち~ at 2013-07-14 21:12 x
あらら~レースは残念でしたね~

朴ノ木平スキー場、懐かしいです。20年位前に滑りました。
それに、まだ安房トンネル(←通りました?)ができていない頃に、安房峠越えしましたからね~(父親の運転でしたがw)新穂高ロープウェイとかもおすすめですよ~
高山は、義理の叔父の実家があって、何度か行きました。高山の「みたらし団子(餡ではなくて醤油)」と「五平餅」は大好きです

(大合併した後の高山市が広すぎて、ちょっと困っていますが)
Commented by dajakart at 2013-07-17 00:45
つっち~さん

おぉ、ほうのき平行ったのですね!
しかも安房トンネルが出来てない頃・・・峠越えはかなり大変だったでしょうね(^-^;
トンネルでさえ、「長いな~遠いな~」って思ったくらいですからw

みたらし団子&五平餅、食べましたよーw
食べてばかりでした。
高山はいいところですね。
あと数日ゆっくりしたいところでした。

<< JCRC第6戦 群馬 Zクラス 6/30 足利練と、Newシューズ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE