2013 JBCF東日本ロード@修善寺

出てきました。
今年3回目のJBCFのレースです(裏乗鞍は中止だけど)。クラスはもちろんE3。

あろうことか、直前の金曜日に風邪が悪化して会社を休んで寝てました。。。
寝たおかげで、自転車乗れるくらいには回復しました。
前日土曜は、1時間弱くらい機材チェックのために近所のアップダウン周回コースへ。
そこの3分弱の坂で、がんばったら自己ベスト更新しました。
そのくらいの短時間なら大丈夫みたい。

本番機材です。(レース当日の写真は忘れましたw)
b0092300_2241570.jpg

しかし夜になると喉が痛くなり、体もダルい。。。
朝になっても同じなら、レース行くのはやめておこうと思ってました。
しかし、朝起きてみたら喉の痛みはなくなっていたので、せっかくなので行きました^^;

E3はいつもは朝一だけど、今回はなぜか一番最後。なんと16時という遅い時間のスタート。
ゆっくり出発し、コースには14時くらいに着きました。
というわけで、チームメイトKOHさんのE2で3位入賞は見られませんでした。ごめんなさいm(__)m

行きも帰りも伊豆スカイラインで。
普段なかなかゆっくりできないけど、せっかく天気も良かったので停まって写真をパチリ。
見えるのは熱海市街です。たぶん。
b0092300_22524431.jpg

今回は、息子が産まれてから初めて家族をレースに連れて行きました。
息子も1歳になり、そろそろ歩きそうです。
b0092300_22524826.jpg

アップは、ローラーを持って行ったけどあまり時間がなかったので駐車場の周りをグルグルと15分弱くらい。

そうそう、今回は厳密に機材チェックされました。
JBCFのレースはまだ数えるくらいしか出てないけど、機材チェックは初めて。
フレームの規定(サドル後退幅とか)、重量のチェック。
あとヘルメットのJCFシールも。
重量は体重計で以前測ってたので大丈夫とは思ってたけど、ちょっとドキドキでした(笑)

それでもって、16時にスタート。E3は6周30kmです。
夕方で少し涼しくなったけど、まだまだ天気良くて暑かったです。30℃くらいかな。
とりあえず、ついていけるだけついていこう。あとは野となれ山となれ。という作戦。
作戦じゃないな・・・w

スタート直後からものすごいペース。
最初の頂上までアウターで。コンパクトだけど。
下りはほどほどに。
裏の登りは・・・もうきつい。段々と遅れだす。
ホームストレートの登りに入るころにはもう終了です。チーン。
早すぎる。。。

スタートラインを通過する頃にはもうヘロヘロペースだったけど、タイムは9分でした。
トップは8分前半くらいでしょうか。
まあ、自分には無理ですね。。。
9分でもきつすぎて、1周で本気でやめたくなりました。
でもいちおう最後までがんばりました。

2周目終了時点。すでに一人旅のパパを見送る息子。
息子も、2周くらいは興味津々で見ていたようです。
b0092300_22525226.jpg

なんとか完走を・・・と思ってましたが、5周で下ろされました。(トップと7分差でタイムアウト)
ガックシ。
2年前の7月末の東日本ロード@修善寺ではなんとか完走できましたが、甘くはなかったです。

体調悪かった・・・のは間違いないけど、体調良くても大して変わらなかったでしょう。
5周DNFが6周FAD(Finished After Deadline)になるくらいかw

とりあえず、出るだけ出られてよかったです。
まったくもって歯が立たないということがわかりました。
9月はレースが続くので、体調直してがんばりたいところです。
[PR]

  by dajakart | 2013-09-07 02:05 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://dajakart.exblog.jp/tb/20953586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 2013 JBCF TTチャン... 最近のローラー >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE