4/27 JBCF群馬 Day2 E3

今年初めてのJBCFレースに参加してきました。クラスはもちろんE3。
群馬CSCのJBCFは初めてです。
いつも1クラス200人とかいう参加人数に尻込みしてたのですが、今回はとりあえずエントリーしてみました。

今年のJBCFは土曜受付のみとなりました。
土曜は子守り日なので動けない身分としては非常に困ります。
今回はチームメイトのKohさんに代理お願いできましたが、今年はもうJBCFは出られないかも。

5時半過ぎにコース到着。すでに上の駐車場はいっぱいで、下に回されました。
朝の気温は6℃くらい。寒い。。。でも予報では20℃以上に上がるとのこと。
試走兼アップは2周しました。
スタート前には気温が上がってきたので、レースは半そで半パンで走りました。

E3のエントリーは180人くらい。スタート位置が重要なのでなるべく早めに並んだつもりが、遅かったようです。
ほぼ最後尾からスタート。この時点で負けてます。。。

7時半スタートでした。
ものすごいピリピリしてるのかと思いきや、そうでもなかったです。後ろにいたからかも。
集団の密集度はJCRCと同じくらいで、縦に長いだけでした。怖いとは思わなかった。
前にいるとまた違うかもしれませんが。
速度が落ちるときは「ブレーキ!」という声が上がります。
そうそう、安全最優先でお願いしますね・・・と思っていた矢先、裏のアップダウンの下り部分で、集団中ほどの左側で落車発生!
右の後ろの方だったので余裕はありましたが、右まで落車が伝播してきた影響で止まってしまいました。

うーむ、予想通りというか。やはりこんな位置にいるとダメダメです。
かなりがんばって前を追いましたが、集団のしっぽすら見えませんでした。
前の列車を単独で中途半端に追いましたが結局追いつかず。。。
ホームストレートで、同じく落車の影響で止まったポンさん含むいい感じの列車に抜かれたのですが乳酸たまりまくりのタイミングだったので乗れず。
あとで聞くと、いい集団だったようで、しっかり完走していました。

その後、散発的に列車が形成されますが結局バラバラ。
ペースはまったく上がらず。
4周はいちおうゴールしましたが、3分のタイムリミットオーバーでFAD(Finished After Deadline)でした。
がっくり。。。

あとで思えば、落車で止まってもその後いい集団に入れてれば完走くらいはできたはず。
JCRCでもそのくらいのペースで走れてたので。
素直に後続列車を待てばよかった。
ま、それも全部実力ではありますが。

E1のスタートまで時間があったので、反省も込めて猿ヶ京温泉側に下りて、登り返しました。
一番下まで降りたかったけど微妙に時間が足りなかったので、途中から。
同じような人がいました。
b0092300_1265552.jpg

E1とFのレースを3周くらい見届けてから、帰りました。
b0092300_1265866.jpg

群馬CSCの辺りでは桜がちょうど見ごろでした。
b0092300_127280.jpg

手元計測
23.8km
0:42:07
33.9km/h
384m
[PR]

  by dajakart | 2014-05-04 00:15 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://dajakart.exblog.jp/tb/22531413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 4/29 CB房総練 Ritte Vlaandere... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE