8/22 Nishigoバイシクルフェス

福島県西郷村で初開催のNishigoバイシクルフェスに出てきました。土日開催の大会で、土曜はエンデューロ、TT、クリテ。日曜はヒルクライムとエンデューロ。
エントリーしたのは土曜の2hエンデューロと個人TTです。

嫁さま実家の足利から1.5hほどなので、家族で金曜夜から足利に移動。土曜は単身で行ってきました。

今回はチームメイトのATSUさんも参戦。いつのまにか、新車になってました!
いいなあ~(*´-`)
b0092300_2244796.jpg

紙ヤスリみたいなのがついてます。整流するのでしょうか。
b0092300_2244690.jpg

b0092300_2244561.jpg

2hエンデューロは10:15スタート。
その前に、ATSUさんと試走しました。
コースプロフィール図を見るとド平坦かなーと思ってましたが、実際はけっこうなアップダウン。十分、脚の差が出るコースでした。
あんまりド平坦だと最後まで大集団だから、この方がいいですね。
森の中の広い公道を行って帰ってくるコースです。

TTのときの動画から、コース紹介。
まずはスタート直後
b0092300_2244273.jpg

1つ目のUターン。この手前が1分くらいの登り
b0092300_2244281.jpg

ゆるい下りと登りののち、下り
b0092300_2244329.jpg

2つ目のUターン
b0092300_2244473.jpg

S/G前の登り
b0092300_224455.jpg

そしてゴール。S/Gライン後も登りは続き、2分くらいの登りです。
b0092300_2244586.jpg

2分と1分のインターバルみたいなコース。
おぉ、まさに最近やってるインターバル練みたいではないですか。

やる気を出して、2列目に並びました。
が、ゆるい雰囲気でした(笑)
ゲストに、地元出身の金子広美さんとタレントのなすびさん。なすびさんは昔テレビで見た顔そのままでした。「ヘルメットのストラップの長さが足りてよかったです」と。たしかに。

1周目は先導車がいて、ローリングスタート。
が、先導車が速い速い!まったく意味がない(笑)
その先導車についてく形で一人が数十メートル先行。そのままスタート。
ATSUさんが積極的に前に出て牽いてました。「そんなにがんばらなくていいですよー」という心の声は、届きませんでした(^^;

2周目の登りで早速ペースが上がり、1列棒状。中切れしかけたけどなんとかブリッジ。前は数人。
このまま抜け出せるかな、と思ったら後ろもついてきて合流。残念。
ペース上がったことで先行していた人も吸収されたようです。
3周目の登りはペース上がらず。
4周目の登りはペースが上がり、千切れかけるもなんとか踏ん張れました。
5周目の登りでついに千切れました。5人ちょいが先行していきました。
個人TTもあるし、あとはがんばらずに行こう。

しばらく単独でチンタラ走ってましたが、10人程度の集団に吸収されました。
一定ペースで、走りやすかったです。
この中で、3~4人が余裕ありそうだなーという印象。

終盤になると、自然と人数が減ってきました。
最終ラップの登り、やはり目をつけていた数人になりました。
様子を見計らって、ゴールのバナーが見えてからペースアップ。
スプリントになるかなと思ってましたが誰も来なかったので、難なく先着できました。
2h経過する前の最終周回が有効、と知らないようでした。今回はたまたま要項を読んどいてよかった。いつも確認を怠るけど(^^;

結果は6位でした。(男子ソロは60人出走)
表彰は3位まで。残念。

ゴール後の1周も含む
70.63km
2:06:53
33.4km/h
995m
178W(NP 224W)

自転車の写真撮り忘れたので、イメージ写真。同じ装備です。
b0092300_23564682.jpg

2hエンデューロ終了後、TTスタートまで1hもない。
冷えたトマトとアクエリアスをいただいてから、あわただしく車に戻ってTTの準備。
めんどくさいのでTTスーツにも着替えず。

2hエンデューロはあまりがんばらないようにしよう、と思ってたのにがんばってしまったので、もう脚がない。
もうがんばれる気が全くしない。。。
というわけで、TTはダメダメな走りになってしまいました。
自転車はいつものTT装備だったけど、このコースには失敗だったかな。
同じギアなのに、登りが明らかにさっきまで走ってたロードより遅い(涙)
重すぎる。
もともと激重フレームな上、ディスクだったので。
その代わり、平坦~下りはやっぱりロードより速かった。

これもまたイメージ写真ですが、同じ装備です。
b0092300_23561132.jpg

あとで考えてみると、現在自分の持ってる装備の中でこのコース用に用意するならば、ロードバイクにDHバーつけて、前後ディープリムがいいかな。
軽いTTバイクを持ってる人なら、TTバイクに前後ディープがよいかな?

TTの結果 (アルティメット)
7位(出走10人)
12.38km
0:21:51
34.0km/h
166m
213W(NP 229W)

動画はこちらです。

スタート~35分まで
https://www.youtube.com/watch?v=UPctfSgBEP8
b0092300_0363250.jpg

ラスト30分
https://www.youtube.com/watch?v=m9KpHcezh9A
b0092300_0363243.jpg

個人TT
https://www.youtube.com/watch?v=iv8QvTZwq_A

早く帰らないといけなかったので長くは滞在できなかったのですが、おもてなしが温かい大会でした。
トマトおいしかった。キュウリも食べたかったけど時間がなかった(/_;)
参加賞でいただいた白河生ラーメン、家でさっそく食べましたが麺もスープもおいしかったです。
足利で仲良くさせていただいている義母のお友達が西郷村の出身で、西郷村の話で盛り上がりました(^^)
西郷村は豊かな村とのこと。
第1回大会でしたが、とても楽しめました。
来年も、日程が合えば出たいと思います。

ただ、TTの前にレース出るべきじゃなかった…。
脚がなくなってTTがまったく意味のないものになってしまいました。
今後はちゃんと考えてエントリーしよう(^^;

あと、2hエンデューロでは、今までなら「もうムリ~」と千切れてた場面でも「まだまだー!(いつものインターバルよりきつくないぞ)」と踏ん張ることができました。
ほんの少し、強くなったような気がします。
これもN部メソッドのおかげかな?(ステマ)
[PR]

  by dajakart | 2015-08-26 09:02 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://dajakart.exblog.jp/tb/24819751
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< Stagesにカーボン仕様 N部メソッド 3週目 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE