パフォーマンステスト結果

2か月間のN部メソッドを終え、ようやくパフォーマンステストをやりました。
その結果です。

今までの経過
N部メソッド始めました
N部メソッド 2週目
N部メソッド 3週目
N部メソッド 4週目
N部メソッド 5週目
N部メソッド 6週目
N部メソッド 7&8週目

〇パフォーマンステスト内容
15分アップ
1分高回転ペダリング×3(FTP80%未満) セット間のレスト1分
3分流し
5分全力走
10分流し
1分×2(FTP125~150%) セット間のレスト5分
5分流し
20秒全力×3 セット間のレスト3分
10分流し
20分全力
15分ダウン

〇8/2の結果
5分:339W
1分:383,385W
20秒:467,481,452W
20分:262W

〇10/4の結果
5分:343W
1分:379,395W
20秒:474,466,487W
20分:266W

1分と20秒の数値は、固定ローラー上だとダンシングできず当てにならないので置いといて・・・
5分で+4W、20分も+4Wでした。
うーん、これだと誤差みたいなもの。
8週目のメニュー終わってから1週間、1回しか乗らずにフルレストを取り、その後のトライでした。
フルレスト明けのこの日はあまり調子がいい感じがしなかったので、調子がいい日を見計らって再チャレンジすることにしました。

〇10/11の結果
5分:347W
1分:373,387W
20秒:456,461,437W

5分で+8Wという結果でした!
5分の数値は、ほぼ自己ベストタイです。
本当はもちろん最後に20分をやる予定だったのですが、そもそも起きるのが遅くて時間が足りず、かつ子供も起きてきてしまったのでできず。
前回よりは少しは上げられそうだったので残念です。
ちなみに現在の体重は約64kg。

N部メソッド1人目の某氏のように劇的に上げることはできませんでしたが、それでもこれだけ上がりました。
メニューのほとんどが達成できなかったというなんとも情けない結果にも関わらず。
メニュー未達でも、これだけ上げることができるんです(`・ω・´)キリッ
あと、トレーニング時間の短さにも注目。
2ヶ月で60時間の乗車時間でした。無駄を極力削ぎ落としたトレーニングといえます。
自分のように、子供が小さくてあまりトレーニング時間を取れない人にもオススメ。

パワー以外で、N部メソッドで得られてよかったと実感したこと。それは、
①ペーシングの技術
②精神力
③調子の良し悪しの日を見極める
こと。

①は、アドバイスいただいたおかげ。
②は、今までなら「もうムリ~」とあきらめて千切れていた場面でも、「まだまだ~!」(トレーニングの方がキツイw)と踏ん張れるようになったこと。
③は、同じようなメニューを定期的に繰り返すことで、いつ調子が良くなるかがなんとなくわかってきた。フルレスト明けよりも、ちょっと刺激を入れた方が調子が良くなるのですね~。

2か月もの間、貴重な時間を割いていただいてコーチングしていただいたので、それも大きなモチベーションでした。
ありがとうございました。
今週末は、今年最後のガチレース、目標にしていたジャパンカップオープンレースです。
オープンは初めて出ます。
自分のレベルじゃ完走は厳しいのは承知ですが、なんとか食らいついていきたいと思っています。
[PR]

  by dajakart | 2015-10-13 00:45 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://dajakart.exblog.jp/tb/24983669
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 最近のトレーニング(9/28-... 2015 秋のSDA王滝42k... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE