1/3 もてぎ100kmサイクルマラソン

新春恒例のこのレースに出てきました。
過去何度か出ない年もありましたが、ほぼ毎年出てます。

今年は明らかにトレーニング不足&正月太りで体が重いので、なんとか最後の方まで集団に残れればいいなあ…くらいのゆるい目標。
あと、落車に巻き込まれないこと。運も多いにあるけど(^^;

嫁さま実家の足利にいたので、足利発。
6時半頃出ようとしたら車の窓が凍結してたのでお湯を沸かしてかけました。出遅れてしまった。
もてぎは、例年よりだいぶ暖かかった。
朝は車の温度計で-3℃くらい。
日が昇ると、どんどん気温が上がってきました。
最高気温は15℃くらい?ウェアの選択が難しい。けど、完全冬物しか持ってきてなかったので必然と重装備に…(´・ω・`)

今回の自転車
b0092300_17375736.jpg


着いたのは8時過ぎだったので、大急ぎで準備して試走を2周。
うん、暖かい。寒いときは顔が凍りそうになったものだけど。
風もなくて最高のコンディション。

なるべく前に並んで、9時半スタートしました。
いつもながら、大集団のレースです。
ちょっとでも気を緩めると後ろに下がってしまうので、なるべく前に位置できるように意識する。
といっても、せいぜい前に100人くらいが見える位置。それ以上上がるにはきつい。

登りは、最もパワーがかかるところで350-400Wくらい。5.5-6.0W/kgくらい。
思ったほど、つらく感じることは少なかった。
ラップタイムは、最速は6:27。大体6:35-6:50くらいで推移してました。
例年より速い気がする。
やっぱりコンディションいいせいか。

淡々と周回してました。
中盤すぎくらいで、立体交差下あたりですぐ右前の人が落車。前車の減速に間に合わずハスったような感じでした。
自分には影響なし。しかしあぶないあぶない。

その後は特にこれといったこともなく…
何度か速い周があって、きつかったけどどうにか耐えました。
最終周の登りのペースアップも、ここさえ耐えれば何とかなると思って必死で食らいつきました。
あとは最後まで離れずついていくだけで精一杯かな…(スプリントする脚は残ってないし)と思っていたら、ゴールまで2つコーナーを残したストレートで、左側で落車発生。
そんなに近くなかったので余裕をもってよけられましたが、ペース上がってる最終場面でこの減速は、もう脚がない自分にとっては致命的。
同じように減速した前の人になんとかついていこうとしましたが、もう力尽きました。
ここで終了。あとは流れゴール。

結果
エキスパート27位/出走73名

2:23:00
42.29 km/h
745m
176W(NP 221W)

トップから19秒差。
今の状態からすると上出来でした(*´∀`)
正月のもてぎでは過去ベストの結果かも。
6:40を切るラップでも平均175W前後だったので、省エネ走法が上達したようです。
優勝タイムは、過去最速だとか。
やっぱりコンディション良かったからかな。

いつも通り、早く帰れ指令が出ていたのでささささーっと片付けて帰りました。

息子は、「へんしんバイク」でペダルなし状態からペダル装着して、自転車練習。
くじけてましたが、割とすぐに乗れるようになりました。頼もしいなあ(*´-`)
息子とサイクリングするのが将来の夢です(笑)
b0092300_00105749.jpg




[PR]

  by dajakart | 2016-01-06 00:10 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://dajakart.exblog.jp/tb/25238864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 1/1 初日の出ライド、1/4... 2015年ふりかえり >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE