5/31 スーパーエクストリームヤビ通勤、と5月のまとめ

5月いっぱいで厚木勤務は終了。東京勤務に戻ります。
すなわち、ジテツー終了。。。
最後の思い出に(?)、ジテツー行きと帰りにヤビツに登るという、名付けてスーパーエクストリームヤビ通勤をしました。
おそらく前人未踏?他に誰かやった人はいるでしょうか?(笑)

朝の参加者は今回は4名。毎回増えてきます(笑)
前回の3人と、初参加のI原さん。なんと川崎から3時起きで輪行で参加という強者です。
7時くらいにスタート。
自分はデイリーからのスタートで。みんなを見送ります。
b0092300_20404236.jpg


自分は、相変わらず頑張る気力はないのでほどほどのペースで。
蓑毛より上は、完全にガスってました。
ミスト状態。真っ白で先が見えないけど、暑くなくて気持ちよかった。
b0092300_20404343.jpg


みんな、無事に登頂!
b0092300_20404349.jpg


・ヤビツ(コンビニスタート)
36:36 / 243W / 9.9km / 633m

前回ヤビ通勤と同じ出力、おまけに今回はカメラで撮ろうとして手が滑って落として、戻って拾ったタイムロスがあった割に前回より30秒速かった。

ヤビ通勤 行き
72.9km
2:56:00
24.9km/h
941m
147W

会社にも、定時に出社できました。
しかししょっちゅうやってると、エクストリーム感が薄れますね。普通の通勤ルートのように思えてきます。(そんなわけないw)

引っ越し日なので、午後早くに開発PCを発送したらもう仕事ができない。なので早退して、再びヤビツへGo!
夕方のヤビツは、中学か高校生くらいの若者が大勢いました。学校終わってから、部活かな?うらやましい。自分も高校の頃は少しロードに乗ってましたが、自転車部がなかったので一人細々と乗ってました。自転車部があれば入ってたのにな~。

朝にはなかった、ノートPCを背負ってたので朝より2kgくらい重い。
パワーはせめて240W、と思ってたけどムリでした。

・ヤビツ(コンビニスタート)
37:44 / 236W / 9.9km / 633m
b0092300_20404422.jpg


上の方は相変わらずガスってましたが、路面はドライ。
中高生以外にも、登ってる人が何人かいました。

菜の花台まで下ると、ようやく晴れてきた。
b0092300_20404224.jpg


ここからは朝と同じルートで・・・はなく、初の月間1500kmがかかってたので逗子の方まで遠回りしてから帰りました。
7時半に帰宅。
つかれた。。。

ヤビ通勤 帰り
90.3km
3:40:32
24.6km/h
1184m
149W

これで、行きと帰りで163km。
センチュリージテツーの達成です!
そして初の月間1500kmも達成!(´▽`)

5月は、
距離: 1502km(プラス、ローラー51km)
時間: 60h
獲得標高: 16603m

でした。どれもおそらく過去最多。

5月はほとんどローラーに乗らなかったな。
ジテツーでは660km。(2度のヤビ通勤を含む)
今の生活では、ジテツーなしで1500kmは不可能です。1000kmすら難しい。6月からは距離は激減しそう。。。

ジテツーで週3~4回、往復50km乗ってたわけですが。思ったのは、やっぱり距離を乗ることは重要だなーということ。
ジテツーで距離を乗るようになると、ベースアップを感じます。
レースで戦うには高強度インターバルトレーニングが必要で、やれば調子は上がりますが、それもしっかりしたベースがあってこそ。
距離を乗ると、全体的な底上げをすることができるなーと感じます。
質も大事だけど、量もやっぱり必要。
ジテツーのおかげで、かなり調子を上げることができました。

6月からは・・・どうしよう。
ジテツーのいいところは、強制的に乗らざるを得ないこと(笑)
東京勤務だと朝は30分以上遅くていいので朝練の時間とかあるはずですが、前日遅かったり疲れてたりすると、意思が負けてつい布団を選んでしまうのです。。。
強度は低くてもいいのでとにかく乗る、ということが重要とわかったので、これからはがんばって朝練&夜練をすることにするかな・・・。
[PR]

  by dajakart | 2016-06-01 21:24 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://dajakart.exblog.jp/tb/25865758
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 最近のトレーニングまとめ(5/... 5/29 足利の山々でサイクリング >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE