<   2010年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

初めての埼玉練

ブログランキングに参加しています。(現在16位)
ぽちっとお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ

今日はBear Bellのタマキひろしさん主催の白石峠TT&奥武蔵練習会に行ってきました。

埼玉県、自転車では初めて走りました。
9:00に八高線の明覚駅に集合。

今日の参加者は・・・タマキひろしさん、空次郎さん、やまけいさん。pmaさんはDNS。
そしてゲストがゴローさん
ゴローさん、実業団BR-1の人です。
去年のおきなわ130kmでは4位。
強い!!

クルマで明覚へ向かいました。
ナビに入れたところ、全部下道ルートが出ました。
ま、GWで関越下りとか渋滞してそうだし、下道の方がいいのかも。
2時間以上かかりました。
睡眠不足なので運転してて眠かった。。。

明覚駅から、白石峠へ向かいます。
30分くらい。
b0092300_20394457.jpg
出発したときはこんなに天気よかったのに・・・。

白石峠とは、埼玉のサイクリストにとっては、神奈川のヤビツみたいなものだそうです。
聖地的な。ベンチマーク的な。
「彼、白石で25分切ったらしいよ」「マジで!?スゲー」みたいな。
そこでTTに初挑戦です。

30秒間隔でスタートです。
空次郎さん、やまけいさん、ダジャラー、ゴローさん、タマキさんの順。
スタート地点。
b0092300_20395076.jpg

「斜度的にかなりきついコースなので、最初は抑えて入った方がいい」というアドバイスのもと、抑え目に入りました。

こんな感じのコース。
クルマほとんど通りません。
b0092300_20395645.jpg

進むにつれて・・・このコース、きっつい!!
10%以上の坂がたびたび現れます。
最大は、Garminを見た限りでは14%。
ゆるい部分もあるけど、それでも5%強。

今日はなんだか調子が悪い。
心拍ばかり上がって、脚には力が入らない。。。
すごくつらい。

ゴローさんは30秒後のスタートですが、当然抜かれます。
b0092300_2040195.jpg
(写真撮る余裕はあるw)

途中、雨が降ってきました。
気になるのは、1分後スタートのタマキさん。
追いつかれるんじゃないかと、陰に怯えて必死でした(笑)

ゴールしたときにはすっかり雨模様。
b0092300_2040774.jpg

タイムは・・・
26:52
でした。
遅っ!
この日トップのやまけいさんから2分も遅かった。

■白石峠
253 W (by GPS2PowerTrack)
26:52
6.38 km
175 bpm
72 rpm

たしかに、パワー出てないみたい。
平均斜度は8.4%でした。
つらいわけだ。。。


その後、しばし下り。
ウェットの下りなので慎重に。

とりあえず下で後続を待っていると、空次郎さんが前後輪パンクとの連絡が。
修理後はショートカットして先回りするそうで、やまけいさん、ゴローさん、ダジャラーの3人で正規コースへ。
やっと晴れ間が見えてきました。
b0092300_2040132.jpg
自転車はドロドロです。

正規コース・・・といっても、この辺の地理はさっぱりわかりません。
どこ走ったか全然覚えてないし・・・(;´・`)>

コンビニ休憩時に大雨降ってきました。
通り雨だったので、少し待ってやり過ごしたら、雨は止みました。

コース全然覚えてないけど、この後2回くらい登ったような・・・気がします(笑)
b0092300_20402562.jpg

茶屋のところで、空次郎さんとタマキさんに合流。
b0092300_204030100.jpg

下界まで下りてから、平地で高速巡航&ローテーション。
千切りあいです(笑)
最後は、ゴローさんの強烈なアタックで持っていかれました(^_^;)

峠も、ゴローさんの強烈なアタックが炸裂してました。
圧倒的な速度で背後から飛び出してきました。
戦意喪失させるようなアタックです。
なるほど、こうすればアタックが決まるんだな、ということがわかっていい勉強になりました!
それだけの脚力がないとダメですが・・・。

昼食は、この辺りの定番(?)の「ラジュモハン」。
インドカレーの店です。
b0092300_20404222.jpg
スッカリ天気よくなりました。
大雨がウソのよう。

バイクラックもあって、自転車乗りがかなり集まってます。
b0092300_20403613.jpg

スペシャルセット。
b0092300_20404826.jpg

その後、明覚駅まで戻って解散しました。

本日のルート
b0092300_0183477.jpg

■本日のトータル
時間: 3:22:59
距離: 86.4 km
速度Avg: 25.5 km/h
上昇高度: 1759 m
ケイデンスAvg: 76 rpm
心拍数Avg: 147 bpm
消費カロリー: 2068 kcal


距離は短かったけど、かなり登ったし、とても密度の濃い練習でした!
やっぱり強い人たちと練習すると追い込めますね。
グッタリです。

あと、埼玉は初めて走りましたが、この辺は素晴らしいところだなぁと思いました。
ほとんどクルマが来ない道ばかりだし、道もたくさん通ってるのでいくらでもコースが作れます。
飽きなくてよさそう。
大自然に囲まれてて、雰囲気もいいし。
神奈川の道じゃ、こうはいきません。

そのうちまた、埼玉に走りに行きたいと思います。

人気ブログランキングへ
[PR]

  by dajakart | 2010-04-30 00:54 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(2)

レース予定アップ

ブログランキングに参加しています。(現在17位)
ぽちっとお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ

いくつか、レース予定を追加しました。

まず、5/23のツアー・オブ・ジャパン市民レース@大井埠頭にエントリーしました。
2-Aクラスです。(JCRCでD,E相当)
チームCBのメンバーもたくさん出るので、トレイン組めるかも!?
平坦高速レースは苦手ですが・・・。

あとは、7月以降の出たいと思ってるレースをピックアップ。
7/18 JCRC第6戦@群馬CSC
8/15 東京ヒルクライムNARIKIステージ or
    フレンドシップサイクルフェスティバルin富士スピードウェイ
8/22 JCRC第7戦@日本CSC
とか。

月2レースくらいにしようとしたけど・・・こうして見ると多いな(笑)

=== === === === === === === === === === === === ===
2010

1/4 もてぎ100kmサイクルマラソン レポート
   男子B 9位/98人
1/31 ウィンターロード@日本CSC 第1戦 レポート
   Cクラス 8位/50人
2/28 ウィンターロード@日本CSC 第2戦 レポート
   Cクラス 8位/76人
3/21 JCRC第2戦@日本CSC レポート
   Dクラス 14位/46人
4/17 JCRC@群馬CSC
   →中止
4/18 ツール・ド・八ヶ岳 レポート
   男子C 14位/174人
4/24 富士チャレンジX レポート
   男女混成チームクラス 優勝!!!
4/25 表富士自転車登山競走大会 レポート前編 後編
   U-35クラス 9位/116人
5/9  埼玉県自転車タイム・トライアル・ロード・レース大会 個人TT&チームTT(済)
5/23 ツアー・オブ・ジャパン市民レース@大井埠頭(済)
6/6 Mt富士ヒルクライム(済)
6/27 ツール・ド・美ヶ原(済)
7/18 JCRC第6戦@群馬CSC(予)
7/31-8/1 Mt.鳥海バイシクルクラシック(済)
8/15 フレンドシップサイクルフェスティバルin富士スピードウェイ(?)
    東京ヒルクライムNARIKIステージ(?)
8/22 JCRC第7戦@日本CSC(予)
8/29 全日本マウンテンサイクリングin乗鞍(済)
=== === === === === === === === === === === === ===
(済)はエントリー済み。
(予)は予定。
(?)は考え中


この月火水は、練習休み。
なんか、疲れたので・・・休息です(;´・`)>
どうせGWはいっぱい乗る予定だし。

明日から9日まで、11連休です。
いっぱい乗るぞ~!!

人気ブログランキングへ
[PR]

  by dajakart | 2010-04-28 21:47 | 自転車:レース予定&結果 | Trackback | Comments(2)

第5回 表富士自転車登山競走大会(後編)

ブログランキングに参加しています。(現在17位)
ぽちっとお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ

さて、後編です。
前編はこちら

コースは短縮されて、聞いたところによると11.5kmらしい。
ヤビツと同じくらいですな。

U-35クラスは10:45にスタート!!

クリートもすぐにはまり、イイ感じのスタートダッシュ。
Bear Bellのタマキひろしさんと、pmaさんのうしろにつきます。

スタート地点がすでに9%。
最初がきついコース。
冷えてる体にはちょっとしんどい。
みんな条件は同じだろうけど。

先頭は、最初からものすごいペースで飛ばします。
あっという間に離れていきました。
スカイライン入口のゲートまでは、見える範囲で数えると8番手くらい。

ゲートを過ぎると、少しゆるくなります。
ゆるい部分と、きつい部分が交互に現れる感じ。

タマキさんが相変わらず引いて、pmaさんとダジャラーがついていく感じ。
少し前には、3人グループが見えます。
その前は姿が見えなくなりました。

少しゆるくなった部分で、タマキさんが苦しくなったのか少しペースダウン。
この機会に、ちょっとスピードを上げて前に出てみました。
背後に気配がなくなり、チラリと後ろを見ると少し離れた模様。

ついでに、前の3人に追いつこう!
・・・と思ったけど、近づいたけどそれ以上ペース上がらず。
3人グループからこぼれたLEGONのtakaさんの背中を見ながら、淡々と登ることになりました。

半分を過ぎた辺りから、脚がきつくなってきました。
心拍的にはそれほど苦しくないのに、脚が回らない。。。
ゆるい部分で休んでいると、背後からハァハァと気配が・・・
タマキさんだ!( ゚д゚)

あっさりと抜き返され、徐々に離されていきました。。。
あぁ、もうダメだ。。。
戦意喪失↓↓↓

あとはもうペースはダダ下がり。
1人に抜かれて、そこで8位。

オールスポーツの撮影ポイントで、いつもの元気な兄ちゃんが「あと2kmですよ~」と言っていました。
カメラの前ではがんばります(笑)

終盤、きつい部分が連続。
インナーローでも、脚が回らない。。。

記憶曖昧ですが、10km過ぎたあたりで序盤に抜いたLEGONのシンボーさんに抜かれてしまいました。
これで9位。
あぁ、もうダメ。。。

・・・と思ってたら、先には車線を隔てるコーンがたくさん見えてきました。
応援の人たちもいる。
えっ、まさかもう終わり!??

さらに進むと、ゴールラインも見えてきた。
あぁもうゴールなんだ。
背後に気配を感じたので、あわててペースアップ。
なんとか抜かれずにゴールできました。

Garminでの距離は10.6kmでした。
11.5kmと聞いてたんだけど。
どの大会でもそうだけど、誤差が大きすぎる。。。
今回は残り距離表示もなかったので、ちょっとつらい。

Bear Bell仲間と記念撮影。
b0092300_0182377.jpg
ここでもいちおうモザイクを・・・w

結果・・・
37:28
U-35クラス
9位/116人(出走)
でした。

実は8位まで入賞だったのです。
残念。。。

U-35クラスは、
 タマキひろしさん:7位入賞
 pmaさん:11位
U-30クラスは、
 やまけいさん:7位入賞
 KOHさん:14位(絶不調)
でした。

U-30表彰式。
b0092300_029215.jpg

U-35表彰式。
b0092300_0292061.jpg

続いて、恒例のGPS2PowerTrackによるパワー分析。
この日の体重はたぶん62kgくらい。

■スタート~ゴール(途中の駐車場)
262 W
37:25
10.61 km
168 bpm
85 rpm

区間に分けると、
■スタート~ゲート
293 W
10:03
3.41 km
164 bpm
91 rpm
■ゲート~中間地点看板(フルコースの中間地点)
252 W
16:59
4.71 km
171 bpm
85 rpm
■中間地点看板~ゴール
235 W
10:15
2.46 km
168 bpm
80 rpm

終盤のタレっぷりが顕著です。
235Wって、ここ最近見たことないくらいの低い数値。。。
フルコースじゃなくてよかったです・・・(;´・`)>

オマケで、斜度マップ。
b0092300_0293785.jpg

帰り道、下っていくときに桜が咲いてました。
b0092300_039597.jpg

今回のレースは、ほとんど知ってる人or見たことある人たちとのバトルで、なかなか楽しかったです(^-^)
入賞まであと1歩だったけど、あと1歩が遠い。
悔しいけど、これが実力。
まだまだ、上を目指して修行します。

出た方々、おつカレーさまでした!


あ、そういえば、表富士は今回5回目ですが3回は雪にやられてます。
開催時期、考えた方がいいのでは。。。
とは言っても、普段シーズン中はそう簡単には閉鎖できないのも現実だろうけど。
来年はもうやめよっかなぁ・・・

人気ブログランキングへ
[PR]

  by dajakart | 2010-04-28 00:45 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(4)

第5回 表富士自転車登山競走大会(前編)

ブログランキングに参加しています。(現在17位)
ぽちっとお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ

日曜のレポートです。

土曜の富士チャレは予定外に早く終わったので、優勝賞品として入ってた「あしがら温泉無料券」を使って、温泉に入ってきました。
温泉の中で脚をセルフマッサージしたり、脚を温めたり冷やしたり・・・
効果あるかわからないけど、翌日のために必死に回復させようと努めてました(;´・`)>

その後、近くのそば屋で3人でメシ。
うまかったです。

2人とはそこでお別れ。
そこから、富士宮の受付会場に向かいました。
受付終わって、富士宮のジャスコで買い物して、出たのが20:30。

宿は、BearBellなKOHさんの会社別荘に泊めてもらえるとのことで、ありがたく泊めてもらいました。
ありがとうございます。
表富士の集合場所からも近く、絶好のロケーション。
pmaさんと、やまけいさんも一緒。

21:15くらいに着いて、おしゃべりして、就寝が22時過ぎ。

グッスリ眠れました。
起きたのは6:00。

起きてみると・・・あらっ、ピーカンじゃないですか!
でも、昨日雪積もった模様。
果たして開催されるのでしょうか。。。

会場の水ヶ塚公園に到着したのは、7:30過ぎ・・・くらいだったかな?
割と時間には余裕がありました。
まったりと準備。

天気は最高です。
b0092300_2004.jpg
しかし寒い。

本日のだじゃTIMEは・・・あっ、写真撮るの忘れた。
まぁ、先週の八ヶ岳と全く同じ装備です。
先週のを参照

8:10から固定ローラーでアップを開始。
ゆっくり心拍を上げていきました。
165くらいまで。
常用域はもっと上ですが、あまり上げる気にならなかった。
脚が重い。。。
やっぱ疲れてるのかな。

30分くらい回してアップ終了。
汗がポタポタ落ちるくらい。

9:15に集合開始。
表富士は、そこからが長いんです。
スタート地点までが遠い。
スタート地点に移動して、そこでまた待たされて・・・スタート時間は10:45です。
ただでさえ寒いのに、体が完全に冷えてしまいました。

コースは、上はやはり除雪が間に合わず、途中の駐車場までとなりました。
第2回のときと同じ。
11.5kmらしい。

八ヶ岳の反省を生かして、今回はスタートは前の方に陣取りました。
3列目くらい。

そして、U-35クラスは10:45にスタート!!


・・・もう遅いので、続きは明日。

人気ブログランキングへ
[PR]

  by dajakart | 2010-04-27 02:10 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(0)

2010 富士チャレンジX・・・優勝!!

ブログランキングに参加しています。(現在17位)
ぽちっとお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ

土曜日のレポートです。

富士チャレンジX、初めて出てきました。
というか第1回の去年が中止だったので、みんな初めてですね。
7時間の耐久レースです。
ソロ部門と、チーム部門があります。

今回は、男女混合チームでエントリーしました。
メンバーは、この間も書いたけど、大井松田カートランド自転車部部長であり湘南ベルマーレ所属のトライアスリート、トミーさん。
もう1人は、同じく湘南ベルマーレ所属のトライアスリート、チカちゃん。改め、チカ選手。
後で知ったのですが、チカ選手はトライアスロンのアジア選手権日本代表に選ばれるほどの、ものすごく強い選手なのです。

とりあえず作戦は、スタートライダーがダジャラーで、
ダジャラー2時間→トミーさん2時間→チカちゃん2時間→ダジャラー1時間
という感じ。
最初のダジャラーが調子よければ、集団に乗れるだけ乗って、できるだけ時間引っ張ると。

8:00くらいにコースに到着。
朝まで雨。まだ天気が怪しい。
まったりしてたら、アップとかする時間があまりなくなってしまった。
駐車場をグルグル回っただけという、アップにもならないアップをしてました。

今回の自転車はコレ。
b0092300_23561435.jpg
ロードレース用のBMCです。
Eastonホイールは、実戦初使用です。

スタート前。
b0092300_23573363.jpg

今回のスタート位置は、そこそこ前の方に陣取ることができました。

そして10:00に一斉スタート!
全部で1000台以上が同時に走行です。
最初の1周目はローリングでした。

まだ最初の方。
b0092300_2357406.jpg
笑顔を浮かべてみたりして、まだ余裕がありました。

先頭集団は、決して楽ではないけど、少し余裕を持って走れるペースでした。
ピースとかしたりして、この頃はまだ余裕がありました↓
b0092300_23574632.jpg

先頭集団は、6:30前後のペースで淡々と走っていました。

周りを見ると、有名な人たちばかり。
MATRIXのプロ招待選手たちもいたし。
自分がそこに混じって走れてるということに、ちょっと幸せを感じました(笑)

六本木さんの後ろについて観察してたり。
b0092300_23575210.jpg

先頭集団は、平坦で踏んで下りもそこそこ踏んで、上りはちょっと抑えるというペースで走っていました。

1時間を過ぎたあたりから、左ふくらはぎが怪しい感じになってきました。
ピクピク、ピクピク。
やばい、攣る前兆。
あまり無理すると攣りそう。。。

そんなところで、なぜか先頭も引いたりしてました。
これは、先頭に出る直前。
b0092300_23575840.jpg
b0092300_2358469.jpg

なぜか、ローテに加わって、2回くらい引いてました。
先頭集団の先頭を引くって、キモチいい~!(笑)

が、しかし!
そこでちょっとムリをしたせいか、左ふくらはぎが一気にヤバい感じに。
かばって走ってたら、そこで先頭集団からは切れてしまいました。
その時は先頭集団は20人くらいで、その中には混合チームは自分含めて2人しかいなかったそう。

ほどなくして・・・
あぁ、攣る、攣るぅぅぅ・・・
となって、ホームストレートでついに攣ってしまいました。。。
1時間半くらいの時点。

レースをやめるわけにはいかないので、とりあえずペース落として回してたら、なんとか回復してきました。
あとは2時間経過まで走ることはできました。
集団にいた頃とはラップで1分遅くて、7:30くらい。

その頃には、雨がけっこう降り始めてました。

2時間経って、2番手のトミーさんと交代。
その時点では2位だったのかな?
雨はかなり降ってました。

トミーさん走行中は雨だったため、写真はなし・・・(;´・`)>

雨は止む様子はなく、3時間経過少し前に、「悪天候のため4時間レースに短縮」というアナウンスがありました。
急遽、トミーさんにはピットインしてもらって、チカちゃんと交代。
b0092300_23583029.jpg
トミーさんは薄着で出てしまって、相当ガクガクブルブルとなっていました。
リアルなガクガクブルブル。
低体温症というやつです。
けっこう危なそうだったけど、温かいシャワー浴びて回復したようです。
雨のときは気温6℃でした。

チカ選手。
b0092300_2358125.jpg

1位のチームとはデッドヒートな感じでした。
表示上は。
抜きつ抜かれつな感じ。
表示上は(笑)
コース上ではわかりませんが。

が、チカ選手、追い上げてたけどちょっとしたメカトラが発生(あとで聞いた)ようで、1位のチームとは差が開いてしまいました。
で、そのままゴール。
残念、2位か。
でも上出来です。

・・・と思ったら、
「1位は大井松田&ベルマーレチームです!」
という放送が!
えっ?ほんとに?
何があったのかわかりませんが、1位だったチームがいなくなって、うちが優勝となりました!!

せっかくなので、ちっちゃく表彰式写真を。
b0092300_2358369.jpg

表彰状。
b0092300_005160.jpg

実は、自転車レースで表彰されるのは初めてです。
それが優勝になってしまいました。

自分でビックリ。
まさか優勝できるとは思ってなかった。

終了後には天気は回復してました。
「なんだ、できたじゃん」って思ったけど、レース続行してたら優勝はなかったかも。
トミーさんかなり寒さにやられてたので。。

自分的には、攣ってしまったのが非常に残念。
何もなければ着いていけたはず。
きっと、ストレッチもアップもロクにせず、しかも寒かったのが原因で攣ったのだと思う。
せっかくHot Balm持ってるのに、家に忘れてしまいました。
こういうときに使わずいつ使うんだ(笑)

ラップタイム
1 7:40
2 19:24 ←3周くらい拾えず?
5 6:22
6 6:33
7 6:20
8 6:26
9 6:35
10 6:35
11 6:49
12 6:29
13 ?    ←この辺りで攣った
14 7:36
15 7:34
16 7:28
17 7:42

あら、周回数がなんか違う。
16周くらい走行したはずだけど。

ともあれ、うれしかった。
3人みんながんばった成果です。

次は、個人レースで入賞とかしたいものです。


※追記
1位だったチームは、女性が当日欠席となり男性だけで走ってしまったため、自己申告で除外となったようです。


人気ブログランキングへ
[PR]

  by dajakart | 2010-04-26 00:47 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(8)

表富士速報

ブログランキングに参加しています。(現在18位)
ぽちっとお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ

今日の表富士は無事に開催されたけど・・・5合目付近は積雪のため、コースは途中まででした。

結果、U-35クラスで9位/120人(くらい)。
8位まで入賞だったらしい。
最後に一人に抜かれてしまったのが悔やまれます。
残念。。。

まだまだ、修行が足りないということですなー。

レポートは後日。
[PR]

  by dajakart | 2010-04-25 19:24 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(0)

富士チャレンジX速報

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ

悪天候により、7時間のレースが4時間に短縮されてしまいました。
寒かった。。。

結果は…

ななななんと!
男女混合チームのクラスで、優勝!!!
自分でビックリしますた。

詳しいレポートは、またコンロ。

明日は表富士です。
果たしてレースは開催されるのでしょうか。。。
[PR]

  by dajakart | 2010-04-24 22:36 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(0)

今週末のレース

ブログランキングに参加しています。(現在19位)
ぽちっとお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ

今週末は、また土日ともレース。
土曜は富士チャレンジXで、日曜は表富士です。

富士チャレンジXは、3人でチーム7Hに出ます。
男女混合の部。
1人は、大井松田カートランド自転車部部長であり湘南ベルマーレ所属のトライアスリート、トミーさん。
(長い紹介文だ・・・)
もう1人は女性で、トミーさんのトライアスリート仲間で湘南ベルマーレ所属のチカちゃん。
チカちゃんは本気のトライアスリートで、かなり強い選手。
正月のもてぎ100kmでも、女子の部で表彰台に登ってました。

混合なら、もしかしたらけっこういいところいけるかも・・・?
と、ひそかに思っています。

でもそのためには、作戦が重要。
チームエンデューロって、どのくらいで交代するのがいいんだろう??
さっぱりわかりません。
集団に乗れるなら乗ってた方がいいだろうし。
単独になっちゃったら、あんまり長い時間走り続けない方がいいだろうし。
でもピット回数は少ない方がいいだろうし。

う~ん、難しいです。

日曜は、表富士。
去年、初めてエントリーしたヒルクライムの大会ですが、去年は会場でだいぶガッカリしました。。。
今年は、無事に開催されることを切に祈ります。

ま、土曜の疲れがあるので、表富士は結果は望めません。
・・・と、始まる前から言い訳です(;´・`)>

でも、どちらも楽しみです。

そういえば、八ヶ岳の写真が○ールスポーツに出てたので、ちょっとだけ。
ゴール前の写真。
b0092300_1574175.jpg
チームメイトのtakeyukingさんに3秒差で負け、ガッカリしてるの図。
じゃなくて、最後のもがき姿です(^_^;)

人気ブログランキングへ
[PR]

  by dajakart | 2010-04-23 01:59 | 自転車:その他 | Trackback | Comments(4)

夜練(固定ローラー、3本ローラー)

ブログランキングに参加しています。(現在20位)
ぽちっとお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ

会社PCでは、いつも自分の自転車の写真を壁紙にしています。
こんなのとか。
b0092300_1355945.jpg

自分で見て楽しむのもありますが、もう1つの目的は話題作り。
自転車好きな人はけっこういるもので、これを見た人が、
「おっ、自転車やってるんですね!
いい自転車ですね~」

と、けっこうよく話しかけてくれます。

そして、そこから仲良くなると。
あわよくば、レースの世界に引きずり込もうという魂胆です(笑)

でもほんと、自転車好きな人はけっこういます。
今日も1人、最近仕事で関わり始めたばかりの人が話しかけてくれて、自転車の話題でちょっと盛り上がりました。
自転車の輪、広がるといいな。

===

昨日(火曜)は固定ローラー。
面倒だったのでワットマスターはつけずに。

15分アップ
10分メディオ
 162bpm, 98rpm
10分レスト
10分メディオ
 163bpm, 99rpm
ダウン

日曜の疲れが残ってるのか、脚がものすごく重かった。
全然回らない。
ブレーキ引きずってるんじゃないかと思うほど。

自転車調べてみても、異常なし。
単に調子悪かっただけみたいです。


本日(水曜)は、外で夜練。
ホイールはカーボンのEastonのまま。

出発してすぐ、雨がパラパラと・・・
えっ、雨降るって言ってたっけ!?
ま、これくらいならいいか。
・・・と思ったら、けっこう降ってきました。

止まなそう。
カーボンホイールだし、今ここで雨の中がんばる必要は全くない。
なので、2kmくらい走ったところでスゴスゴと引き返しました。

雨レーダー見ると、割と局所的な雨だったみたいです。
ガッカリ。
ついてない。

家に帰って、おとなしくローラー乗りました。
気分的に、久しぶりに3本ローラー。

持ってる3本ローラーは、ミノウラの一番安いやつ。
けっこううるさい。
テレビの音は聞こえません。
今日は、いつも使ってるBluetoothヘッドホンが電池切れで使えなかった。
音声聞こえず、テレビを見ながらクルクル回してました。

3本は負荷はほとんどかけられないので、ペダリングの確認とフォームの確認。
40分で飽きて終了・・・(^_^;)

人気ブログランキングへ
[PR]

  by dajakart | 2010-04-22 01:52 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(0)

第24回ツール・ド・八ヶ岳

ブログランキングに参加しています。(現在19位)
ぽちっとお願いします!
↓↓↓
人気ブログランキングへ

レポートです。

土曜はJCRC群馬に参加の予定でしたが、積雪のためあえなく中止。
中止決定を知ったのは土曜の朝5:30頃。
ちょうど、一緒に行くやまけいさんをピックアップしようと家に着いた頃でした。

しばらくまったりして、八ヶ岳に向かって出発。
朝は、関越の練馬~川越間が通行止めでした。
上信越の方もチェーン規制。
でも、昼を過ぎると期待通りに解除となりました。

14:30くらいに、受付会場である八千穂高原スキー場に到着。
受付して、せっかくなので試走しました。
スタート地点まで下りて、ゆっくり登りました。
登れたのは、スキー場のちょっと上まで。(17km地点くらい)

試走中の写真。(photo by やまけいさん)
b0092300_23592052.jpg

佐久平の、温泉つきの宿に宿泊。
普通の量のメシを食って、ゆっくり温泉入って、就寝は22時過ぎくらいでした。

ちなみに体重を測ったら、62.1kgでした。
自転車乗り始めてから自己最軽量です。

翌朝、日曜は5:30起き。
6:00くらいに宿を出発しました。
駐車場である八千穂高原スキー場に着いたのが7:00くらい。

そこから準備して・・・催してきたのでスキー場のトイレで軽量化。
軽量化は成功!(笑)
行列ができ始める前だったので、よかった。

でも時間があまりなくなり、ローラーでアップは15分くらいしかできなかった。

最軽量な状態のだじゃTIME
b0092300_235757100.jpg

スタート地点は15km下なので、下ります。
せっかく暖めた体が冷えてしまいました。

スタート地点で。
b0092300_2358373.jpg

トイレで最後の軽量化(小)をしてたら、スタート地点に並ぶのが少し遅れてしまいました。
真ん中くらいからのスタートになってしまった。(失敗①)

男子Cは9:04にスタート!

スタートしてすぐ、先頭は飛ばしてる模様。
真ん中スタートなので詰まってしまってなかなか前に出られない。。。
気付いたときには先頭集団とは100m以上離れてしまってました。
序盤の1~2kmはほぼ平坦で速度が乗るので、ここで集団の恩恵を受けられないのは非常に痛い。
必死で追いかけたけど結局追いつかず。
無駄足。

平坦区間を過ぎると、10%弱の坂が現れます。
でもその斜度がずっと続くわけではない。
追い上げるべく、グイグイ踏んでいきました。

そこから10kmくらいまでは、5%前後が続く区間。
いつもより高めのケイデンスを意識して回します。

12か13kmくらいを過ぎると、平坦区間になります。
スキー場手前まで数km続く平坦区間。
ちょうどいいことに、その時は同じような脚力の4人グループになっていました。
平坦区間は、なんとな~く4人でローテーションしてました。

スキー場を過ぎても、まだゆるい部分が続きます。
そこで少しペースアップをしてみました。
すると、1人が脱落した模様。

その頃になると、気温がグっと下がってきた。
寒い・・・
ヒルクライム中に寒さを感じるとは。。。
寒さ+疲れで急激に脚が回らなくなってきました。

すると、遠くに見えたCBジャージが段々と近づいてきました。
誰だろう・・・と思ったら、同じクラスのtakeyukingさんでした。
スタート地点で見つからなかったのでどうしたんだろうと思ってたら、前の方でスタートしていたようです。

takeyukingさんと、一緒に走っていた同じクラスの人たち、それとこっちの3人が合流。
5~6人の集団となりました。

そこでまた、10%弱のきつい区間。
必死についていこうとしたけど、脚が回らない。。。
しんどい。
脚が回らないので心拍はどんどん下がってきました。
160台前半。

そこで3人くらいがペースアップをし、先に行ってしまいました。
残されたのは、takeyukingさんとダジャラー、あともう一人。

前の人についていくのに必死で、メーターで距離は見てたけどコース上の距離看板は全く見てなかった。(失敗②)
あ~あとまだ2km以上あるよ・・・と思ってた22.5km(Garmin表示)過ぎ・・・
「残り500m」の看板と、「あとちょっとだ、ガンバレ!」とのおじさんの声。

えっ、もう終わりなの??早くね??

そこで初めて、正しい距離を知ったのでした(;´・`)>

残りの力を振り絞ったものの、2人には置いていかれました。
3人グループ中3番手でゴール・・・。

下山待ち中
b0092300_2358102.jpg
上はとにかく寒かったです。
温度計見てなかったけど、0℃近かったのでは?

結果、
1:12:05
14位/174人(男子C)

でした。

男子Bなら5位のタイム。
男子Dなら9位のタイム。
さすが大激戦区の30代前半クラス。
入賞とは程遠いです。。。

表彰式の始まる前。
b0092300_23581652.jpg

ログ
b0092300_23582293.jpg
■ツール・ド・八ヶ岳の記録(Garmin計測)
時間: 1:11:58.35
距離: 23.27 km
平均速度: 19.4 km/h
平均斜度: 5.6 %
上昇高度: 1309 m
平均心拍数: 168
最大心拍数: 176
平均ケイデンス: 88

恒例の、GPS2PowerTrackによるパワー分析。
平坦区間はドラフティングしてるので、若干多めの数値が出てるかも。

■スタート~ゴール
267 W

■スタート~迂回路の分岐
320 W
9:53
3.66 km
166 bpm
96 rpm
■迂回路の分岐~スキー場
264 W
33:27
11.07 km
170 bpm
88 rpm
■スキー場~ゴール
248 W
28:23
8.47 km
166 bpm
86 rpm

やっぱり、順調に落ちてます(笑)

ケイデンスは、自分としては相当高い。
ゆるい区間が多かったし、意識して回してみた結果です。

表彰式&ジャンケン大会が終わって、最後にチームCBのメンバーで記念撮影。
8人も集まるのはめったにないことだそうです(笑)
b0092300_23575266.jpg
いちおう顔にはモザイクを・・・(^_^;)

帰りは、関越の渋滞にドンピシャではまって、疲れました。。。


振り返ると・・・反省点が2点。

1. スタートで並ぶのが出遅れた
やっぱり、上位を狙うには最前列で並ばないとダメです。
痛感しました。

2. コース上の距離表示はちゃんと見る
Garminと大きく違った。
出し切ってないわけではないけど・・・正しい距離を認識してれば、もうちょっと結果は違ったかも。

調子としては、きっとよかったんだと思います。
相対的に見ても。
体も絞れてるし。

でもまだシーズンは始まったばかり。
このまま調子を維持しようとすると疲れるので、これからもボチボチとやっていきたいと思います。

人気ブログランキングへ
[PR]

  by dajakart | 2010-04-20 01:18 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(6)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE