<   2011年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

修善寺まで応援の旅

横浜の自宅から、修善寺まで自走往復してきました。

元々はウィンターロード第2戦に自分もCでエントリーしてました。
でも練習不足な状態なので、今は20kmばかりのレースに出るより距離乗った方がいいだろうという判断。
レースに出るとなると前日の土曜もセーブしちゃうし。

というわけで、応援がてら修善寺まで自走しようという計画なのでした。
間に合ったら&気力余ってたらレース出ようかなーと思ってました。(期待薄だけどw)

トミーさんも道連れに来てくれました。
ちょっと出発遅れて、5時30分に出発。
まだ暗い。
そういえば暗い時間に練習に出るのは初めてかも。
毎日こんな時間から朝練してる人々もけっこういるそうで、本当にすごいと思います。

朝は寒い!気温5℃。
今日は昼間暖かいという予報だったので少し薄着でした。
結果的には正解だったけど。

朝のR134は信じられないくらい空いていました。
b0092300_031278.jpg

R134の花水のコンビニでトミーさんと待ち合わせ。
ちょっと遅れて到着しました。

トライアスリートなトミーさんは最近自転車乗ってないそうで、今日はリハビリ走とのこと。
自分も昨日の疲れが残ってて上げられないので、比較的まったりペースで走りました。

朝日の真鶴。
b0092300_0312334.jpg

日本CSCへは、網代から山伏峠を越えるのではなく、宇佐美から亀石峠を選択しました。
網代から登る山伏峠は斜度がハンパないことは知っていたので、避けました(笑)
CSCまでの距離は山伏の方が短いんですが。

亀石は去年1回だけ登ったことあります。
一応、最後の信号からタイム計測。
去年の自分は5.98kmを0:22:13で登っていた模様。

今回はというと、信じられないくらいパワーが出なくて、中盤でがんばるのを止めてしまいました。
というより、脚に力が入らなくなった。
ハンガーノックじゃないと思うけど、似た症状。
終盤以降は200Wを下回ってました。。。
結局28分かかりました。
b0092300_0314097.jpg

CSCの入り口の坂を登れるのか!?と本気で心配するレベルのヘロヘロ度。
なんとか登れましたが。

というわけで、到着は遅れてしまって10:50。
Cはとっくに終わってるし・・・。
Bの最終ラップに入るところでした。

しかし、Bのやまけいさんは体調不良DNSだし、たろいもさんやN部さんのCは終わってるし・・・
応援に行ったのに誰も応援できなかったという事態(笑)
ま、いいか(笑)

なんとなくレースを眺めてみたり、
b0092300_032615.jpg

N部さんのR3を「いいなぁ」と眺めてみたりしてました。
b0092300_0322386.jpg

寒かったので、食堂へ避難して昼食。
ダベって、解散。

帰りは山伏から。
網代側と比べて、かわいいもんでした。
b0092300_032384.jpg

行きの最後は、「もう帰れないんジャマイカ」と心配するほどのヘロヘロ度でしたが、休憩したら回復。
普通に踏めるようになりました。
よかったー。

小田原から先は快適追い風区間。
スイスイと帰りました。

走行 209km

だいぶ走ったけど、ほとんどがL3以下でした。
LSDみたいなもんですね。
しかし脚の疲れがハンパない。

今回のレースはBが80人、Cが100人とのことでした。
ずいぶん多かったんだなぁ。
Cの先頭は8分フラットとか8分台にも入るタイムで走ってたようです。
そんなの無理だわー。
CじゃなくてDクラスが必要です。まじで。

週末で334km走れました。
[PR]

  by dajakart | 2011-02-28 00:33 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(2)

ヤビツで20分TT

今日はヤビツへ行ってきました。
ヤビツは元日以来、今年2回目。

早く行く予定が、結局遅れて昼過ぎにヤビツ到着。
11月の引っ越し以来、ヤビツへ行く最適ルートはまだ模索中。
今日は246を長めに走るルートにしてみたけど、結局2時間かかった。48km。
このルートはよくなかった。

今日は下からタイム測るのではなく、コンビニスタートで20分TT。
まだダメなのは十分わかってるけど、どれくらいダメなのかを数値で把握しておかないと。

去年何回かヤビツで20分TTやった結果は・・・
5月: 283W
9月: 273W
11月: 281W

いつも序盤がんばりすぎて後半タレるので、最近の弱体化を見越して今日は序盤270Wくらいで。
蓑毛バス停で平均272W。狙い通り。
しばらくそれくらいを維持してたけど、15分を過ぎてからかなり苦しくなってきた。
ローラーでも15分以上やってなかったからなぁ・・・(笑)
もうやめようか、と思ったけどなんとか最後まで。

結果・・・
269W
6.19km / 173 bpm / 73 rpm
しょぼい(-_-;)
まぁでもだいたい予想通り。

これを基準として、これから上げていくぞ~!
今年の目標は20分290W以上。
言うは易し・・・ですが(笑)

ちょうど20分終わってゼェハァしてたところ、「あれ~?」と言いながら見慣れたジャージの人が抜いていきました。
よっしーさんでした。
今年初ヤビツだったようです。

頂上までは流し。
b0092300_20511527.jpg

今日は天気よかったな~。
b0092300_20512165.jpg
冬装備だとちょっと暑かった。

結局遅くなってしまったので、1本だけで終了。
帰りは小田厚側道経由で。
平塚インターから厚木西の手前までがんばる。
11:53 / 254W / 173bpm / 89rpm

走行距離:125km

たった125kmだけど、けっこうおなか一杯。
明日は天気持ちそうなので、予定通り修善寺まで応援の旅に行こうと思います。
[PR]

  by dajakart | 2011-02-26 21:06 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(0)

今週のトレーニングと、今週末の予定

今週平日のトレーニングまとめ。
木曜だけど、明日は乗らずに早く寝る日なので。

今週のトレーニング、といっても乗れたのは水曜だけ。
今週も乗れないと思ってたけど、1日でも乗れたからよかったです。

■2/23(水)
22時過ぎに家に帰れた。
だいぶ早い。
この時間ならローラー乗れます。
帰ったら即着替えてローラー。

10分 アップ
15分 L4 264W
あとは流し
合計 35分

室温は14℃。そろそろ扇風機回そうかという温度。
2週間ぶりのローラーだけど、前回より15分L4が12W上がった!
当社比、調子よい感じでした。
まぁ、強い人たちから見たらハナ○ソほじりながらでも出せる程度の出力ですが(笑)
ちょっとでも、成長を感じられたので嬉しいのでした。
3月は平日ローラー乗りまくって、もっともっと上げていきたいところ。

--- --- ---

さて日曜はウィンターロード第2戦。
エントリーしてますが、DNSの予定です。
前回のレースから練習できておらずコンディションは変わってないから、出ても同じくらいの順位だろうし。
前回で、弱いのは十分認識できました。(ある意味収穫)

今は、20km程度のレースを走るよりも、とにかく練習した方がいいだろうと思う。
(レース出るとなると土曜もセーブしちゃうし)
なので、練習&応援に横浜から修善寺まで自走往復しようと思ってます。
間に合ったら&気力が残ってたら、レース出ようかな。
99%ないと思うけどw

土曜はヤビツの予定。
今年初の20分TTでもしてみようかな・・・
愕然とする数字が出そうだけど。
厳しい現実から目をそらさず、向き合うためのトレーニングです(笑)
[PR]

  by dajakart | 2011-02-25 00:59 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(0)

先週のトレーニング

気付けば1週間も更新してなかった。

仕事が大変盛り上がってしまい、平日トレーニングはゼロでした。
「時間がなくて練習できない」なんて言ったら、「時間なんてないんじゃなくて作るもんだろ!甘ったれたこと言いやがって」と思うかもしれません。
その通り。
でも現実問題、毎日0時くらいに心身共に疲れ果てて帰ってから、練習しようなんていう気力は起きません。
ローラーなんて深夜or早朝にやったら迷惑だし。

どんな人にも平等に1日には24時間ありますが、人それぞれ、仕事・勉強・睡眠・食事・家庭・趣味などの活動に割ける時間は異なります。
時間は限られているので、どれかに時間を多く割けば、どれかを犠牲にしなくてはいけない。
人それぞれ、優先度というものがある。

自分の場合、仕事が忙しくなってくると、練習時間を作り出すには「睡眠」を削るしかない。
でも睡眠を削ると、仕事の生産性に大きな影響が出てしまう。
自分の場合、眠い時とスッキリしてる時では、生産性はたぶん5倍くらい違う(体感での当社比)。
なので、仕事が最優先のサラリーマンとしては、趣味のために睡眠を削ることはできないわけです。(あくまで自分の場合。少ない睡眠でも高い生産性の人もいますが。)

などと、「練習できない言い訳」を長々と書いてしまいました。
見苦しいですね。ただの言い訳です。
ただ、決して、「他のことにうつつを抜かして練習サボってる」わけではないのですよ。

忙しくてもしっかり練習して、強い人がいるのは事実。
そういう人はすごいと思う。器用なんだと思います。その上、モチベーションが高い。
自分は不器用なのでできません。
それが、強い人との差なんでしょうね。

でも、忙しいのも今月中くらいで終わり。
思えば、もう3か月近くこんな生活でした。疲れた。
3月になったら練習するぞーーー!!

--- --- ---

今週のトレーニングをダイジェストで。

■2/14(月)~2/18(金)
練習なし

■2/19(土)
強い人たちがいっぱい参加する房総練に参加予定が、休日出勤のためDNS。
うぅぅぅ、楽しみにしてたのに。。。

休出時だけ、自転車通勤。
-行き: 1:02:19, 29.1km, 28.0km/h, 243W
-帰り: 0:58:21, 29.2km, 30.0km/h, 261W
信号ダッシュばかりなので、表示上のアベレージだけは高め。

■2/20(日)
Iさんと練習。
L3くらいのペースで、しばらく先頭固定で走る。
地味にツライ。
最後はかなりタレた。
先頭時のアベレージは40分弱で230Wくらい。

帰り道に何度かモガキが入ったけど、あっという間にIさんに置いていかれた。
さすが。
今後はもっと、そういう練習も取り入れてみよう。

午前だけでそれなりの距離を走れて満足。
そんなに走ると思ってなかったので、帰宅直前にハンガーノック寸前になりますた。
[PR]

  by dajakart | 2011-02-21 02:03 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(4)

凍結注意報

日曜はちょっくら栃木県足利市へ。
重要なミッションがあったのです。

ミッションをこなした後、午後に少し時間があったのでサイクリング。
元より、乗る気満々で自転車を持って行ってたわけですが。

足利は2回目。
足利の北は低めの山々があり、トレーニングにはちょうどいいのです。
山とはいうものの、今回のコースは登るのに10分足らずの山々。
もっと時間があれば赤城山とか行ってみたいのですが。

金土は関東一帯で雪が降ったので注意が必要だけど、まあ山と言っても低いから大丈夫だろう・・・と判断。
ふもとでは完全ドライで問題なし。
b0092300_2273361.jpg

最初の、名もない峠。
b0092300_2414253.jpg
ほぼ路面はドライ。
途中から計測。
285W / 1:37

2つ目の峠、藤坂峠。
凍結に注意しながら登ったものの、融雪剤がまかれていたので問題なし。
b0092300_2273986.jpg
融雪剤ってすごいなぁ。
279W / 7:39

更に次の峠では、登りは完全ドライで問題なし。
296W / 3:54
綺麗な2車線道路だし、こりゃ反対側の下りもきっと路面は大丈夫でしょう。
でもわからないので、ゆっくりめの速度で下る。

突如、道路上に雪が。
でも遠くから見たところ、ウェット路面に雪がベチャっと残ってるだけか?
ふむ、これならたぶん通過くらいはできるかな。融雪剤も撒いてるはずだし。
きっと大丈夫だろう・・・・・と思ってしまったのが大きな間違い。

かなり減速して入ったものの、実は完全アイスバーンだったのでした。
乗った瞬間、ツルリンコ。
見事にコケてしまいました。

こりゃ、通れるわけがない・・・。
b0092300_2274480.jpg

幸いにも、体で一番肉厚な尻から落ちたので、体は無傷。
ジャージもちょっと汚れただけで、無傷。
一番気になる自転車は、体が下だったのでこれまた無傷。
よかったー。
止まる寸前の速度だったし。

立ち上がってからも、クリートが超滑るのでまたコケそうになったw
スゴスゴと、引き返しました。

性懲りもなく、別の小さな峠に登って登ってみようと行ってみたけど、途中まで登ったところで道が怪しくなってきたのでこれまた引き返す。

帰りは平坦ルートで。

走行 50km

ニャンコがスリスリと。
b0092300_2274964.jpg
b0092300_2275563.jpg

というわけで、凍結路面はとても危険です。
この日は、神奈川でも千葉でも多くの人がツルリンコした模様。
凍結をナメちゃいけないですね。
反省。

これからは、凍結の日はおとなしくローラーでもしていようと思いますた。
[PR]

  by dajakart | 2011-02-15 03:00 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(2)

先週のローラー&久々メンテ

最近また仕事が盛り上がってしまい、平日はローラー乗れず。
せっかくの3連休も、金土は雪のため外で乗れず。
仕方ないので、金土にローラー乗りました。

以下、ただの記録です。

■2/11(金)
雪。
午後から用があったので、午前にちょこっとローラー。

10分 アップ
10分 L4 256W
5分 レスト
8分 L4 250W
合計 40分

10分2本の予定が、2本目に気持ち悪くなってきたので8分で断念。

■2/12(土)
1日乗れる日。
でも天気悪いのでローラー。
2部練の予定が、結局時間なくなって1部のみ。

15分 アップ
15分 L4 252W
10分 レスト
15分 L4 242W
20分 L2
合計 80分

今年初めて、15分のL4。
たった5分追加するだけで、なんとつらいことか。

出力は相変わらずしょぼい。
みんなもうローラーもガンガン20分L4とか乗ってるけど、自分はまだまだそこまでの強度には上げられない。
だいぶ遅れてる気がするが・・・まあ忙しくて乗れてないんだから仕方ない。
シーズンは長いんだから、焦らない焦らない。

=== === ===

ローラー後は久しぶりにBMC号の掃除。
前回いつ掃除したんだっけ・・・と思い出せないくらい、掃除してません。
特にチェーン周りが汚い。

チェーンクリーナーでゴシゴシ。
リアのカセットもバラして掃除・・・と思ったら。

あーー!!
b0092300_23491247.jpg
また割れてる。。。(-_-;)
カセットのスペーサです。
実は2度目。
カンパのスペーサは店頭にはあまり置いてないので、この間注文して買ったばかりなのに。

なんでだろ。
変なケミカルのせいとか?
ほとんど自転車専用品を使ってるけどなぁ。
違うのはブレーキクリーナーくらいか。
あとは、締めすぎとか?
しょっちゅう割れるのはほんと困る。

あとは、クランクセット交換。
実はこの間、ヤフオクでスーパーレコードのクランクセットを落としてしまったのでした。
中古だけどほとんど使用してない品。
手持ちのアテナのクランクセット2セットを売れば、プラマイ0になるくらいのお値段。

というわけで、クランクセットだけスーパーレコード化。
これで100gの軽量化。
b0092300_23492143.jpg

ううむ。
乗れないと、こういうあまり意味のないものをグレードアップしたくなってしまう・・・。
[PR]

  by dajakart | 2011-02-14 00:28 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(2)

ソロで熱海往復練

久しぶりに伊豆方向に行ってきました。

某SNSで、ひろ131さんが「伊東までの往復200kmをソロでアベレージ30km/hオーバーで走り切った」と日記に書いていたので、よし自分もやってみよう、と思った次第です。

といっても、200kmとなると朝早起きしないといけない。
起きる気力がなかったので(弱)、距離はちょっと短めに熱海までの往復160kmコース。

ちょっと遅く起きて、出発は9時40分。
うちの場合、R134に出るまでが鬼門。
今回、コース選択をミスったらしく、R134に出るまでたった20kmに1時間もかかってしまった。

R134に出てからはスイスイ。
平坦部分でなるべくアベレージを上げていきます。
R1もスイスイ。

しかし今日は自転車日和でした。
天気いいし暖かいし(12℃くらい?)風もないし。
ものすごく多くの自転車とすれ違いました。

真鶴はもちろん旧道。
真鶴旧道はミカン直売所がけっこうあります。
ミカン好きな自分としてはいつも買いたいと思うんだけど、自転車なのでいつも買えなくて悲しい・・・(笑)

結局3時間で熱海まで到着。(途中休憩なし)
80kmでアベレージは29.4km/h。

コンビニで買ったパンやらおにぎりやらを、ヨットハーバー(?)が見えるベンチで食す。
今日はとても暖かい。

ここだけ見ると若干モナコっぽいw
b0092300_2317282.jpg

時間があったら熱海峠とか登ろうと思ってたけど、時間ないのでパス。
いつも「時間があったら・・・」と思うけど、結局いつも出るのが遅いのでいつも時間がないw

帰りはやっぱり脚がなくなってきてる。
登りがしんどい。。。
やっとR134に出たら、下ハン持ってなるべくがんばる。

江の島を過ぎたあたりから、脚に力が入らなくなってきた。
む、軽いハンガーノックか?
たまらず、滑川のコンビニにピットイン。
補給してしばらくすると復活。
やっぱり軽いハンガーノックだったのかなあ。

ここまでのアベレージは30.2km/h。
30km/hには微妙なライン。

そこからは車が多かったり坂が多かったり信号が多かったりするルート。
案の定、夕方だったのでところどころ渋滞ポイントあり。
朝比奈峠を越える頃には29.5km/hまで落ちてしまった。

その後、ちょっと遠回りしてR16で帰りました。

結果・・・
アベレージ29.4km/h
でした。

残念、30km/hには全く届かず。
市街地を含めて30km/hにするには、その前で31km/hくらいにしとかないとダメですね。

170km。
ソロで走る距離としては自己最長です。
いい練習になりました。
しかしソロは飽きるなぁ。
修業っぽい。
たまにしかできません。

5:45:52
340BS
3607KJ
[PR]

  by dajakart | 2011-02-06 01:42 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(6)

ローラーの騒音対策

ふがいなかったウィンターロード以降、俄然モチベーションがモリモリと盛り上がってきました。
こうしちゃいられない。
毎日ローラー乗りたい!と思ってしまいます。
こんなにモチベーションが高いのは久しぶり。

火・水・木とローラー乗る予定が、木曜は仕事で遅くなったので無し。
火曜と水曜に乗りました。

■2/1(火)のメニュー
10分 アップ
10分 L4 253W
7分 レスト
10分 L4 257W
10分 ダウン
合計 47分、496KJ、52BS

気温は10℃で開始、13℃まで上がった。
扇風機なしでちょうどいいくらい。

■2/2(水)のメニュー
10分 アップ
10分 L4 258W
5分 レスト
3分 SFR 250W
3分 レスト
3分 SFR 251W
3分 レスト
3分 SFR 255W
5分 ダウン
合計 45分、439KJ、47BS

気温は16℃くらい。

まだまだパワーは低いけど、これから焦らずじっくりやっていこうと思います。

---

さて、タイトルの騒音対策。
以前は一軒家だったのでローラーの音とか気にしなかったけど、引っ越した今は2階建てのメゾネットに住んでます。
その1階部分。
1階を選んだのは、もちろんローラーすることを考えて。

でも、先週、引っ越し後初めてローラー乗ってみると、だいぶうるさい。
振動音がけっこう響く。
もしかしたら2階まで聞こえてるかも?
気になると、夜遅い時間にはローラー乗れません。

そこで、騒音対策をしてみました。

まず一番下に、パズル型のマット。(ハコさんに教えてもらいました)
こんなのです。
その上にミノウラのマット敷いて、さらにローラーの足の下には固めのスポンジ。
マットとスポンジはホームセンターで購入。どれも安いものです。
b0092300_15921.jpg
b0092300_159912.jpg

フロントには、余ったマットで高さ合わせ。
b0092300_1591789.jpg

ちなみに、ローラーはミノウラV270です。

この対策によって、かなり静かになりました!
やった~!
250Wくらいなら、テレビの音も普通に聞こえるレベル。
さすがに300W以上出してる時は、それなりの振動音するけど。
でも何もしない時に比べると雲泥の差です。

さらに万全を期すために、このようなエクササイスマットも買おうかと検討中。

---

しかし、これからローラー乗りまくることを考えると、ローラー用にPTほしくなってきちゃった。
Zipp+GP4000Sでローラーやるにはもったいない。
タイヤすぐ減るし。減るとローラーで滑るし。
かといって、いちいちタイヤ替えるのも面倒。
ワットマスターはログが残らないのが大いに不満だし。

平日はローラーだけと割り切って、月曜と金曜にタイヤ替えちゃうのも手だけど。
でもやっぱりローラー用PTがあるとすごく便利。

でもまあ、残念ながらそんなの買う余裕なんてない。
ただの妄想ですw
[PR]

  by dajakart | 2011-02-04 02:41 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(4)

2011 東京都ウインターシリーズ ロードレース大会第1戦

ウィンターロード@修善寺の第1戦、出てきました。
レポートです。

去年も出た大会。
去年はCクラスで8位でした。
今年もCクラス。
Cは4周20kmです。

朝6時半くらいに自宅を出発。
2時間かからないくらいで修善寺の日本CSCに到着。
途中、真鶴とかR135あたりでブルベな人たちを発見!

駐車場で、KOHさんやまけいさん、あまがえるさんと合流。
KOHさんはBクラス。やまけいさんはBクラスだったけどDNS。
あまがえるさんはCクラス。

9時過ぎにコース入りし、受付。
さあ試走・・・と思ったらちょうど軽量化の欲求が出てきたので軽量化しました。
軽量化は成功。

軽量化の間に他の人たちは先に試走に行ってしまったので、一人で試走しました。
b0092300_219223.jpg
時間がなかったので1周だけ。

今回の自転車はこれ。
b0092300_2194173.jpg
前はRacingZero。
後ろはいつもの。パワー取りたかったので。
タイヤはGP4000S。

しかし寒かった。
気温は3℃か4℃くらい?
去年の1戦目は10℃以上あって暖かかったのになぁ。

10時から、各クラス順次スタート!
b0092300_2195316.jpg

Cは60人以上と、多かった。
まあちょっと後ろでも大丈夫だろう・・・と思ってたのが失敗の元でした。

スタート直後からものすごいペース!
いきなり遅れてしまい、最初の坂に入る時点で既に先頭とはけっこうな差。
登って、下りに入る時点で既に先頭は見えなくなっていた。
しまった。。。

更に、下りで詰めようと思ったら、フラフラしてる人に引っかかってしまった。
詰めるどころか前と更に差が開いてしまった。

下りきって、橋を渡った後の長い登りで先頭はペースが落ち着いたらしい。
集団の後ろにはついたけど、とても前に行けるような余裕はない。
むしろ、ジリジリ遅れる始末。

ゴールライン前の登りで更に遅れ、まさかまさかの1周もたずに千切れました。。。
あーもうダメ。

1周目ゴール前
b0092300_220943.jpg

同様に遅れてしまったあまがえるさんはなぜか余裕のピース(笑)
b0092300_2202373.jpg

2周目の最初の登りで、あまがえるさんが「やっと追いついたよ~」と言いながら抜いて行きました。

その後の下り
b0092300_2205120.jpg

周りにいた人たちにもついていけず、2周目中盤からは完全一人旅。
一人になると、糸の切れた凧のよう。
フラフラと、もはやペースはガタ落ち。

この日はホームストレートが追い風なのでした。
下り区間で向かい風だったかな。
逆じゃなくてよかった。

b0092300_221454.jpg
(速くないけど速そうな流し撮り)

たった4周だけど、長く感じたなぁ・・・

しかし右回りは下りコーナーがテクニカルなので好きです。
ラインがピタっとハマると吸い付いたようなコーナリングができる。

あまがえるさんの最後のもがき。
b0092300_2211673.jpg
結局あまがえるさんは10位まで追い上げたそうです。
さすが。

最後の、ちょっと頑張ってる風な写真。
b0092300_2212394.jpg

結果・・・
24位/64人でした。
リザルト

ラップデータ
1. 09:24 / 169bpm / 90rpm / 289W
2. 10:30 / 172bpm / 87rpm / 244W
3. 10:45 / 167bpm / 84rpm / 241W
4. 10:20 / 170bpm / 87rpm / 247W
Total 40:59 / 169bpm / 86rpm / 251W

ぬお、遅い・・・。

去年どれくらいで走っていたかというと、
09:11
09:52
09:52
09:40
---
38:34
でした。

今年はずいぶんレベル高いよなぁ・・・と思ってたんですが、自分が遅いだけなのでした(-_-;)

KOHさんは初ロードレースながらうまいレース運びで、Bクラス5位入賞!
さすが。
強いのはもちろんだけど、しっかりレースを展開していたところがスバラシイ。

--- --- ---

レース後は周辺をちょっとサイクリングする予定が、あまりに寒かったので萎えてDNS。。。
やまけいさんとKOHさんは走りに行きました。
あまがえるさんは家族サービスへ。

寒かったので、CSC温泉へ直行。
初めてCSC温泉に行ったけど、レース参加者はなんと200円。
同行者はたしか400円。
施設も普通に綺麗でいいところ。
こりゃ、いいですね。毎回行こう。

--- --- ---

弱ってるのは承知の上だったけど、ここまで弱ってるとは。
あまりにふがいない走りに、1日経ってから悔しさがこみあげてきた。
この悔しさを味わえただけ、出た価値があった。

よし、練習する象!!!

(写真提供:やまけいスポーツ&自家製専属カメラマン)
[PR]

  by dajakart | 2011-02-01 02:08 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(8)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE