<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

6/25 リハビリ走

どうもご無沙汰しております。

Mt富士以降、1週間くらい休もう…と思って休んでたら風邪を引いてしまい、それが長引いて更に1週間休んでしまいました。
ついでに、仕事がまた盛り上がってきて、バタバタして時間もなく。

ようやく体調と気力が回復してきたので、土曜に2週間ぶりに乗りました。
自分は「バケツの穴」が大きいみたいで、2週間も乗らないと致命的です。

とりあえず何も考えず、海方面へまったりサイクリング。

湘南国際村とか。
b0092300_16443399.jpg

江ノ島とか。
b0092300_1644364.jpg

いやー、ビックリするくらい弱ってました。
暑いのもあったけど、大して踏んでないのにすぐ心拍数が上がりました。

なんだか、ロクに乗れてなかった冬のコンディションに逆戻りしてしまった感じ。
しばらくはレースどころじゃないです。
これからまた、1から出直しです。
無理のない範囲で、ボチボチやっていこうと思います。

76km
[PR]

  by dajakart | 2011-06-26 23:15 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(2)

Mt富士結果

とりあえず結果だけ。

1:13:00

去年より5分近く遅くなりました。
調子がどうこうとか走り方がどうこうではなく、これが今の実力です。

正直、ショック。ここまで遅いとは。
それなりに練習したつもりだったのに。
まあ、去年に比べて山の練習がずっと少なかったのは間違いないですが。

最近、ヒルクライムで頑張れなくなってしまいました。
簡単に心が折れるというか。
モチベーションが低かったのかもしれません。

かといって、ロードレースの練習ばかりしてロードレースに強くなったわけでもなく。
キレのあるアタックとかできないし、スプリントもない。
TTが強いわけでもない。
うーむ。何を目指せばいいんだろう。
ダウンヒラー!?(そんなのない)

という、後ろ向きな精神状態です(>_<)
後ろ向きですみません。少々疲れました。
糸が切れたような感じです。
この状態でレースに出ても楽しくないし、いいことはないので、しばらくレースはお休みします。
しばらく充電。
気力と体が万全に回復したらまた再開します。
それは来週かもしれないし、来年かもしれません(^^;
[PR]

  by dajakart | 2011-06-13 21:20 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(14)

トレーニングまとめ(6/4-6/10)

今週のまとめ。

■6/4(土)
富士山ダブルクライム
5:12:30
122km
3212m
?BS
?kJ

■6/5(日)
朝からいろいろ用事をこなす。
ハンコ押したり。
自由になったのは夕方。
外練に行く時間がなくなってしまったので、ローラー。

WU: 12min
SST: 30min / 244W / 154bpm / 83rpm
CD: 13min
Total: 55min, 62BS, 590kJ

前日の疲れがだいぶ残ってた。
PT好調でした。
夜にまたハンコ押したり。

■6/8(月)
休養日

■6/7(火)
朝ローラー。

WU: 15min
L4: 20min / 270W / 166bpm / 88rpm
RI: 12min
L4: 10min / 266W / 163bpm / 87rpm
CD: 10min
Total: 67min, 81BS, 635kJ

PT好調!
でもまだ疲れが残ってイマイチな出力。

■6/8(水)
朝ローラー。

WU: 13min
L4: 20min / 278W / 160bpm / 89rpm
CD: 7min
Total: 40min, 54BS, 432kJ

PT絶好調。終始安定してました。
ついでに人間も好調だったらしく、ローラー20minのベストをちょっとだけ更新。

夜も早く帰れたので、近所の団地の周囲を回る周回コースで夜練しました。
1周3分程度だけど、信号ストップもほとんどないしアップダウンあるし、けっこういいコースです。
ただし飽きなければ。
実走でのPTはどうかチェックする目的もあったのですが、やっぱり実走ではまるでダメでした。

Total: 50min, 21km

■6/9(木)
朝ローラー。
リカバリーでクルクル回しただけ。
しかも時間なかったので20minだけ。

Total: 20min

■6/10(金)
休養日の予定


なぜか、最近はローラー上ではパワー表示は問題ないんですが、実走ではやっぱりダメでした。
現在、Cycleopsとメールでやり取り中。
「たまごっちでCalibration testしてみて」と言われて(たまごっちとは言ってないがw)、たまごっちを今日借りてきてやろうとしたけどPTと通信できずにガッカリ、というのが今の状態です。
その辺の経緯は、そのうちまとめます。

日曜はMt富士ヒルクライム。
雨降らないことだけを祈ります。
[PR]

  by dajakart | 2011-06-10 00:04 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(0)

6/4 富士山ダブルクライム

土曜はtakeyukingさんと共に、富士山ダブルクライムに行ってきました。
あざみラインとスバルラインです。
来週はスバルラインのMt富士に出るし、再来週はあざみのJBCF富士山ヒルクライムに出るので、どうせなら両方試走しちゃおうというわけです。

特にあざみは未経験なので試走は必須。
事前にいろんな人のブログで情報収集してましたが、
「きつい」「帰りたい」「変態」「地獄」
という言葉しか見当たらない。
一体どんなコースなのだ・・・とガクガクブルブルしてました。

夕方に門限があったので、早めの朝5時過ぎにtakeyukingさんを横浜でピックアップ。
たしか2時間はかからずにあざみの麓に到着。
この前富士山1周したときに初めて気づいたけど、須走に道の駅ができたのです。
ちょうどあざみの入り口にも無料駐車場(トイレもある)があるので、そこに駐車。

コースをちょこちょこ登って、軽くアップ。
そしてレースのスタートラインあたりから計測開始。

序盤は直線の登り。
錯覚で斜度が緩いように見えるけど、実は10%くらいある。
レースだと最初だからペース速いけど、無理してついていくと後の激坂で地獄を見るので、ここは無理しないほうがよいそうです。

SRM付きで、「4W/kg目安で行く」というtakeyukingさんに最初はついていきます。
が、きつい。
鳥の看板の手前で遅れて、無理せず自分のペースで登ることにしました。

鳥の看板からは九十九折区間。
そこが一番緩い部分。
そこも無理のないペースで。

そして、旧馬返でほんの一瞬下った後、激坂区間の開始!
15%, 18%, 20%・・・と段々と斜度が増す。
Garminで確認した最大は22%。
最初は頑張って直登りしようとしたものの、無理なので蛇行開始。
朝早い時間だったので車もほとんどおらず、好きに蛇行できました。

しかし激坂が長い!
どう考えても道の設計間違ってます。
5km/hとか6km/hくらいしか出ない。
ケイデンスは42とか。
ギアは34x27でもそれくらい。

他のどんなヒルクライムより異質。
心肺よりも筋肉で登ってる感じ。
全身筋トレです。
翌日は腕とか背筋が筋肉痛になりました。

6kmくらいの地点とか8kmくらいの地点で激坂、と聞いていたけどその間も十分激坂でした。。。
若干は緩いけども、それでも10%を下回ることはめったにない。
最後は少し緩くはなるけど。
コース脇の距離表示で11.5kmがゴールかなーと思ってたら、実は違ってもう少しありました。

5合目はガスってて、最後は右カーブして「あれ、もうゴールか」という感じでした。

あざみライン結果
1:02:40 / 11.0km / 163bpm / 59 rpm

takeyukingさんから2分遅れ。
PTホイールは不調なので、PTなしホイールでした。

しいたけ茶をもらって少し休憩後、下山。
b0092300_23535250.jpg

激坂区間は下りもしんどい。
ブレーキかけっぱで腕が疲れたので、一度休みました。
リムがアッチッチだし。

馬返から下は路面がよくて最高!
九十九折区間は楽しい。
そして、直線下りでは楽しみにしてた最高速チャレンジ!
ウィンドブレーカーもわざわざ脱ぎました。
クラウチングスタイルで、全くこがなくてもどんどんスピードが乗る。
路面が非常にいいし、脇から出てくることもないので安心。

でも結局車に阻まれて、最高速は *3.4 km/h 止まりでした。
自己最速は更新。
邪魔がなければ *0 km/h はいけそうな勢いだったのに、残念。

下ってから、籠坂峠を登る。
まったりペースで。
山中湖を過ぎ、河口湖方面へ。

富士北麓公園へのアプローチの登り。
b0092300_2354942.jpg

天気が良くて、木漏れ日が気持ちいい!
まったりサイクリングペースだと最高です。

胎内の交差点で少し休んだのち、スバルラインへ!
一応レースのスタート地点あたりからタイム計測してみました。
Mt富士の1週間前なので、試走してる人が大勢いました。

また4W/kg目安にするというtakeyukingさんの着き位置。
2合目あたりまではつらかった。
何度、もうやめようと思ったことか。
でも3合目過ぎたらtakeyukingさんのペースが落ち始めたので、前に出ました。

ちょっと離したかと思ったけど、最後の平坦区間で再度合流。
最後は同着。
もう全く脚が残っていなかった・・・。

スバルライン結果
1:21:28 / 24.0km / 160bpm / 78 rpm

あざみの後にしては割とよかった。
GWの試走時はサラ脚だったけど19分だったので。
一人だったら間違いなく流してたけど、takeyukingさんがいてくれたおかげで最後まで集中力が保てました。

がんばったご褒美のソフトクリーム。
b0092300_23541067.jpg

この日は天気が良くて、5合目もポカポカでした。
b0092300_23541234.jpg

帰り道は同じルートで。
距離は120kmちょいだけど、獲得標高は3200m。
とってもいい練習になりました。

5:12:30
122km
3212m
?BS
?kJ

今週末はもうMt富士ヒルクライム。
去年の1時間8分は破れそうにないけど、せめて10分は切りたいところです。

あざみは、目標は55分くらい。
難しいかもしれないけど、がんばってみよう。
29Tとか必要かな・・・?
[PR]

  by dajakart | 2011-06-06 23:56 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(6)

トレーニングまとめ(5/28-6/3)

■5/28(土)
せっかくの週末なのに、雨。
家でローラー。

WU: 15min
L4: 10min / 272W / 167bpm / 89rpm
RI: 10min
SST: 15min / 242W / 170bpm / 89rpm
CD: 13min
Total: 63min, 69BS, 626kJ

二部ローラーのつもりが、1回だけになってしまった。
ずっと調子の悪かったPTが、なぜか復活。
なぜだ??
代わりにというか、臨時でつけたワットマスターが全然低い数値でした。
なぜだ??

■5/29(日)
この日も雨。
せっかくの週末なのに~!
この日も、二部ローラーのつもりが1回だけ。

WU: 15min
L4: 20min / 273W / 171bpm / 88rpm
RI: 15min
L4: 20min / 265W / 169bpm / 84rpm
RI: 5min
L5: 1min / 362W / 151bpm / 92rpm
CD: 15min
Total: 92min, 113BS, 913kJ

久しぶりのL4 20minをやったら吐きそうになった。。。
出力も以前より低め。
でもがんばって2本。
この日もなぜかPTは好調。

■5/30(月)
土日ほとんど乗れなかったので、いつもは休養日の月曜も朝ローラー。
最近朝起きるのが困難で、ローラー時間も短縮気味。。。

WU: 10min
L4: 20min / 推定260W強 / 163bpm / 90rpm
CD: 7min
Total: 37min, ?BS, ?kJ

6月はヒルクラ2戦なので、とりあえずL4 20minをひたすらやろうと思う。
PTがローラー開始20分までは不調。
なぜか20分経過くらいからまともな数値を出し始めました。
なので取れたL4の平均値はデタラメ。

推定260W強というのは、速度からの推定。
今までPTがまともだった頃のデータからの推定です。
固定ローラーの速度なんてタイヤの滑りによって全然変わってしまうけど、同じタイヤ、空気圧であれば滑りはほとんど同じはず。
ローラーの負荷設定もいつも同じでやってるので、今までのデータから大体の出力が推測できます。

■5/31(火)
休養日

■6/1(水)
朝ローラー。

WU: 15min
L4: 20min / 推定270W強 / 166bpm / 87rpm
CD: 6min
Total: 41min, ?BS, ?kJ

ひたすらL4。
この日も開始時はPT不調で、L4の途中からまともになりました。
なんなんだ一体。

■6/2(木)
朝ローラー。

WU: 15min
L4: 20min / 推定270W弱 / 166bpm / 87rpm
CD: 6min
Total: 41min, ?BS, ?kJ

ひたすらL4。
前日同様、開始時はPT不調で、L4の途中からまともに。
PTさん、20分くらい経ってから本気出すらしい。

■6/3(金)
休養日


明日は富士ダブルクライム(あざみ、スバル)に行ってきます。
[PR]

  by dajakart | 2011-06-03 20:53 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE