<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

5/25 ヤビツ1と2/3本、5/26 湘南国際村

埼玉TT終わってから風邪をひいてしまい、熱こそ出なかったものの平日ローラーはお休み。
おまけに仕事も割と忙しく、若干睡眠不足気味。
だけど土曜は早起きしてヤビツへ(^-^)
体は疲れてるけど脚はフレッシュでした(笑)

6時過ぎに出発。
半年近く使ってだいぶ平らになってしまったPanaracer Race TypeDから、買い置きのTypeAに替えました。
現行のEvo2ではなく、古いモデル。
TypeDとはコンパウンドは同じで、違いは耐パンクベルトの有無だけだったはず。たしか。
まあ、TypeDでも画鋲が刺さってパンクしたけど(^-^;

新品時の粘っこさは相変わらず。
小石を拾ってフレームにカンカンと当たり、涙目になります。
でもやっぱり、コーナリングのへばりつくようなグリップは最高。
安心して倒せます。
b0092300_1571737.jpg

ヤビツ1本目は、名古木スタート。
結果・・・
39:07 / 252W / 11.7km / 668m

前回よりは数秒アップ。
でも、260W 38:30くらいを目標としていたので、ガッカリ。
菜の花台まではそこそこのペースだったものの、そこから上で大失速な感じでした。
1つ目の信号で赤だったので、それがなければぎりぎり38分入ったかどうか。
ゴール後、しばらく眩暈が止まらず。
うーん、やっぱり体調良くないのか。

後ろの自転車は、知らない人の。
iPhoneに夢中でしばらくどいてくれなかったのでそのまま撮影(^-^;
b0092300_1571440.jpg

2本目はやめとこうか・・・と思ったけど、せっかくなので登りました。
無理しないペースで。
時間の関係上、コンビニから菜の花台まで。
24:16 / 240W / 6.8km / 384m

帰りのR134は踏み踏みで。
12時前に帰宅。
帰宅時体重は64kgくらい。
少し増えてしまいました。
次のJBCF富士山までに、あと1kgくらいは落としたいところです。

112km
4:14:44
26.3km/h
527m
165W


5/26は、持ち時間は朝9時まで。
7時過ぎに出発し、湘南国際村へ。

いつも逗葉高校の坂経由の遠回りルートだったけど、時間がないので鎌倉経由の最短ルートで。
30分で着きました。近いな。
海沿いの道が気持ちよかった~。


8:05 / 294W / 2.7km / 137m
なかなか8分切れません。

裏から。(R134からコンビニまで)
6:59 / 275W / 2.3km / 123m

b0092300_12112337.jpg

気持ちのいい天気でした。
9時に帰宅。

42km
1:36:38
27.2km/h
527m
163W
[PR]

  by dajakart | 2013-05-26 22:59 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(2)

2013 埼玉TT

出てきました。
正式名称は、第7回埼玉県自転車タイム・トライアル・ロード・レース大会 です。長いな・・・

とても楽しみにしていました。
2010年から、欠かさず毎年出ている大会。
2010年は未登録で、2011年からは登録クラスです。
個人TTは、2011年が30:45、2012年が30:43。
TTバイク&ディスクホイールを投入して機材的には言い訳がきかないので、今年は何としてもタイムを上げたいところ(笑)
でもどうしてもロードバイクよりぜんぜんパワーが出ずに、不安でいっぱいでした。

というわけで、本番仕様のCanyon号。
b0092300_0125582.jpg

例年、到着が遅くてアップが不十分だったので、今年は早めに7時到着。
第1Pに入れました。
アップは、ローラーで30分弱。
その後、Powertapホイールで本コースを試走。
大体何キロで何Wか、感触をつかみました。
なんせパワー計なしで走るのは不安なもので。

天気は快晴!1週間前は雨予報だったけど、やっぱり埼玉TTは驚異の晴天率です。
朝は風が弱く、絶好のコンディションでした。

そして9時すぎに個人TTスタートです。
今年は豪華に(?)スタート台がありました。
でもせめて後輪を押さえてほしかったなあ~。
b0092300_016313.jpg
b0092300_0163598.jpg

今年のコースは、スタートして上流(西)へ6km走り、折り返して下流(東)へ10km。
また折り返して4km走ってゴールという、去年と逆コース。
なんで変えるんだろ。

風は、西に向かう方が弱い追い風。
東へ向かう方が向かい風でした。
向かい風が連続10kmなので、つらい。

最初の折り返しまでは、追い風だけどあまり上げすぎず。
とはいえ、苦しいけども。
大体43km/h前後くらいでした。
1回目の折り返してからが向かい風。スタート10分くらいがいちばんつらかった。
まだ1/3かよ・・・。気持ちがポッキリ折れかけました。
なんとかこらえるものの、向かい風で平均速度はどんどん下がる一方。
2回目の折り返しを迎える頃には平均39.7km/hくらい。
目標の40km/hは無理か・・・?

と思ったものの、折り返してからは再び追い風!
最後の2kmくらいはかなり追い込みました。
ゴール後はしばらく呼吸困難。。。

結果は、29:29
やった~!
Avg 40.68km/h でした。
未登録10kmの頃も含めて、初めて平均40km/h超えました。
去年より1分15秒くらいアップ。
まあ、半分以上は機材効果だけど(笑)
でも買ってよかった。
ディスクは効果が大きいです。速度維持が楽。

順位は、出走87人中58位。
トップのポールさんはAvg 47km/hとか・・・
もう笑っちゃうしかないですね~(笑)
ウィギンスとかが同じコース走ったら、どんだけ出るんだろうなあ。
53-4km/hくらいかなあ。

今回は、パワー計なしでしたがなんとかなりました。
去年は30:45で248Wだったので、今回は機材で楽しているので250-260Wくらいかな?


午後のチームTTは、13時からスタート。
今回は、チームCBからは1チームのエントリー。
takeyukingさん、K原さんとダジャラーの3名。
事前練習なし(笑)
チームTTスタート前に、ローテの練習をしました。
それがアップ代わり。

K原さん、ダジャラー、takeyukingさんの順で出走です。
第一走者のみがスタート台からスタートです。
スタート時、スタート台は不慣れというK原さんがバランスを崩して落車するかと思った(^-^;
b0092300_0181929.jpg
b0092300_0182262.jpg

個人TTには出ていないK原さんに、長めに牽いてもらうことに。
グイグイと牽引してもらって、かなり助かりました。

午後からかなり風が強くなりました。
風向きは同じだけど、かなり強い。
追い風時はMax56km/h、向かい風では35km/hくらいでした。

1回目の折り返し時に、1つ後ろの竹芝さんに抜かれる。
その後しばらくして、パインさんにも抜かれる。
スリップが効かなくなる距離まで先に行かせて、そのまま行くかな・・・と思いきや、また近づいてきたので抜き返す。
こっちも離せずに、また抜き返される。
結局、最後までそんな感じ。
意図したわけではないけど、追いつかれてからはほぼ同じスピードだったのでそうなってしまいました。
15秒間隔のスタートが短すぎるんだよなー。チームTTは30秒間隔にすべき。

b0092300_0182547.jpg
b0092300_0182860.jpg
b0092300_018317.jpg

今回、いろんな方に写真を撮っていただいて、感謝感謝です!
いろいろ写真を見てると気づきましたが、自分、頭の位置が高い(´Д`)
K川さんにも指摘されましたが、ハンドル高いです。
Canyonからフレームが送られてきたとき、すでにコラムカットされてましたが、その一番上にしていました。
低くもしてみたのですが、しっくりこなくて。
でもこの高さを見ると、もっとハンドル下げるべきだな。
これだけで数W違うかも。

チームTTは、前走者についていくのに必死で、時間が早く流れます。
気づくと、最後の折り返し。
最後の追い風区間はアゲアゲです。
残り1.5kmくらいで、takeyukingさんが離脱。
最後は二人でもがいてゴール!
b0092300_0183546.jpg
b0092300_0183793.jpg

結果、公式記録は28:11(Avg 42.57km/h)でした!
25チーム中14位でした。

初めての3人でしたが、ローテもきれいに回り、ペース配分もよかったと思います。
個人的には、出し切れたので大満足!
楽しかった~!
TTってものすごく苦しいけど、ものすごく楽しいです。
やみつきです。

次のTTに向けて、またポジションの研究をしなくては!
次のTTは、9月のJBCF渡良瀬TTの予定。
足利の嫁さんの実家から近く、準地元みたいな感じなので気合いれてがんばろう。
TTイベントがもっと増えればいいのにな~。

最後に、タマキさん&相方さん、K原さんのご友人、K川さん、写真ありがとうございました!
こうして撮ってもらえるととても嬉しいです。
フォームもよくわかりました。
[PR]

  by dajakart | 2013-05-21 01:25 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(2)

Canyon Speedmax AL 写真集

はじめてのTTバイク。
フレーム購入が1月頭、組みあがったのが4月。
その後ローラーでのポジション出しの結果、交換するステムが到着するのを待って、GWにようやく外で実走できました。
せっかくなので、ピカピカなうちに写真を。

フレームは、Canyon Speedmax ALのMサイズ。(2012モデル)
Canyonサイトで、身長・腕の長さ・胴の長さ等々を入れるとサイズを算出してくれるのですが、その結果がMサイズでした。身長178cmです。
円安がけっこう進行していたのですが、それでも700ユーロという価格は破格です。(型落ちのアウトレットモデルなので安かった)
b0092300_1284314.jpg
b0092300_1301452.jpg

ワイヤーは、内蔵。
b0092300_1285544.jpg
ケーブルのアウターがだいぶ長くてカッコ悪いですが、これは組んだ当初エクステンションバーとハンドルがかなり前に出ていた状態で合わせてしまったから。
その後、バーもハンドルもかなり手前に来たので、だいぶケーブルが余ってしまいました。
もう、めんどくさいのでしばらくこのままで。気が向いたら直そうっと。
空力は・・・気にしないw

フォークはカーボン。
刀みたいですなあ。
b0092300_1285947.jpg

チェーンステーもほっそい。
b0092300_1291027.jpg

最近のTTバイクだとブレーキが隠れてたりするけど、これはいたって普通の位置に。
隠れてると、メンテナンス性悪いんだろうな~。
b0092300_1291131.jpg

うしろから。
b0092300_1292440.jpg

前から。
b0092300_129272.jpg

サドルは、ISM Adamo Road。
100km乗っても痛みはほとんど出なかったので、相性は悪くなさそうです。
b0092300_1293242.jpg

ハンドルまわり。
b0092300_1293932.jpg
ベースバーがPROのSynop。価格最優先(^-^;
エクステンションバーは、以前から使っていたProfile Designの。
ステムは結局、かなり縮めて60mmとなりました。
このフレーム、自分にはちょっと大きめなのかも。

クランクセットはカンパのAthena。
FディレイラーもAthena。
b0092300_129449.jpg

RティレイラーもAthena.
b0092300_1294850.jpg
とにかく、価格優先(^-^;

b0092300_1301814.jpg

本番ではうしろが円盤になる予定です。

ローラーである程度ポジション出しをして、実走でも何度か乗りましたが、どうもロードバイクほどのパワーが出ません。
難しいなあ。
まあ、プロでもそう簡単にポジションを出せないようなので、素人がすぐ出せるわけないですね。
乗り込みが足りません。

というわけで、明日が本番(埼玉TT)です。
せめて去年よりはいいタイムが出したいものです(^-^;
[PR]

  by dajakart | 2013-05-18 10:20 | 自転車:Canyon Speedmax | Trackback | Comments(0)

最近のローラー

最近のローラーまとめ。

■4/23(火)
夜ローラー。ロードバイクで。

■50min
 20min/WU
 15min/265W
  5min/RI
  5min/267W
 CD

■5/1(火)
休みだけど家族サービスの日。
TT車で夕方ローラー。
短いステムがようやく届いたので、交換。
いろいろポジションいじりながら。

■50min
最長で連続10min 253W

うーん、パワー出ない。

■5/2(水)
TTバイクで休日に朝ローラー。
再びポジションいじり。
その後、30min連続で、楽な出力で。

■84min
最長で連続30min 217W

■5/9(木)
TTバイクで夜ローラー。

■60min
 20min/WU
 30min/253W
 CD

ケイデンス低めに重いギアを踏むようにしたら、パワーが出てきた。
PowerTapの出力の出方の癖か、それとも重いギア踏む方が合ってるのか。
うーむ。

■5/16(木)
TTバイクで夜ローラー。

■65min
30min連続で・・・と思ってたけど、あまりにもパワーが出なくて10minしか続かなかった。。。
絶不調。
うーむ、まずい。
ただ疲れがたまってるだけだと思いたい。
最近は仕事はそこそこ忙しいので睡眠も少なめだし。

というわけで、今週末の埼玉TTまではしっかり休養。
[PR]

  by dajakart | 2013-05-18 00:21 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(0)

2013 Fuji Velo Festa

出てきました。ソロ160kmクラスです。
160kmは、自身では最長のレースでした。

天気予報は雨。
当日もバッチリ、天気予報どおりの雨でした。。。
朝4時くらいに出発。
1年前に引っ越してから初めての富士スピードウェイですが、1時間半程度で着きました。(自分用メモ)

ピットは、なんかテープが貼られて区切られてました。
こんな狭いところを使えと。。。カバン1個分くらいのスペースしかないですよ。
なんかバカにされてる気分。
高い金払ってる参加者はこんな狭いところに押し込めようとしてるのに、関係者ピットは広々してるし。
ま、今までの大会で一部のチームが占有してるとか、そういう苦情があっての措置かもしれないけど。
b0092300_2202216.jpg

試走は、アップも兼ねてゆっくり3周しました。
まだ、雨はポツポツ程度。
b0092300_2202730.jpg

今回は大井松田カートランド自転車部として、T-shita先生と参加しました。
ジャージも大井松田カートランド自転車部のジャージで。
b0092300_2203210.jpg

今回の自転車。
b0092300_2203641.jpg

スタートは前の方に行きました。
整列開始にちょっと出遅れたか・・・と思ったけど、なんかゆるい感じだったので余裕で前に並べました(笑)

スタート1周目はローリング。雨なのでみんな慎重に。
正式スタート後も、思ったよりペースが上がらない。7分オーバーのペース。
よしよし、これくらいならついていける。
自分でもついていけるくらいなので、集団の人数はしばらく多かった。
何周か、そのペースが続きました。

あとでラップタイムを見ると、6周目くらいからペースアップ。
6分台に入る。
だんだんきつくなってきた。
そのころになると、サングラスの内側が曇って困りました。
雨の集団内だと、どうしても曇っちゃう。くもり止めすればよかった。
指で頻繁にフキフキしてましたが、右が拭いてもよく見えない・・・
と思ったら、コンタクトがずれてました(´Д`)
しばらくしても直らないので、ポロリしちゃったのかも。。。

意気消沈。
よく見えないので、どうしても集団内でも慎重になってしまい、どんどん後方へ。
危ないし、もうやめようか・・・と思い始めました。
ふと後ろを見ると、自分が集団最後尾ではないか(*´Д`)
ホームストレートで千切れかけ、下りで追いつく・・・ことを何周か繰り返したのち、千切れました(涙)
まだ11周目。
あと20周以上あるのかよ~~。

その後は、適当な列車を見つけて乗り継ぎ、乗り継ぎ。
ふと気が付くと、右の視界が復活してました。コンタクト、ずれてただけなのね。
もうペースは上がらないので、先頭集団には周回遅れにされました。
先頭集団が10人くらいだったかな?
第2集団もいて、こちらは30人以上いるような大集団でした。
周回遅れにされた第2集団についていこうとするも、そのペースにはついていけず。
ああ情けない。

先頭集団に2周落ちにされるころ、今回はチーム参加しているBearbellのKohさんが先頭集団から交代前アタックするのを目撃!
どうやら成功したようでした。

80kmの人も120kmの人もゴールすると、コース上はだいぶ人が少なくなりました。
当然列車もなくなり・・・
そんなところで、Vaxの選手が曳く列車が来ました。
迷わず便乗。
8分20秒前後のゆるいペースで周回する、いまの自分にはちょうどいい列車でした。
助かった~。
最後までその列車のお世話になり、ヌクヌクさせてもらいました。
無事に160kmゴール。

公式記録
31位/出走128人
4:30:09.993
35.18 km/h

結局、トップから3周遅れ。ああ情けない。

KohさんとあまがえるさんのBearbellチームは、見事チームの部で優勝!
すばらしい!
T-shita先生も、無事に制限時間いっぱいまで走り切りました。

160kmは自己最長のレースでした。
気を付けたのは補給。
固形物は食べられる気がしないので、ピットインリキッドを6個持っていきました。
1個170kcalで、10秒で補給できるのはありがたいです。
5周おきくらいに補給しました。
これで、最後まで持ちました。

3年前なら先頭集団についていけたでしょうが、悲しいかなこれが今の実力。
今年はもうちょっと、調子をあげていきたいところです。

最後に、ラップタイム。
35 08:17.602
34 08:26.155
33 08:17.240
32 08:26.469
31 08:13.578
30 08:26.813
29 08:25.417
28 08:27.667
27 08:25.556
26 08:17.965
25 08:23.691
24 08:25.328
23 08:19.409
22 07:29.065
21 07:54.986
20 07:42.132
19 07:43.397
18 07:47.971
17 07:43.113
16 07:44.112
15 07:23.262
14 07:33.169
13 07:32.735
12 07:15.926
11 06:43.378
10 06:37.886
9 06:44.331
8 06:45.095
7 06:46.479
6 07:00.935
5 07:18.312
4 07:07.128
3 07:07.611
2 06:57.904
1 08:18.176
[PR]

  by dajakart | 2013-05-17 00:48 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(0)

5/7 暴風の中TTバイク流しとロードバイクで2部練

GWは追加でもう1日休みを取ってました。

ふたたびTTバイクで。
ものすごい強風の日。
フロントはローハイトホイールにしようかと思ったけど、強風でディープリムはどんなもんか一度経験してみようと思い、フロントはZipp404で行きました。

渡良瀬川サイクリングロードを西へ、谷中湖まで。
行きはものすごい追い風でした。
ちょっと踏んだだけで50km/hオーバーするくらい。

谷中湖についたところ・・・休業日でした(>_<)
b0092300_0155716.jpg

すごすごと、引き返しました。
帰りは強烈な向かい風。
正面からの風ならまだいいのですが、さすがに強烈な横風区間は大変(^-^;
DHバーは危なくて持っていられない。
片手なら持てることがわかりました。
空力的には、片手でもDHバー持ってれば上体が寝るので、持たないよりは良いかと思います。

渡良瀬川を渡る大きな橋で、強風でトラックの積み荷が散乱してました。
その横を、歩道をゆっくり通り抜けようとしたところ、突風に煽られて横に1mくらい流されて、橋の欄干にぶつかりそうになった(^-^;
あぶないあぶない。
そこからは自転車押して渡りました。

55km
2:06:37
26.1km/h
624m (そんなに登ってないはずだが・・・)
157W


いったん足利の家に戻り、まだ時間があったのでロードバイクに乗り換えて足利の山々へ。
天気はすごく良かった。
山の中は、風は弱かったです。
b0092300_016915.jpg

馬打峠(東から)
4:43 / 306W / 1.3km / 103m

松田ダム
3:23 / 305W / 1.1km / 64m
b0092300_0161326.jpg

藤坂峠(西から)
4:23 / 303W / 1.6km / 86m

いずれも自己ベスト更新。
大したことないけど。

39km
1:30:15
26.2km/h
532m
161W

これでGWはおしまい。
けっこう、乗れました。
[PR]

  by dajakart | 2013-05-15 00:12 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(0)

5/5 ようやくTTバイクをシェイクダウン

ローラーでは何度か乗っていましたが、ようやくTTバイクのCanyon Speedmax AL号を外で実走しました。

b0092300_19185797.jpg

詳細写真は別記事にて。

息子も、真剣な顔をしてDHバーを握ってました(笑)
b0092300_1919210.jpg

風もほとんどなく、穏やかな日。
足利の家を出発し、渡良瀬川サイクリングロードから東北道の側道を南下し、利根川へ。
埼玉TTのコースへと行ってみました。
が、案の定、工事用の道路であるコースは普段は閉鎖。
知ってはいましたが、いちおう行ってみました(笑)
b0092300_19183713.jpg
b0092300_19183226.jpg

埼玉TTのコースの上のサイクリングロードをひた走ります。
b0092300_19184623.jpg

その後、渡良瀬遊水地へ。
谷中湖の周回コースを少し走りました。

人が少なくなる夕方の時間を見計らって周回。
1周だけがんばってみました。
狙い通り、クリアラップが取れたか・・・と思いきや、1回だけ道を阻まれてほぼ停止するまで減速。
8:20で265Wでした。
減速したことで5-10秒はタイムロスはしたと思いますが、いまいち遅い。
なんだかパワーが出てません。

TTバイクは、ローラーである程度ポジションを出していたので、実走でもそれほど違和感はなかったです。
が、ロードバイクに比べてやっぱり継続してパワーが出ない感じ。
うーむ。
難しいなあ・・・。
まあ、プロでさえポジションは試行錯誤しているので、そう簡単にポジションが出るわけはないですね。
ISMのサドルが、100km以上乗っても痛みがほとんど出なかったのは良かったです。
b0092300_19185196.jpg

126km
4:20:17
29.1km/h
392m
144W
[PR]

  by dajakart | 2013-05-09 00:27 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(0)

5/4 ヤビツ

4/30は休足日、5/1,2はローラーを少々。5/3は時間取れずにノーライド。
そんな感じで、1週間ぶりにヤビツに行ってきました。
最高気温は18℃くらい。
半そで半パンにアームウォーマーで6時半すぎに出発。
朝は12℃だったので走りはじめは寒いくらい、日が上がると半そでで十分な感じでした。

b0092300_18362383.jpg

GW最初にまとめて乗って、休足して、どのくらいパワーアップできてるか!?という体力測定がしたかったヤビツ。
結論からいうと、パワーは落ちてます(涙)が体重も少し落ち、タイムは少しだけ上がりました。

結果
39:09 / 250W / 11.7km / 668m

b0092300_2262997.jpg

今回は蓑毛バス停までがんばりすぎて(平均262W)、その後タレタレでした。
今回は帰宅後体重が63.8kgで、前回より300g落ちてます。
前回は254Wで39:26。
前回は信号2回とも、信号待ちのためほぼ停止状態まで速度が落ちたのに対し、今回は2個とも青で行けたので、そのくらいのタイム差な感じです。

なんというか、パワー出る感じがしません。
完全に回復しきれてなかったのかな。

それにしても、自転車も登山者もものすごく数が多かった。
下りでT-shita先生と会って、来週の富士VeloFestaについて相談。
あと、ぽぷりさんともすれ違いました。

101km
3:41:04
27.5km/h
1028m
164W
[PR]

  by dajakart | 2013-05-06 12:52 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(0)

4/29 渡良瀬遊水地までダイエット走

GW3日目は、前日の疲労がものすごいので平坦で軽めに。
渡良瀬川サイクリングロードをひた走り、渡良瀬遊水地まで。

サイクリングロードのやたら広い区間。
車2車線くらいあります。
b0092300_150537.jpg

JBCFの渡良瀬TTの周回コースをグルグルしました。
走り始めたところ、ブリッツェンのジャージを着た人がTTバイクに乗ってました。
今年のジャージだし、バイクもKUOTAだし、本物の選手でしょう。
詳しくないので誰かはわからなかったけど。
b0092300_150589.jpg

せっかく来たので、1,2周だけがんばってみました。
が、GWなので家族連れの自転車が多く、1周のうち何度も足を止めて徐行せざるを得ない状況。
とても、まともに走れる状態ではなかったです。
それ以前に、疲労でぜんぜんパワー出なかったんだけど(^-^;
ベストタイムは9:02で242W。遅い。

b0092300_151313.jpg

帰りはさらにまったり走ってリカバリー気味に。

104km
3:41:42
28.1km/h
237m
147W

4月はこれで終了。
合計899kmでした。
あと1km、知ってれば走っとけばよかった(^-^;

パパの自転車に乗ってご満悦の息子です。
b0092300_16535567.jpg

[PR]

  by dajakart | 2013-05-02 23:43 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE