<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

9/13-16 石垣島旅行

もう2週間経ってしまいましたが…(^-^;
3連休+1日で、石垣島に旅行に行ってきました。
家族親族総勢8人の大所帯です。

せっかく行くなら…もちろん自転車持参です!
このため(と、おきなわのため)に割としっかりした輪行ケースも買いました。

沖縄は、やっぱり暑かったです。
幸いにも台風の影響は全くなく、4日間通してピーカンのいい天気(^^)
最高気温は32℃くらいでした。

初日は午後にホテルに着いて、早速海へ。
息子は初めての海。

2日目は、なんとほぼ1日自由時間がもらえました。
石垣島1周へGo!
ゆっくり朝食を取り、11時くらいに出発。
走ったコースはこんな感じ。
b0092300_055182.jpg
石垣島アースライドとほぼ同じで、海岸線を時計回りに1周120kmくらいです。

市街地を抜けると、信号が全くありません。
100km近くは信号なかったでしょうか。
舗装もいいし、車は少ないし、まさに自転車には最高の環境でした。
b0092300_23211051.jpg

有名な川平湾。
ものすごく綺麗です。
シューズを脱いで、砂浜まで行ってみました。
b0092300_23211392.jpg
b0092300_23211684.jpg
b0092300_0115641.jpg

北側の海岸線は、小さなアップダウンの連続です。
平坦はほぼない感じ。
じわじわと脚にきます(^^;
b0092300_2321268.jpg

しかしまあ、どの海を見ても最高に綺麗です。
走ってて本当に気持ちいい!
b0092300_2321019.jpg

…といい気分で走れたのも序盤だけ。
暑さにやられて、ぜんぜんパワーが出なくなってきました。
気温は32℃くらいだけど、やはり南国。
太陽光が強烈です。
おまけに、海岸線の道路は日陰が全くないので、ずっと強烈な日差しを浴びて走るのはつらかった。。。

水を飲みすぎて、食欲が全くなくなってしまいました。
ちなみに、島北部は水分補給できるかどうか割と心配していたのですが、大丈夫でした。
ところどころに集落があり、普通に自販機があります。
本土の田舎道と同じような感じで、水分補給はできました。
自販機万歳!

ヘロヘロになりながら、北端の平久保崎に到着!
b0092300_2321564.jpg

北の半島の中程の明石のあたりにある、ガイドブックに載っていた沖縄そばの店に寄ろうと当初は思ってたのですが、食欲がなさすぎて1mmも行く気はなくなってました(^^;

代わりに、カフェへ。
市街から離れたところでも、カフェがけっこうあります。
どこも大抵、海の見えるカフェ。
観光客向けでしょうね。ガイドブックに載ってる店は、どこも「わ」ナンバーの車でいっぱい。
ガイドブックに載ってないところに寄ってみました。
b0092300_0132171.jpg
この写真のケーキを食べるのもつらかったという…完全に水飲みすぎで胃腸がやられてました。
しかしながら、「海の見えるカフェでアイスコーヒー飲みながら休憩」という、ささやかな夢がかないました(笑)

しばらく休んで回復してきたので、出発!
東海岸の玉取崎展望台にも寄りました。
b0092300_23211669.jpg

空港を過ぎると、あとはほぼ平坦。
超スローペースで、ようやくホテルに辿り着きました。。。
b0092300_2321697.jpg

石垣島はけっこうサイクリストが多いってどっかで見たけど、この日は全く会わなかったです。
こんな暑い昼間には乗らないのかな?
この日は、その後は息子と嫁さんとプールなど。


3日目は、午前だけ自由時間。
市街地から割と近い、バンナ公園に行ってきました。
小高い丘になってます。ここが南の入り口。
b0092300_23212289.jpg

距離は1.2kmと短いですが、122m登るので平均10%オーバー。
b0092300_23212514.jpg

特に最後の200mくらいは15%くらいあるので、つらかったです。
b0092300_2321295.jpg

同じところを下りて、今度は天文台への山道へ。
ここは一方通行です。森の中はそれほど傾斜はきつくなかったけど、左折して天文台への最後の坂が10%オーバーでつらかった。
b0092300_23213264.jpg

天文台です。時間なかったので中には入らず。
b0092300_23213481.jpg
この日の夜に、星空を見ようとみんなで車でこの天文台まで行ったのですが、実は予約が必要だったので、入れませんでした。残念。

この日の午後は、みんなでシュノーケリングツアーへ。
ものすごく綺麗でした。

最終日、4日目の自転車時間は朝飯前のみ。
2日目に1周したとき、実は西端の半島部分の御神崎に行きそびれたのです。
左折するところを通り過ぎてしまったのでした。
なので本当の1周をコンプリートすべく、行ってきました。

朝は涼しくて快適でした!
この日、3台のロードバイクとすれ違いました。
やっぱり暑いから朝に走ってるのかなー。
b0092300_23213769.jpg

西の半島のアップダウンをこなし、御神崎へ到着。
b0092300_23214069.jpg

岩がごつごつしていて、荒々しい感じの岬でした。
朝はだーれもいなかったです。
b0092300_23214421.jpg

無事に、朝食前にホテルに戻りました。

2日目 石垣島ほぼ1周
108km
3:46:06
28.5km/h
1008m
153W

3日目 バンナ岳・石垣島天文台へ
28km
1:16:16
21.8km/h
439m
137W

4日目 御神崎へ
49km
1:38:17
29.9km/h
351m
179W

石垣島、自転車でも楽しめて本当に良かったです。
許してくれた家族に感謝です!

ちなみに、帰りの日は本州に台風直撃の日。
幸いにも昼過ぎには台風は去ってくれましたが、15時くらいの飛行機の予定がだいぶ出発が遅れ、羽田に着いたのは結局22時くらい。
なんだかんだで帰宅は0時。
つかれた~。

石垣島日記の旅行編(自転車以外)は、気が向いたら書きます。
[PR]

  by dajakart | 2013-09-28 01:54 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(2)

2013 JBCF TTチャンピオンシップ(E3)

2週続けてのJBCFレース。
TTチャンピオンシップ@渡良瀬遊水池に出てきました。

JBCFのTTは2回目。
前回の森林公園の落車・大腿骨骨折から2年が経ちました。
早いものです。
こうしてまた何事もなく自転車に乗れてることに感謝です。

今年はTTバイクも導入し、この大会も楽しみにしてました。
足利の嫁さん実家から近いこともあって、何度も試走しました。
がしかし、最近は仕事が大盛り上がりでほぼ毎日午前様。
睡眠不足。疲労感がずっと抜けず、先週からの風邪も良くなることはなく、ずっと体調不良な感じです。。。

会場へは7時半前に到着。
前日、自転車用サイフと登録証を紛失してることに気づきました。
せいぜい1000円くらいの罰金かなあと思ってたら、なんとエントリーフィと同額の罰金ですと(´Д`)
ひどいなあ(T-T)
まあなくしたのが悪いのだけど。
「コピー取って、いつもコピーをサイフに入れとけばいいよ」とおじさんが教えてくれました。なるほどね。
まあいつもはオリジナルをサイフに入れてたのですが…。
その後、自宅で見つかりました。

ローラーも持ってきてたけど、出走時間が早いので試走でアップがわり。
4周くらいしたっけな。
途中雨が降ってきて、テンションダウン↓↓
この大会は雨に祟られてるようで…。
でも自分の出走時間は降られなかったです。
b0092300_1185915.jpg

そして出走前に車検。
前回の修善寺もしっかり見てたし、今回も事前に「しっかり見ますよ」という通達があったのでしっかり準備しておきました。
まあ、気を付けるのはサドル後退幅とバー突出し量だけだけど。
実は最近気づいたのですが、バー突出し量の規定「BB軸から先端まで75cm以内」というのは、バー先端までと思ってました。
しかし規則書を読み直してみると、「自動シフターはシフターの先端まで」だと気づきました。。。
自動シフターとは、変速してもレバーが元の位置に戻るシフターのこと。自分の使ってるのがそうです。
しかし、限界までバーを手前に引っ込めても、どうしても75cmを超えてしまう。
仕方ないので、こうしました。
Before
b0092300_23193964.jpg
After
b0092300_23194139.jpg

カンパのこのシフターは、この2方向にセットできるのでした。
これで解決!
こう変更したのは前日。いやー、アタフタでした。

最終形。
b0092300_1185664.jpg

で、車検なのですが・・・
いろんな方が書いてると思うので詳しくは省略しますが、運営がひどかった。
車検係は素人なのでしょうか。
UCI公認フレームにNG出したり、シューズカバーはNGだと言ってみたり、人によって厳しさが違ったり。。。
「誤審」によって出走できなかった人もいたと聞きました。本当にひどい。
大体、車検が出走直前の1回のみで、しかも1ラインしかないとは。
予備車検もないので、人によっては揉めるだろうし。
出走間隔は30秒なのに、どう考えても車検は1台30秒以上かかって大混雑になるは当然でしょう。

自分も、普通に並んでは間に合わないので先にやってもらいました。
車検そのものは難なくクリア。
後退幅は後退しすぎでした(笑)

出走ギリギリに車検が終わり、なんとか時間通りに出走できました。
b0092300_119367.jpg

で、走りの方はというと・・・・全くダメダメでした(涙)
左直角コーナーに到達する前に脚が終了。
うーん、これくらいのペースならいけるはずなのにな??
タイムは7:57。(54位)
試走と10秒も変わらない。
ひそかに7:40くらいを目標に設定していたのですが、程遠い結果になりました。
残念すぎます。。。

思えば、前日に慣れないことをしたのもまずかった。
最近、息子をよく肩車してるのですが、肩車しながら急にしゃがんで立ち上がるとキャッキャ喜ぶので、何度もやってしまった。
11kgの重りを担いでのスクワット(笑)
その後、水曜の今日まで歩くのもつらいほどの筋肉痛に苛まれてます。。。(笑)

足利の嫁さんの実家で11時から法事があったので、終わったら速攻で帰りました。
早い出走時間でよかった。
後の方ならDNSとなってたところでした。

せっかくTTバイクがあるので、JBCFでももう1回くらいTTやってくれないかなあ。
[PR]

  by dajakart | 2013-09-12 00:00 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(0)

2013 JBCF東日本ロード@修善寺

出てきました。
今年3回目のJBCFのレースです(裏乗鞍は中止だけど)。クラスはもちろんE3。

あろうことか、直前の金曜日に風邪が悪化して会社を休んで寝てました。。。
寝たおかげで、自転車乗れるくらいには回復しました。
前日土曜は、1時間弱くらい機材チェックのために近所のアップダウン周回コースへ。
そこの3分弱の坂で、がんばったら自己ベスト更新しました。
そのくらいの短時間なら大丈夫みたい。

本番機材です。(レース当日の写真は忘れましたw)
b0092300_2241570.jpg

しかし夜になると喉が痛くなり、体もダルい。。。
朝になっても同じなら、レース行くのはやめておこうと思ってました。
しかし、朝起きてみたら喉の痛みはなくなっていたので、せっかくなので行きました^^;

E3はいつもは朝一だけど、今回はなぜか一番最後。なんと16時という遅い時間のスタート。
ゆっくり出発し、コースには14時くらいに着きました。
というわけで、チームメイトKOHさんのE2で3位入賞は見られませんでした。ごめんなさいm(__)m

行きも帰りも伊豆スカイラインで。
普段なかなかゆっくりできないけど、せっかく天気も良かったので停まって写真をパチリ。
見えるのは熱海市街です。たぶん。
b0092300_22524431.jpg

今回は、息子が産まれてから初めて家族をレースに連れて行きました。
息子も1歳になり、そろそろ歩きそうです。
b0092300_22524826.jpg

アップは、ローラーを持って行ったけどあまり時間がなかったので駐車場の周りをグルグルと15分弱くらい。

そうそう、今回は厳密に機材チェックされました。
JBCFのレースはまだ数えるくらいしか出てないけど、機材チェックは初めて。
フレームの規定(サドル後退幅とか)、重量のチェック。
あとヘルメットのJCFシールも。
重量は体重計で以前測ってたので大丈夫とは思ってたけど、ちょっとドキドキでした(笑)

それでもって、16時にスタート。E3は6周30kmです。
夕方で少し涼しくなったけど、まだまだ天気良くて暑かったです。30℃くらいかな。
とりあえず、ついていけるだけついていこう。あとは野となれ山となれ。という作戦。
作戦じゃないな・・・w

スタート直後からものすごいペース。
最初の頂上までアウターで。コンパクトだけど。
下りはほどほどに。
裏の登りは・・・もうきつい。段々と遅れだす。
ホームストレートの登りに入るころにはもう終了です。チーン。
早すぎる。。。

スタートラインを通過する頃にはもうヘロヘロペースだったけど、タイムは9分でした。
トップは8分前半くらいでしょうか。
まあ、自分には無理ですね。。。
9分でもきつすぎて、1周で本気でやめたくなりました。
でもいちおう最後までがんばりました。

2周目終了時点。すでに一人旅のパパを見送る息子。
息子も、2周くらいは興味津々で見ていたようです。
b0092300_22525226.jpg

なんとか完走を・・・と思ってましたが、5周で下ろされました。(トップと7分差でタイムアウト)
ガックシ。
2年前の7月末の東日本ロード@修善寺ではなんとか完走できましたが、甘くはなかったです。

体調悪かった・・・のは間違いないけど、体調良くても大して変わらなかったでしょう。
5周DNFが6周FAD(Finished After Deadline)になるくらいかw

とりあえず、出るだけ出られてよかったです。
まったくもって歯が立たないということがわかりました。
9月はレースが続くので、体調直してがんばりたいところです。
[PR]

  by dajakart | 2013-09-07 02:05 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE