<   2016年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

MTBいろいろ変更(2) ローター交換の巻

Canyon号の話の続き。

ブレーキ。
絶対的制動力に不満がありました。
ダートでも、リアがロックさせることができない。
フロントもいまいち効かない。
もともと、FormulaのC1というブレーキがついてました。イタリアのメーカー?
ブレーキは完成車でコストダウンの対象となるので、おそらく安いのがついてるのでしょう。
音鳴りもひどい。
お隣さんも音鳴りしてました。(ダジャレです。35点)

そこで、このレビューを見ると、ローター換えるだけでけっこう変わるらしい。
本当はブレーキ一式をXTとかにしたいところだけど、高いのでまずは手軽にローターだけ。
1枚4000円程度なので、試してみる価値あり。
左がSM-RT86。右がもともとついてたFormulaの。
b0092300_1244384.jpg

シマノが誇るアイステックローター。
さすが、肉抜きが少ない。肉抜きが少なくても十分冷えるということですね。
パッドの接触面が増えれば、単純に制動力は上がるはず…。
どこかが干渉することもなく、取り付けられました。
b0092300_23524250.jpg


交換した結果…制動力はかなりアップです!
換えたばかりのときは当たりが出てなくて効かなかったけど、当たりが出るとすごく効くようになりました。
以前はダートでもリアがロックしなかったのが、ロックするように。フロントもダートでロックするくらい効くようになりました。
急な下りでのコントロールがだいぶしやすくなりました。
舗装路ではジャックナイフもどきが簡単にできるくらい効きます。
音鳴りも、ほとんどしなくなりました。

二ツ塚後。
b0092300_20435088.jpg

一番外側がわずかに使えてないかな?ま、パッドの形状が違うので。
それでも、十分な制動力です。

不満な点といえば…ホイールを回転させると、ちょっと擦ってます。キャリパーのセンター調整をしてもちょっと擦る。
もともとフロントはクリアランスが狭かったせいもあるけど。少し厚いようです。
わずかに擦る程度なので、すごいロスしてる感ではない。許容範囲なのかな?
フルードをちょっと抜いてみましたが、結果は変わらず。
これ以上は素人にはできないなあ。

というわけで、ローター交換だけでかなり制動力アップ!という話でした。


[PR]

  by dajakart | 2016-03-30 19:45 | 自転車:MTB | Trackback | Comments(0)

3/26 JCRC第1戦修禅寺 エンデューロクラス

今年も出てきました。
エンデューロクラスです。去年は2hだったけど、今年は1.5hでした。

スタートは8:50なので、7:30くらいに到着。
今回は、うちの応援団つき。応援団は一瞬たりともレースは見てなかったけど…(/_;)
しかし寒かった!
伊豆スカイラインでは0℃とか見ました。完全に冬です。
でもレースは長いし、スタートの頃には少し暖かくなってきたので、動きづらい冬ジャージではなく少し薄めの。

駐車場でひびきさんと合流して、受付してアップ兼試走に向かいました。
試走時間が思ったより短くて、1周しかできなかった。これが大誤算。
特に寒い日は、自分の場合は少なくとも20-30分はしっかりアップしないと体が動かない。というのはわかってたのに、できなかった。

今回のエンデューロクラスは満員御礼でした。でも70人弱だと、スタート並ぶのも平和です。
定刻通りスタート。
いきなりきつい。いつものことだけど。
去年はなんとかこのペースもしばらくついていけた。でも、なんと1周目からいきなり少し遅れてしまいました。

1周終わってホームストレートで、先頭集団の末尾まで20mくらいの差…だったはず。全力で踏めば追い付きそう。
でも次の登りでまた遅れるだろうし、後ろの集団も見えてたので無理せず後ろを待つことにしました。無理すると大ダレしてしばらく回復できないし。

というわけで、2周目で第2集団に合流。結局、最後まで第2集団で過ごしました。20人くらいいたかな?
けっこういいベースの集団で、きつくて何度かもう遅れようかと思いました。去年の千切れた後の列車よりもラップタイムが良かった。
中盤、左ふくらはぎがつる寸前に。どうにかごまかして、治まりました。しかし実質的にはつってたらしく、2日経ってもまだ痛いです…

実はホイールは今年からBora Ultra 35になったのですが、登りはやはりTwoよりも軽いです。でも下りは、50mm以上のディープリムの人に比べると、けっこう踏まないとついていけなかった。
まあ、登りと下りの時間と出力を考えると、修善寺の場合は登りの方が支配的かと思いますが。

公式記録
時間: 1:30:54
平均速度: 29.7km/h
22位/出走63人

順位は、去年と大差なし。

手元の記録
距離: 44.83km
獲得標高: 1426m
平均パワー: 217W (NP 257W)

ペダリングモニター的なデータは…
平均ペダリング効率:52.7 [%]
平均パワーバランス:47.7:52.3 [%]
ダンシング率:6.2 [%]

ラップタイム
9:18
10:10
10:08
9:57
10:17
10:12
10:16
10:03
10:29

修善寺のレースでパワーデータを取れたのは初めて…のはず。
シクロスフィアでいろいろ見てますが、面白いですね~。
パイオニアのサイコンのスタートボタンを押し損ねて、最初の2分くらいが取れてないのが残念。

1周目の最初の登りは、途中からしか取れてないですがピーク手前の約50秒で320W。麓からだと2分強でそれくらいのパワーのはず。
その後の下りは約1分半。
下りきって、橋を渡ってからの登り、途中短い下りを挟んで最後のピークまでは約4分半で310W。下りきる前からけっこう踏み始めてます。
ホームストレートの下りは約1分強。
これが1周目で9:18。ちょっと遅れたけど。

ちなみに63kgくらいです。
先頭集団は、いつもこれくらいかこれ以上のペースが3周とか4周。
その後は落ち着きますが、9分30-45秒くらいで最後まで回るようです。
これくらいの時間と出力を、繰り返して出せないとついていけません。

レース後は、家族の時間。
息子も、サイクルスポーツセンターを楽しみにしてました。
乗りたいというので、二人乗り・・・w
b0092300_135179.jpg

ベロドロームの周りでも。
b0092300_135126.jpg

その後、いっぱい遊びました。
b0092300_135246.jpg

b0092300_135029.jpg

お父さんは疲れました・・・
けど、みんな楽しめたのでよかった!
[PR]

  by dajakart | 2016-03-28 23:48 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(2)

MTBいろいろ変更(1) タイヤ&ホイールの巻

Canyon号ですが、いろいろパーツをアップグレードしたのでまとめて書いてみます。

まずはタイヤ&ホイール。
最初に完成車についてたタイヤは、ContinentalのX King。チューブドです。
まあ、可もなく不可もなくといった感じ。
そんなに何種類もタイヤ使ったことないのでよくわからないですが。
b0092300_2355225.jpg


完成車についてたホイールは、MavicのCrossride disc。
前後で2000gあります。
見た目はこんな感じ。
b0092300_23573099.jpg


Newタイヤは、王滝向けに探してました。
以前の26インチで王滝用に使ってたIRC Mibro for Marathonは、もうディスコンなのか?ほとんど売ってなかったのでボツ。舗装路の転がりの軽さは抜群だったのだけど。王滝のダートもちゃんとグリップしてました。
ただ、ややウェットの土の上では縦方向のグリップがダメでした。滑って進まない。XCでは使えない。まさに王滝専用といった感じ。

Newタイヤは、Maxxis Ikonにしました。チューブレス。EXOの耐パンク強化版。
王滝の定番のようだし、XCでも普通に使われてるようなので、これ1本でどこでもオッケーそうなのがグッド!
b0092300_23552450.jpg

b0092300_23552371.jpg

近所トレイルや二ツ塚で乗りましたが、ややウェットでも普通にグリップしました。
いいですね~。1年中、このタイヤのままでいけそうです。

Newホイールは、DT SwissのXR 1501 SPLINEです。
前後で1520g。なんと、500gの軽量化を果たしました!
MTBの29アルミで1500gといったら、かなり軽い部類じゃないでしょうか。その割に、ロードの高級アルミのように高くない。ロードのミドルグレードくらいの値段でした。
上を見ると超軽量なカーボンホイールとかありますが、とても普段使いする気にはなれないしそもそも高すぎる(^^;

こんな見た目になりました。
b0092300_23552335.jpg


鈍くて機材の違いがよくわからない自分ですが、さすがに500gも軽くなると違いがわかりました。

まず、フロントを上げるのが軽い。木の根っことかを越えるときに少しフロントをリフトしますが、それがスッと上がる。
あと、蹴り出しがいい。特に、登りでグッと踏み込んだときに感じます。
登りにある木の根っこをフロントが越えたあと、リアが越えるときに少しペダルを踏んで勢いをつけてから越えると思いますが、その時の加速がいい感じです。リアを上げるのも軽い。
もちろん、王滝など長い登りでも軽さが生きるはず。
デメリットとしては、木の根っことかに乗ったときに、軽いがゆえに弾かれやすくなったかなーと感じます。
そこは、しっかり自分で能動的に動かさないといけない。

あとは…チューブレスレディなので、空気が抜けてもビードが落ちないのが良いですね。当然かも知れないけど…
以前の26インチのは、チューブレスレディではないのに無理やりチューブレスにしてたので、空気が抜けるとビードが落ちて、面倒なビード上げをやらないといけないので大変でした。

計ってないけど、これで重量は10.6kgくらいになったはず。
長くなったので、ブレーキの話はまた次回に。



[PR]

  by dajakart | 2016-03-27 21:12 | 自転車:MTB | Trackback | Comments(0)

最近の自転車記録(3/19-3/25)

最近のローラー等。

今週は、緊急対応でずっと東京出社でジテツーなし。忙しい。
間食しちゃってカロリー消費しきれないので、見事に太りました…。
夕方に間食&夜遅くに家で夕食、というパターンは経験上100%太ります。。。


■3/19(土)
ノーライド


■3/20(日)
〇ローラー
外で3hくらい乗れる時間をもらった。が、まさかの雨。
天気予報じゃ言ってなかったのに。。。しかもレーダー見ると、全国的に見ても神奈川近辺だけ雨。
ひどいよ~。。。
しぶしぶ、ローラーしました。
いい機会なので、数値が高い疑いのローラー用Powertapを、もう1台の外練用Powertapと比較することにしました。

98min
 20min/WU
 3*(2min(L5)+2min(RI)): 340,344,345W(CycleopsホイールのPT)
 16min/RI
 10min/274W(CycleopsホイールのPT)
 11min/RI
 10min/266W(ZippホイールのPT)
 8min/RI
 5min/280W(CycleopsホイールのPT)
 CD

パイオニア装着のTIME号で、2本あるPowertapリアホイールを交換。
パイオニアとZippホイールPowertap、パイオニアとCycleopsホイールPowertapを比較しました。
結果としては、CycleopsホイールPowertapが高い。ZippホイールPowertapが低い。
その差は、270W前後のとき10W以上。パイオニアはその中間くらい。
うーむ、10W差はでかいな…。誤差の上限と下限以上の差のような気がする。
でも340WくらいだとパイオニアとCycleopsは同じくらいだった。よくわからない。
ひとまず、比較データ取りは継続。
ちなみに、Powertapはどちらもキャリブレーション値は正常範囲内。


■3/21(月) 祝日
〇二ツ塚MTB


■3/22(火)
朝練しようと思ってたけど、眠かったのでノーライド。
東京出社でジテツーなし


■3/23(水)
〇近所朝練
1h弱、近所で外練しました。

・鎌倉カントリーTT
4:27 / 342W / 1.1km / 68m

・北鎌倉~今泉の坂
1:14 / 425W / 0.2km / 40m

鎌倉CCの出力はほぼベスト。でも体重が重いのでタイム出ない。
Zipp Powertapとパイオニアはほぼ同じ値でした。

東京出社でジテツーなし


■3/24(木)
〇近所朝練
海沿いを流しつつ、2か所だけ坂でがんばる。
冬並に寒い&途中から雨が降り出して、コンディション悪かった。

・鎌倉山 信号手前まで
1:39 / 383W / 0.6km / 38m
なぜかStravaでは手元計測よりだいぶタイムと出力が悪い。
手元では411W(Zipp PT。パイオニア418W)

・鎌倉中央公園Climb
1:49 / 360W / 0.5km / 36m
手元では400W(Zipp PT。パイオニア406W)

この日は、パイオニアの方が若干高かった。誤差範囲か。
東京出社でジテツーなし


■3/25(金)
〇近所朝練
久しぶりに晴天な気がする。けど、真冬並みに寒い。
b0092300_11514751.jpg

レース装備で、鎌倉CC1本だけをがんばる。

・鎌倉カントリーTT
4:14 / 343W / 1.1km / 68m

一昨日と出力はほぼ同じ、体重はマイナス1キロ。あとホイールがBora35。
その差で、マイナス13秒でした。自己ベスト。
パワーはパイオニアで。

東京出社でジテツーなし


明日はJCRC修善寺、エンデューロクラスです。
[PR]

  by dajakart | 2016-03-25 20:00 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(2)

3/21 二ツ塚MTB

今年2回目の二ツ塚MTBに行ってきました。
今回は、じんさん、takeyukingさん、ダジャラーのチームCB MTB班の3人。

初めて、ucchannガイドなしでの二ツ塚ですが、過去2回のログがあるのでGarminでそれを辿るコース作ってナビで走ってみました。
結果としては、たまに間違えたけど十分にナビとして使えました。

8時に集合。
朝はまだ寒い。山に入ればすぐに暖まりましたが。
b0092300_20475271.jpg

こんなコースが、延々と続いてます。
前日と朝に小雨が降ったみたいですが、ほぼドライでした。

今回は、前回クリアできなかったいくつかの難所も乗車クリアできるようになりました。
二ツ塚峠を横断したところの激坂が初めてクリアできて、うれしかった(^^)

b0092300_20475291.jpg

b0092300_2047533.jpg


赤ぼっこにて。
b0092300_20475386.jpg

b0092300_20475141.jpg


この日は、暖かくなってきたせいかハイカーがけっこう多かった。
MTB乗りよりも多くのハイカーに会った気がします。
これからもっと暖かくなるともっと増えるのかな?

休憩含めて4h弱、たっぷり走ってみんな楽しめたようでよかったよかった(^^)
やっぱりここはMTB天国だな~。
高速代払っても来る価値が大いにあります。



[PR]

  by dajakart | 2016-03-23 00:08 | 自転車:MTB | Trackback | Comments(0)

最近の自転車記録(3/12-3/18)

最近のローラー等。

■3/12(土)
ノーライド


■3/13(日)
〇ヤビツ


■3/14(月)
雨でジテツーなし。疲れてたのでローラーもなし。


■3/15(火)
〇朝ローラー 30-30
30min
 15min/WU
 10x(30s+30s): 100%/50% VO2Max
 CD

340-350W目標で。

〇ジテツー往復 50km
行き:191W 58min
帰り:159W 60min

朝、久々の快晴。
帰りはまったりペース。


■3/16(水)
〇朝ローラー 2+1min Interval
44min
 18min/WU
 7*(2min(L5)+1min(RI)): 321,322,321,321,321,322,322W
 CD

Bishop Interval:1×{6~12×(2m[100%vVO2max]/1m[0%])}
を今週も。
先週と同じ320W目標で。
Powertap基準でやってるけど、今日はパイオニアの方が10W以上低かった。
先週はほとんど同じかパイオニアの方が少し高めだったのに。うーむ。
7本やってもまだ若干余裕があったので、今日はPowertapの方が高めに出てたのかも?

〇ジテツー往復 50km
行き:183W 59min
帰り:140W 65min

帰りはまだ明るい時間に脱社!でも早い時間は渋滞ひどかった。


■3/17(木)
〇朝MTB
b0092300_2353226.jpg

木曜恒例の、朝MTB。
一部ウェットな部分があり、滑ってイマイチでした。
MTBはパーツをいろいろアップデートしてるので、そのうちまとめて書きます。

東京出社でジテツーなし


■3/18(金)
〇朝ローラー 2+1min Interval
50min
 18min/WU
 8*(2min(L5)+1min(RI)): 332,333,330,329,332,331,329,333W
 CD

Powertap基準で。なんか、体感より数値が高い気がする…。こんなパワーでできるはずない、と思う。
この日はパイオニアでは310W前後。パイオニアは前回より少し高いくらい。20Wも差が出てしまった。うーむ。
Powertapとパイオニアの差分は、日替わりな感じです。パイオニアの方が高い日もあったのに。
もちろん毎回、開始前にゼロ設定してますが。
これだとなかなか傾向が掴めなくて困ります。

東京出社でジテツーなし。
緊急対応のため、来週いっぱいまで東京出社。ジテツーできない(/_;)
ま、ちょうどいいレスト週と考えよう。



[PR]

  by dajakart | 2016-03-18 22:01 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(0)

3/13 今年初ヤビツ

日曜は、今年初のヤビツに行きました。
前夜に急遽お許しが出たので、急いで準備。お一人様です。

6時過ぎに出発。もう明るい。
先週は超暖かかったのに、この日は冬に逆戻りでした。完全冬装備。
名古木セブンで予定外の軽量化をして出てきたところ、popuさん発見。
いつも一緒にヤビツを登っている、FBでよくお見かけするK田さんともお会いできました。

寒いせいか、脚が重い。暖かかった先週はもうちょっと軽く回った気がするんだけどなー。
菜の花台を前に、いつも通りタレ始める…(*_*)
と、前をゆっくり登ってるらしい黒いtarmacに乗った人が、抜いたとたんペースを上げてついてきた。抜き返される。
チラチラと後ろを振り返り、どうやら自分のペースに合わせてくれるみたい。
おお、エースを引き上げるアシストみたいだ(テレビでレース見すぎw)
最後まで一緒に。
おかげで、一人ならもっとタレるところでペースを保つことができました。
ありがとうございましたー!(^^)

・ヤビツ(コンビニスタート)
34:37 / 259W / 10.0km / 633m

目標260Wくらいだったので、ほぼ目標通り。体重は63kg。
当社比、この時期としてはいい感じ。
去年は結局33分に入ることはなかった気がするけど、今年は32分くらいいきたいなー。
b0092300_11514562.jpg


そういえば、しばらく行ってないうちにだいぶ木が切られてる区間がありました。
見通しは良くなったけど、せっかくの木陰がなくなったところもあります。
夏とか更に暑さを感じそうです。

実はこれ、先々週くらいから使い始めました。
b0092300_11514656.jpg

まだPowertapと比較データ取り中。この日が初の実走なのでした。
ヤビツでは、差は2Wだけでした。素晴らしい。
でも、ローラーではもっと差が出たり出なかったり。まだ見極めがつかないので、しばらくデータ取りします。

3人で記念撮影。
b0092300_11514662.jpg


門限があるので、ここでお別れ。

ゆっくりしすぎてしまい、門限に余裕で間に合わず…( ̄0 ̄;
でも、後にお詫びの品で解決しました。ほっ(*´-`)

96.3km
3:34:18
27.0km/h
1083m
173W


[PR]

  by dajakart | 2016-03-14 20:01 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(0)

最近の自転車記録(3/5-3/11)

最近のローラー等。

■3/5(土)
ノーライド


■3/6(日)
〇サイクルチャレンジカップ藤沢


■3/7(月)
雨でジテツーなし。疲れてたのでローラーもなし。


■3/8(火)
〇朝ローラー L4, L5
37min
 15min/WU
 10min/282W
  5min/RI
  2min/324W
 CD

まだ疲れてる感。

〇ジテツー往復 50km
行き:171W 57min
帰り:156W 57min

約1週間ぶりのジテツー。
先週より10℃くらい暖かく、薄着にしたつもりでも暑かった。


■3/9(水)
〇朝ローラー 2+1min Interval
42min
 18min/WU
 6*(2min(L5)+1min(RI)): 311,309,310,310,310,313W
 CD

Bishop Interval:1×{6~12×(2m[100%vVO2max]/1m[0%])}
を今週も。
先週より目標を10W上げて、310W目標。
時間の都合で6本しかできなかった。足の残り具合からして、もう1本くらいはいけそうな感触。

雨でジテツーなし


■3/10(木)
〇朝ローラー L4->L5
60min
 17min/WU
 10min/277W
  5min/RI
 20min/242W
 CD

脚が重い。パワー出ず。


■3/11(金)
〇朝ローラー 2+1min Interval
37min
 15min/WU
 5*(2min(L5)+1min(RI)): 322,322,321,321,318W
 CD

2min目標をさらに上げて、320Wで。
6本やりたかったけど時間がなくて5本のみ。
なんとか5本できたー、と思ってたけどあとで数字を見ると5本目は318Wで下回ってた。どこ見てたんだか…
5本目でパンパンだったので、6本やっても恐らく未達になったはず。

〇ジテツー往復 50km
行き:172W 63min
帰り:154W 61min

寒い。冬に戻った。朝、雨が少し残ってたけどもうすぐ止む予報だったので、ジテツー強行。
雨レーダー的にはほぼ降ってなかったけど、走ってみるとずっと小雨でした。
夕方まで降ってて、帰りはハーフウェット路面でした。
[PR]

  by dajakart | 2016-03-12 17:31 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(0)

3/6 サイクルチャレンジカップ藤沢2015 3hソロ

出てきました。
前回2014年11月の第1回は出ることができず、初めてです。
慶応湘南藤沢の周りの公道を使った、1周3.5kmのアップダウンコースです。ほとんど四角形で、90°コーナーが4つ。

前日の予報は日中は雨。
お隣の藤沢市なので雨じゃなければ当然自走で行こうと思ってましたが、雨予報にヒヨって車で来てしまいました。
結局、レース中にパラパラ降られただけで済みましたが。

今回の自転車
b0092300_17513754.jpg

到着が遅かったのでアップできず。
しかもお腹の調子がよくなかったのでスタート前に軽量化しようとしたところ、仮設トイレは長蛇の列。。。
6個しかなくて、しかも3個3個で男女で分けられてたので当然ですね。こんなところで男女平等にしなくても…
ランの大会ならそれでいいかもしれないけど、これは圧倒的に男が多い自転車の大会ですよ(´Д`)
結局みんな女子の方も使いだし、9時のスタートにはギリギリ間に合いました。

あんまり前には並ぶことができず、前には100人くらいいる位置でスタート。
最初は密集してて怖い。けっこう道は狭いし。
時間が経つにつれ、人が減ってきて快適に走れるようになりました。

コンビニを左折したところが、このコース最大の登り。
最速で1分弱の登りで、序盤の元気なうちはアウターで登りきれるくらい。
でも◎◎があるのでデコボコしてちょっと走りづらい。

先頭集団は、6分弱で周回してました。(自分の最速は5:32)
その中に、約1分の登りと他3ヵ所の90°コーナーからの立ち上がりのダッシュがあります。90°コーナーはしっかり減速が必要なので、ダッシュがきっつい。
アップしてなかったのもあるけど、今年はまだ高強度インターバル練をほとんどしてないのもあり…というのは言い訳ですが、高強度の連発に耐えられませんでした…弱い(/_;)
40分過ぎくらいに、集団から脱落しました。

脱落後、5人くらいのゆっくりめの列車の4番目くらいで走ってたところ、前が詰まったらしく前車が突然ブレーキ。
平坦な直線でなんでもないところでただの1列列車だったので、完全に油断してて思いきりハスってしまいました。
前車の左後ろにいて右に少し動こうとした瞬間に前が減速してハスったので右にバランスを崩し、路面めがけて倒れてゆく・・・
路面に体を打ち付けて転がる…という姿が頭にフラッシュしましたが、どういうわけかリカバリーに成功して立て直してました。
自分でもよくわかないくらい。

後になって思うに、とっさに右足を外して地面に着いてた気がします。
倒れないようにギリギリまで体でバランスを取り、その間に足を出して足を着く。
まさに、MTBトレイル走行でコケそうになるときにやる動作そのもの。
落車に至らなかったのは、MTBやってたおかげです。
この時ほど、MTBやっててよかったと思うことはなかった。
この時は動画を撮ってなかったので、動画が残ってないのが残念。
擦過傷ならまだしも、下手すると鎖骨とか逝ってしまってた可能性もあるので、踏みとどまって本当によかった。。。
というわけで、ロード乗りにもMTBは超オススメです!

その後は、適当な列車で走ってました。
中盤くらいか、雨がパラパラ降ってきました。一部の区間の路面はしっかり濡れるくらい。
マンホールの蓋のあるコーナーもあるので嫌だなあ、と思ってたら、案の定そこに乗って目の前で落車する人がいました。
そこで、それまでの列車は崩壊。
その後、路面はまた乾きました。

最後、ゴール時は周回とは違うキャンパス内への道を登ります。そこから平坦を走ってゴール…のはずが、登りきったところで大勢止まってるぞ???
なぜか、そこでチップを回収されてた模様。。。
ちょうど先頭グループにラップされたタイミングで、最後は先頭グループと一緒だったのですが、先頭の人たちはかなりお怒りの様子でした。
まあ、そうですよね。わかります。運営の大チョンボ。でも汚い暴言は良くないなあ、と思いますた。せっかくレース開催してくれてるんだし。

一応、最後のゴールラインまで走ってゴール。
リザルトはどうなったんだろ…。(書いてる時点では不明)

101.9km
2:56:39
34.6km/h
957m
190W(NP 227W)

とってもいいトレーニングになりました。
やっぱりレース強度でしか得られないものがあるなあ。

いつものように、動画を撮りました。
動画その1(Start~30分)
動画その2(30分~50分)
動画その3(ラスト20分)

なんと偶然にもカナロコのニュースの写真にバッチリ写ってました!
3枚中1枚目と3枚目という超偶然。
こんなところで運を使ってどうする(^^;

【追記】
リザルト出ました。やはり1周前の計測ライン通過時の順位だそうです。
ソロ13位/115人
でした。
[PR]

  by dajakart | 2016-03-07 21:05 | 自転車:レースレポート | Trackback | Comments(0)

最近の自転車記録(2/27-3/4)

最近のローラー等。

■2/27(土)
ノーライド


■2/28(日)
〇近所朝練


■2/29(月)
〇朝ローラー L4->L5, SST
61min
 18min/WU
 10min/282W
 7min/RI
 20min/243W
 CD

雨でジテツーなし。


■3/1(火)
〇ジテツー往復 61km
行き:184W 57min
帰り:151W 61min

朝、出発してしばらくしてライトを忘れたことに気づき、家に戻りました。プラス11km。
おかげで遅刻…。


■3/2(水)
〇朝ローラー 2+1min Interval
44min
 16min/WU
 8*(2min(L5)+1min(RI)): 303,304,304,304,304,303,303,307
 CD

N部さんがFBで紹介していたインターバル集。
その中から、Bishop Interval をしばらくやってみます。
Bishop Intervalとは、
 1×{6~12×(2m[100%vVO2max]/1m[0%])}
2minの100% vVO2maxと1minレストを6~12本ということ。
vVO2maxとは、ランの方の用語らしく、「最大酸素摂取量で走れるスピード」だそうな。
「このペースは非常に速く、約6分間位しか持続できない。」とも書いてある。こちら参照
先週の5分が337Wだったので、6分なら恐らく330Wくらいか。
しかし・・・達成できないのは嫌なので、大幅に目標を下げて300W目標としてみました。
結果、8本やってもまだ少し余裕がありました。
次はもうちょっと高めの目標にしよう。

〇ジテツー往復 50km
行き:189W 55min
帰り:149W 63min

帰り道、チェーン落ちしてハマって、修復に時間がかかってしまいました。
最近チェーン落ち多いな。レースでこれなら致命的。
ちょうどワイヤー交換時期だったので、交換と一緒に調整もしました。


■3/3(木)
毎週木曜は東京出社でジテツーなし。

〇朝MTB
b0092300_192050.jpg

最近は、ジテツーしない木曜は朝に近所トレイルでMTBというのが定番化しつつあります。
トレーニング的にも休息日として、息抜きにちょうどいい感じです。
天気良くて、朝日のこぼれる森の中は気持ちよかった~。

〇夜ローラー L4->L5
45min
 17min/WU
 20min/294W
 CD

帰ったら妻子は寝ていたので、ここぞとばかりに夜ローラー。翌日は人間ドックなので朝ローラーできないし。
10minくらいやれればいいや、と思って10minのパワーで入ったら、なんか楽。
これは20minいけるかも、と思って20minやってみました。
なんと、PB更新!@63kg(4.67W/kg)
ほんとか??? とPowertapの数値を疑いましたが、開始前にキャリブレーションして正常値だったし、いつもより重いギアが踏めてたので、きっと本当のはず。。。
調子良くないときは20minはものすごく長く苦しく感じるけど、調子のいいときは時間が早く過ぎます。なんせ楽なのにパワー出るから。
ちょっと疲労感ありでダメかなーと思ってた日だけど、やっぱり調子の波ってよくわからない。


■3/4(金)
人生初の人間ドックのため休み。
病院まで片道20分くらいを小径車こいで行きました。安物小径車は進まないなー。
幸い、体は異常なしでした。
肺活量測定とか中3以来だけど、5.3Lでした。
中3の頃は4.4Lくらいだったと思うけど、増えてます(*´-`)


日曜はサイクルチャレンジカップ藤沢。
雨っぽいけど、寒くないからいいや。
急に暖かくなったなあ。スネ毛を剃らねば。


[PR]

  by dajakart | 2016-03-05 15:10 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE