タグ:大腿骨骨折 ( 26 ) タグの人気記事

 

抜いてきました

抜釘手術をしてきました。

19(水)に入院、20(木)朝に手術、21(金)の昼に退院という、短期スケジュール。
無事に終わって、もう退院できました。
年内は、仕事はもう休みです。

前回の薄暗い救命病棟とは違い、今回は一般病棟。
みなとみらいも一望できる、景色のいい部屋でした。
入院生活は、なかなか良かったです。
何もしなくていい時間がたくさんあるのが、何より嬉しかった。
b0092300_2325688.jpg

手術は今回もまた全身麻酔。
全身麻酔って、なんだかおもしろい感覚です。
ホワーっとなってきたと思ったら、すぐに意識喪失。
気付いたら終わってて、病室のベッドの上。みたいな。

抜けたのは、コレです。
b0092300_21261258.jpg

大きさ比較にタバコの箱・・・はなかったので、崎陽軒のしょうゆ入れで(笑)
直径7mmくらい、長さは10cm強でしょうか。
鉄みたいなズッシリ感を予想して持ってみたら、すごく軽い!
重量は・・・
b0092300_21261731.jpg

さすがチタンです。
ちなみに中空です。

今回も、手術で筋肉を裂いたので筋肉にダメージあります。
が、初回の手術よりずっとダメージは少ない感じです。
骨はくっついているので歩けます。傷口と筋肉の痛みのみ。
平坦は割と普通に歩けました。
階段は力を入れるのでちょっとまだ痛いけど、なんとか登れるくらいです。

この調子なら、数日して痛みがなくなったら軽くローラーくらいは乗れそうです。
ま、痛みが完全になくなるまではおとなしくしてよっと。
1週間したら、抜糸に行ってきます。
(最近は糸じゃなくてホチキスみたいなのだけど)

よっしーさんも言ってたけど、予想より筋肉損傷が少なそうで良かった。
「なるべく筋肉傷つけないようにお願いします」と先生にお願いしておいたし(笑)
これで、ようやくスッキリしました。
来年は、ロードレースに復帰したいと思います。
その前に練習時間確保ができるかが最大の難関・・・(^^ゞ
[PR]

  by dajakart | 2012-12-21 23:47 | 自転車:その他 | Trackback | Comments(8)

抜釘手術

そういえばこちらには書いてなかったですが、大腿骨に入っているスクリューの抜釘手術は、12月末に決まりました。(決まったのはもう1ヶ月以上前の話ですが)
仕事をなんとか調整して、手術後はそのまま年末休みです。

チタンスクリュー3本が大腿骨頭に埋め込まれてるのですが、1本は意図的に硬い部分に入っていて、ガッチリはまってたらもしかしたら抜けないかも、とのこと。
(無理に抜くと空洞ができてまた骨折の恐れあり)

手術でまた筋肉が裂かれるわけで、せっかく鍛えた筋肉がまたゼロリセットなのがつらいところ…(T-T)
あ、鍛えた筋肉ってのはウソです。
プヨプヨですw

ところが、最近抜釘手術をしたよっしーさんによると、筋肉の損傷は意外と少ないとのこと。
骨折時の手術後よりも格段に筋力低下は少ないようです。
ちょっと、嬉しい誤算ですね。
まあ、少し場所が違うので自分には当てはまらないかもしれないですが・・・。

正月のもてぎとか出たいなぁ、などとボンヤリ考えてしまいますが、それは止めときましょう。
しばらく骨に穴が開いたままなわけだし(^^ゞ


猫も子供も、だいぶ大きくなりました。
猫はもう5か月、子供はもうすぐ3ヶ月になります。
猫は、うちに来たときより体重4~5倍。子供は2倍になりました。
最近かわいくてたまりません。こういうのを親バカというんだろうな~(笑)
b0092300_1934251.jpg
b0092300_1935548.jpg

[PR]

  by dajakart | 2012-11-21 23:34 | イクメン日記 | Trackback | Comments(4)

あれから1年

大腿骨骨折から1年が過ぎました。
早いものです。

去年、自分と同時期に大腿骨骨折したヘーシンクや、ツールで大腿骨骨折したヴィノクロフの今年の活躍を見るに、大腿骨骨折は十分に元通りに復活できる怪我なんだと勇気付けられました。
それに比べ自分は…全く復活できてませんが、ま、これは怪我とは関係なく、仕事と家庭で単に自転車乗れてないのが原因です(^^;

現在は、日常生活には全く問題ないのですが、日常的に少しの痛みは残ってしまってます。
折った左足を下にして横になると少し痛かったり。
駆け足はできるけど、長距離のランとか無理かもなあ。

今週、3ヶ月ぶりに病院に行ってきました。
CT撮影して、完全にくっついてるかどうか、抜釘手術が可能かどうかの判断。
結果、もう完全にくっついているそうです。
今回で手術の日程も決まるかと思いきや、まだでした。
来月また病院行って、ついでに手術前の検査もして、決めます。
仕事の方も調整して、12月末くらいになりそうです。

くらのすけ君は、モータースポーツが好きなようです。熱心に見入ってました(笑)
b0092300_2326646.jpg
b0092300_2326875.jpg

泣いてると、あやしてくれます。
b0092300_23261222.jpg
(たまたま撮れただけですがw)

仲良し3人組
b0092300_23261131.jpg
b0092300_1295956.jpg

[PR]

  by dajakart | 2012-09-15 12:13 | 自転車:その他 | Trackback | Comments(0)

9ヶ月の検査をしてきました

だいぶご無沙汰です。

仕事が相変わらず激務状態。
GW明けから、1日平均5時間近くの残業が毎日続いています。
平日だけで月100時間は余裕で超えてます。
週末はなんとか休めてますが、家でグッタリ状態。寝て体力回復させるので精一杯。
こんなのがあと2ヶ月以上続くようなので、体か心のどちらかが壊れるかもしれません。。。(>_<)

そんな状態なので、レース活動はしばらくお休み。
たまに気分転換にサイクリングできればいいな、という程度。
Mt富士も、疲れすぎてたのでDNSでした。

今日、11時間寝たらちょっと元気が出てきたので、3週間ぶりに自転車乗りました。
ローラーだけど。
20分、がんばってみたら頭がクラクラして気持ち悪くなった。
弱ってる、というか衰弱しています(^^;
天気良かったら外でまったりサイクリングしたいところですが。


先週、大腿骨の定期検査に行ってきました。
通院は3ヶ月ぶり。もう骨折から9ヶ月経ちました。
レントゲンも、特に問題なし。
骨頭壊死の兆候もなし。よかった。
もうくっついてるでしょう、とのこと。

自転車の時も、特に痛みはなし。
日常生活でも、特に問題ないのですがたまに日によっては少し痛みが出たり、姿勢によっては痛かったりします。
これは、ずっと付き合っていくものなんだろうか・・・。
仕方ないのかな。

次回の通院は3ヵ月後。
その時にCTとレントゲンを撮って、抜釘手術の日程を決めます。
最長1週間くらい仕事は休まないといけないので、調整しないと。

久しぶりに実家に帰ったので、猫のレオ君とゴロゴロしてきました。
b0092300_1301927.jpg

[PR]

  by dajakart | 2012-06-17 01:32 | 自転車:その他 | Trackback | Comments(0)

保険の話

大腿骨骨折から180日経ったので、保険の申請をして支払いを受けることができました。
(大抵の傷害保険は180日までが限度なのです)
怪我したときの参考のために、保険の話を書いておこうと思います。

支払いを受けたのは3つの保険。
・JBCF保険(JBCFレースに出る人は自動的に入る)
・実家の親が入っていてくれたスポーツ障害保険
・自動車保険の特約

保険金支払い金額は、
自動車保険 > スポーツ障害保険 > JBCF保険
でした。

JBCF保険は、「これだけかよ・・・」と思う程度の残念な金額。
自動車保険は、その2倍以上でした。
やるな、自動車保険!

その特約は、「おりても特約」という自動的についてくるものでした。
契約している車での出先での、車に乗ってない時の事故も保障してくれるもの。
(対人の場合だと最高1億まで保障してくれるようです)
今回はこれに該当するので、無事に支払を受けることができました。
等級下がっちゃうけど、仕方ない。
その特約に入ってることを忘れてて、4か月くらい経ってからの申請だったけど大丈夫でした。

自動車保険に入ってる自転車乗りは、ぜひともそういう特約に入っておいた方がいいですね。
対人でもOKなので。(車での外出時に限られるけど)


ちなみに、手術して入院11日、その後半年間で通院8回。
合計支払金額はけっこうな額になりましたが、健康保険の高額医療費制度に助けられました。
健康保険の種類によっても違うけど、うちの会社の健保の場合は、月の自己負担金額の上限が2万円でした。
つまり、自分で払う金額は、月に最大2万まで。それ以上は戻ってきました。ほっ。

というわけで結果的には、保険金が入って合計は少しプラスになりました。
まあ、これから先の通院・入院は支払われないですが。
抜釘のときの手術・入院は月をまたがないように気を付けよう(笑)
[PR]

  by dajakart | 2012-03-17 14:08 | 自転車:その他 | Trackback | Comments(0)

骨折から6か月&今年の予定

早いもので、大腿骨骨折から6か月が経ちました。
今日、検診に行ってきました。

今回は、ちょうど半年ということでCT撮影して精密にチェック。
完全にくっついていることが確認できれば、早めに手術をしてしまおうということで。

結果、「たぶんくっついてるけど確証は持てない」とのことでした。

通常は、骨折箇所が盛り上がるようにして骨が生成されるので、それがレントゲンでも確認できるそう。
でも自分の場合、最初からピッタリ隙間なくはまっていたので、そういう場合は盛り上がることなく内部で骨がくっつくそうです。
なので目視では確認しにくい。
痛みもほぼなく調子がいいので、「たぶんくっついてるとは思うけど、確証が持てないのでまだ抜くのは時期尚早」という結論でした。
なので、抜釘手術は通常通り、1年以上経ってからとなりました。


釘が入ったまま(完治しないまま)ロードレースに出るのは反対されていたので、この手術の時期次第で今年のレース計画が大きく左右されるのでした。
結果、手術は今年の終わりの方となるので、今年はロードレースは出ないと思います。
代わりに、ヒルクラとかTTとか、危険度の低いレースに絞って出る予定です。
(まぁTTで骨折したのは置いといて・・・w)

でも実は、家を建てていて、4月に引っ越しがあったりとか。
8月末には子供が産まれたりとかします。
仕事も今年は年中忙しいようなので、今年はあまり自転車に乗れる時間は取れないかも。
仕事、家庭が第一ですからね。自転車は趣味。
でもやっぱり乗りたいので、なるべく時間作って自転車乗ります!

4月は引っ越しでバタバタしそうなので、レースは自粛。
5月の埼玉TTあたりに向けて、とりあえずがんばろうと思います。
6月はMt富士とか、あざみとか。
7月は未定。
8月は、下旬に産まれるから乗鞍はムリかなー。
9月の実業団TTは出たいな。
10月は箱根ヒルクライムがあれば。
11月のおきなわは、たぶん出ません。

とりあえず、そんな感じです。
[PR]

  by dajakart | 2012-03-01 23:40 | 自転車:レース予定&結果 | Trackback | Comments(10)

骨折から5ヶ月

早いもので、大腿骨骨折からもう5ヶ月。
5ヶ月目の検診に行ってきました。

ほんとは先月も行く予定だったけど、仕事盛り上がり過ぎで行けなかった。
2週続けてキャンセルし、今日やっとこ行けた感じ。
しかもいつもは会社は午後休にして行くのですが、今日は仕事がてんこ盛りだったのでやむなく会社に戻りました。

で、聞いてきたことをメモ。

- レントゲンみる限り、けっこうくっついてる。しかし元々レントゲンでは分かりにくい骨折のため、詳しく見るにはCT撮影が必要。
- 階段の上りとか、「普段の生活でもまだ足の痛みが出ることがある」と言ったら、完全に痛みが消えるのは1年くらいかかる場合もあると。
- 自転車での高負荷練習の後の痛みなども同様で、完全に痛みが消えるには時間がかかる
- 手術時の出血量が気になってたので聞いたら、100cc程度らしい。献血より全然少ないのね。
- 抜釘手術は、最短で2泊3日で帰れる(後日抜糸)。長くても1週間も入院することはない

気になったのは、前回の先生(初めての先生)は「この回復具合だと、半年経ってCT撮って大丈夫ならもう抜いても問題ないかも」と言っていたけど、今回の(いつもの)主治医のS先生は、「私は1年くらい経ってからの方がいいと思うんですけどねえ」と言っていたこと。
前回の先生は、S先生の上司だそうな。

うーん、先生によって意見が分かれるんですねえ。
でも、「次回(3月)にCT撮ってみて、それから検討しましょう」と言ってました。

無理はもちろんいけないですが、可能なら、なるべく早い方がいいのですが。
5月くらいが希望。
でも、病院側のベッドの都合もあるし、もちろん仕事の都合もあるし、家庭の都合もある。何より回復具合次第。
思うようにはいきません。

抜釘手術の時期によって、今シーズンのレース計画がモロに左右されるので、気になるところです。
[PR]

  by dajakart | 2012-02-03 01:20 | 自転車:その他 | Trackback | Comments(0)

骨折3ヶ月

3ヶ月経ちました。
毎月恒例の通院に行ってきました。

最近は、歩くのはほぼ問題なし。
人並みの速度で歩けるし、痛みもないです。
階段を上るのにちょっと痛いくらい。
駆け足はまだできないけど。(怖くてやってない)
股関節の柔軟性も、元通りとはいかずともけっこう柔らかくなってきました。

今回はいつもの先生ではなく、初めての若めの先生でした。
レントゲンを診た結果、
「もう、ほぼくっついてますねえ」
ですと!

以前は、「くっつくのに半年以上かかる」と言われていたので、これは予想外。
うれしかった。
「まあ、もともと折れてるのか折れてないのか(レントゲン見ても)わからないくらいでしたからね」と。

あと、聞いてきたこと。

・完全につくのは半年以上かかる(以前は1年と言われてたけど)
・レースはやはり半年は控えてほしい
・半年以上経って完全にくっついていれば、抜釘OK。ただし、完全にくっついているかどうかはレントゲンではわからないので、CT撮影の必要がある
・時間が経ちすぎても骨が釘を覆ってしまうような部位ではないので、1年ちょい経ってからの抜釘でもOK

なるほどなるほど~。

来シーズンは、前半はヒルクライム中心、骨が完全にくっつくシーズン後半からは様子を見ながらロードレースにも出たいなーとボンヤリ考えてます。
抜釘はシーズン終了後の11月あたりかなー。

筋肉はまだまだ回復してないのですが。
筋肉切られると、3ヶ月じゃ回復しないみたい。

今は、ひたすら黙々とリハビリに励むのみ。
[PR]

  by dajakart | 2011-12-08 21:13 | 自転車:その他 | Trackback | Comments(0)

2か月検診

昨日、骨折後2か月目の検診に行ってきました。

経過は良好。
ズレたりはしてないようです。
先生も、「とても調子が良さそうでですねえ」と言ってました。

歩くのも、ほとんど痛みなく、ほぼ普通の人の速度で歩けるようになりました。
ただ階段の上りがまだ少し痛い。
自転車でパワーかけると少し痛い。

あとは、股関節がまだ相当固いです。
股割などすると、以前は地面にくっついたのが今は程遠い。。。
なるべくストレッチはやってるのですが、なかなか進歩がみられません。


前回、ハワイ出発当日の10/13にも診察に行ったのですが、その時と今回聞いた話をメモメモ。

・骨がくっつき始めるのは3ヶ月以上経ってから。それまではまだほとんどスクリューの力で支えてるようなもの。
・唯一まだ残っている不安は、骨頭壊死の可能性。3ヶ月経って出る人もいるし、6ヶ月経って出る人もいる。ただ、必ず痛みがあるのでわかるはず。先生の経験上、50人に1人か2人くらい。
・完治するまでは当然普通よりも折れやすい状態。
・もし完治前に同じ場所が折れた場合、通常より難しい手術になる。場合によっては人工骨頭。
・自転車乗るのはいいけど、レースはまだやめた方がいい。少なくとも半年以上経ってから。
・スクリューを抜くのは1年以上経ってから。抜いても抜かなくてもいい。

…という話なので、半年はレース自粛します。
ちょうどシーズンオフだし。
というわけで、
来年4月のレース復帰を目指します。
出るにしても、最初のうちは安全なヒルクラ限定で。

1年経ったら、スクリューは抜く予定です。
でも、手術でまた筋肉切られるので、筋肉のリハビリがまた必要になる。
「1年くらい」ならいいそうなので、来年の11月とか、シーズン終わってからでもいいかも。


さて、今週末はおきなわですね。
1年で一番楽しみにしてたレースなのに、DNSで無念でなりません。
でも、この無念はきっとチームメイトたちが晴らしてくれるはず!
期待してます!
[PR]

  by dajakart | 2011-11-11 22:54 | 自転車:その他 | Trackback | Comments(0)

2か月経ちました。トレーニングまとめ(9/24-11/4)

今日で、大腿骨骨折から2か月になりました。
早いものです。
おかげさまで順調に回復しています。
ほぼ普通に歩けるようになりました。
ちょっとだけ痛むので、速度は8割くらいですが。

大腿骨骨折からの回復記録。
備忘録のため、ローラーの記録を並べておきます。

9/24: 30min, 55W(30min)
9/27: 20min, 76W(20min)
9/29: 21min, 90W(20min)
10/1: 23min, 100W(20min)
10/4: 25min, 127W(20min)
10/5: 30min, 138W(20min)
10/8: 42min, 172W(20min)
10/9: 50min, 197W(20min)
10/10: 40min, 205W(20min)
10/11: 40min, 213W(20min)
10/26: 45min, 223W(20min)
10/27: 46min, 213W(20min)
11/1: 40min, 235W(20min)
11/3: 41min, 239W(15min) ←20minの予定が、気持ち悪くなってDNF

最初の頃は痛まない程度に恐る恐るやってたのですが、最近は体感L4くらいの強度です。
出力は大したことないですが、自分的にはかなりキツイです。

しかし・・・こうして並べると、モチベーションが上がってきます。
やっぱりパワーメータはいいなあ。
年内に、20min260Wくらいまで戻すのが目標です。

明日は、2か月記念(?)でヤビツに行ってこようと思っています。
[PR]

  by dajakart | 2011-11-04 19:15 | 自転車:練習 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE